« 芽が出た! | トップページ | 白脇田んぼアート »

俺の血が騒ぐ

 チャンネルNECOで「俺の血が騒ぐ」を観ました。

 赤木圭一郎さんの映画を通しで観たのは初めてだと思います。

 確か“トニー”でしたね。

 石原裕次郎さんと違って本物の二枚目俳優という感じです。

 赤木さんは笑う時にちょっとぎこちない気がしましたが、相手をキッ!と睨む目は鋭かったですよ。

 「notesカモメよ~、カモメよ~、海はイカスぜ~!」の軍歌調の歌もいいですねえ。

 葉山さんや南田さんも出演されてました。

 赤木さんはデビュー僅か数年で亡くなられてしまいましたが、今生きておられたらどんな感じになっていたでしょうか。

 私は豪快な実業家になっていたような気がしますね。

 今日もテレビをつけたら「赤いハンカチ」をやっていたので、途中から途中まで(?)観てしまいました。

 やっぱり観始めると夢中になってしまいますね。

 それに反して今の映画は「観ようかな?」という気にも全くなりません。

 そういえば9月10日が日活100周年だったかな?

 以前にもブログにしましたが、こういう時期に日活映画に夢中になることができて良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 芽が出た! | トップページ | 白脇田んぼアート »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芽が出た! | トップページ | 白脇田んぼアート »