« 嵐を呼ぶ男 | トップページ | アゲイン »

幕末太陽傳

 またまた、さらにまたチャンネルNECOの日活映画、今日は「幕末太陽傳・デジタル修復版」を観ました。

 睡魔に襲われながらだったので「観た!」というより「何とか観た。」です。

 主演はフランキー堺さん。

 脇役として石原裕次郎さんや小林旭さんが出演されてます。

 前半はなんだか落語調のようなセリフが多かったです。

 それもそのはず、この映画は古典落語をベースにしているそうな。

 フランキー堺さんにはその話しっぷりが似合いますね。

 横から森繁さんが出てきそうでしたよ。

 裕次郎さんと旭さんはまだ若手の時代ですが、二人が一画面に一緒に映っていると凄みがありました。

 二人が揃っている映像はめったに見ないですからねえ。

 今回はとりあえず観ておいた映画でした。

 以前プレゼントの応募でこの「デジタル修復版」の映画ポスターが当たったので。

 でも今日は睡魔が邪魔をしたので、日を改めてもう1度観ようかな・・・。

P2130005

 

|

« 嵐を呼ぶ男 | トップページ | アゲイン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嵐を呼ぶ男 | トップページ | アゲイン »