« 石合戦 | トップページ | 君は恋人 »

俺の背中に陽が当る

 今日もチャンネルNECOの日活映画を観ました。

 浜田光夫さんの「俺の背中に陽が当る」です。

 浜田さんには珍しいアクション物の映画でした。

 吉永小百合さんも出てましたが、いつものような浜田・吉永コンビの映画という内容ではなかったですね。

 確かに共演はしてますが、完全に浜田さんが中心!

 しかも殴りあう浜田さん、ピストルを撃つ浜田さんはそうは見られないです。

 この映画は殺された兄の汚名を晴らすために、あえて相手の組事務所に乗り込んで組織の一員となり真相を究明していくという話です。

 浜田さんはいつもはヤクザになりきれないチンピラの役が多いですが、今回は本物のヤクザの役を演じていると思います。

 でも真相を探るのが目的ですから、やっぱり本物じゃないですね。

 だから命令で仕方なく友人を殴りつけるシーンは、浜田さん演じる青年の複雑で辛い気持ちが表に出ていたようで印象に残りました。

 榎木兵衛さんと野呂圭介さんは不思議な役でしたね。

 組の子分だと思うんですけど、おもしろくて憎めない役。

 真相を知っているために最後は2人とも消されてしまったのですが、気持ちが締め付けられるような時にさりげなく出てきて2人で面白い会話をしていたのでいい味が出ていましたよ。

 でもやっぱり浜田さんは青春映画が似合ってますね。

 この映画は“青春アクション映画”とも言われるようですが、どーでしょう。

 最後のゴンドラでの窓拭きのシーンがかろうじて本当の“青春”を感じました。

 ハードボイルド色が濃い映画でしたが、最後がいわゆる“ハッピーエンド”だったので私としてはギリギリセーフの映画でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 石合戦 | トップページ | 君は恋人 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

和泉雅子さんも言ってましたけど
「浜やんはやっぱり芸実作品が似合ってる」って若いのに演技が上手いって
相手役の演技に合わせて演技してくれるからやりやすいって言ってました

3月23日銀座シネパトスに浜田光夫さんのトークショーがあります

来月「私は泣かない」が観られますね

投稿: きなこ | 2013年2月 7日 (木) 21時52分

きなこさんへ。

やはり子供のころから感覚的に覚えてさらに経験も積んでますから、“若い”浜田さんでもベテラン風の演技ができるんでしょうね。

「私は泣かない」、私も昨日発見しました。
最近は私が観たいと思っていた映画が観られるのでとてもうれしいです!
でも来月だからまだ1ヶ月も先ですね。

投稿: まさたみ | 2013年2月 8日 (金) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石合戦 | トップページ | 君は恋人 »