« 乳母車 | トップページ | 名前の連呼は古い! »

海の野郎ども

 チャンネルNECOの日活映画「海の野郎ども」を観ました。

 石原裕次郎さん主演の1957年の作品です。

 鉄屑を運搬してきた船の外国人船員たちと対立したり船長と対立したり・・・、結局なんだかよくわからなかった映画です。

 観ていてちょっと独特で異様な雰囲気がしました。

 よ~く考えながら観て、わからなかったら巻き戻して、その繰り返しを何回かやった後にやっとわかるような感じでしょうか。

 それになんだか無理やり裕次郎さんを起用したと思えるような映画でした。

 公開当時はお客さんがどういう評価をしたのかわかりませんが、私にはちょっと・・・という内容でしたね。

 ということで、DVDにダビングする気も起こらずすぐハードディスクから消去してしまいました。

 裕次郎さん、申し訳ありません。

 でも私の好きな俳優・柳瀬志郎さんの殴り合いのシーンを見ることができたのは良かったかな。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 乳母車 | トップページ | 名前の連呼は古い! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乳母車 | トップページ | 名前の連呼は古い! »