« くりわり君 | トップページ | 自宅カフェ? »

紅の翼

 チャンネルNECOの日活映画「紅の翼」を観ました。

 久しぶりに放送オンタイム鑑賞でしたよ。

 デビューして3年目の石原裕次郎さん主演の航空サスペンス映画です。

 「陽のあたる坂道」と同じ年ですね。

 正直言ってあまり期待してなかったのですが、殺人犯役の二谷英明さんとのやり取りにハラハラしました。

 チャンスと見るや二谷さんに飛び掛るんですがうまくいかなかったですね。

 3度目の正直でやっと・・・という感じでした。

 冒頭では当時の東京の空撮がありましたが、東京をよく知っている方ならここも見ごたえのあるシーンだったと思います。

 途中で発見しましたが新聞記者(?)の中に赤木圭一郎さんがいましたね。

 調べたら本名でエキストラ出演したこの映画がデビュー作のようです。

 知らないで観たのが良かったですよ。

 1958年、昭和33年公開の映画でしたが、そんなに古さは感じませんでした。

 次の予定は「零戦黒雲一家」でしょうか。

 これも裕次郎さんの映画ですが、浜田光夫さんも出演されているので私は観ます!

 

 

 

 

|

« くりわり君 | トップページ | 自宅カフェ? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

「くりわり君」楽天で¥30で売ってました
ありがとうございました
年末に色々購入するときに買おうと思ってます

裕次郎さんの映画久しぶりにじっくりと見ました
最後誰か出てないかなあと観てたら
本当に赤木圭一郎さんがでてましたね

古い映画観てたら石橋蓮司さんが子役で出てました 

投稿: きなこ | 2012年11月11日 (日) 21時03分

きなこさんへ。

やはりトニーさんを発見されましたか。
当然セリフはなかったですが、他の記者にはないカッコよさが感じられましたね。

今度の日曜日は映画館へ「黒部の太陽」を観に行きます。
とても楽しみです!

投稿: まさたみ | 2012年11月11日 (日) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くりわり君 | トップページ | 自宅カフェ? »