« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

震災がれき

 東日本大震災で発生した“震災がれき”が浜松市に到着しましたね。

 燃やしても安全ながれきならばどんどん焼却処分してあげてほしいです。

 私は受け入れに反対する人がいるというのが理解できません。

 全国で手分けして処分を手伝えばいいじゃないですか。

 どうぞ、清掃工場がパンクしない程度でどんどん燃やしてください。

 ちなみに今回処分する清掃工場から我が家までは車で5分もかからないですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

よくやった!佐藤さん

 先日行われた“インディアナポリス500マイルレース”。

 もちろん月曜日未明の生放送は見れなかったので、録画したものを一昨日と昨日の2回に分けて観戦しました。

 佐藤琢磨選手は勝てなかったけど好成績だった・・・というのを月曜日の夕刊でチラッと知ってしまいましたが、まさか最終ラップでトップに出るチャンスがあったなんて・・・。

 2位を走っていて、ターン1でトップの#50ダリオのインに入った後にスピンしてウォールにぶつかってしまいましたが、「チャンスだ!」と思って攻めに入った走りはとても良かったと思います。

 名誉と賞金のために戦っているんですから、「勝負!」と思った時には勝負して当然です。

 おかげで今回は「残念だった・・・」というよりも「よくやった!」の満足感で中継を見られました。

 でもどうしてこういうレースの時に限って生放送を見れなかったんだろう?

 私も最初は月曜日に有給休暇を取ろうと思ったんですよ。

 でも先に他の人が休む予定にしちゃったので諦めたんですよ!

 もー、タイミングが悪いったらありゃしない。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

やっぱり餃子

 今日は自治会の草刈りの日。

 あまりにも天気が良すぎたので暑くて汗が出ました。

 こういう時はやや曇りのほうがいいですね。

P5270001 ちょっとバテ気味のこともあり、昼ごはんは買い物ついでに近くの食堂で軽く餃子定食を食べました。

 私はここの餃子は昔から大好き。

 細長くてやや小さめだと思いますが、誰がなんと言おうとどう言おうと私は好きなのです。

 タレも私好みの味。

 おなかに余裕があったら12個餃子も軽くいけると思います。

 ラッキョウ(エシャレット?)もよい漬かり具合でした。

 電話でお店の位置を確認して来られた7名ほどの御一行様も、「これ、美味しい!」といってビールのおつまみとして食べてました。

 餃子とモヤシ、“浜松餃子”ですか・・・。

 勝手に名前をつけて型にはめ込まないでもらいたいですね。

 地元では昔から誰も“浜松餃子”なんて言ってなかったですから。

 私の感想ではデカデカと“浜松餃子”とアピールしているところはただ便乗しているだけでたいしたことはないと思います。

 “餃子”だけの店のほうがいいかも。

 ・・・・・。

 おまけ

 先ほど食堂放浪記・11(こちらです)を見たら同じような感想の記事でした。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

まだ音が出た

 P5260027
 
 クローゼットから何年かぶりに引っ張り出しました。

 ヤマハのキーボードです。

 20年以上前に公民館でキーボードの講座があり、それが終わった後に有志で集まってサークルを作ったのですが、これはそこで2台目として使っていた物です。

 電源コードを繋いでスイッチを押したら無事電源が入りました。

 さすがにボリュームは“ガリ”が酷かったですけど音も出ました。

 これ結構音がいいんですよ。

 リズムが約100種類、音も数百種類あり、メモリーなどの機能をうまく使いこなせれば小室なんとかさんみたいにかっこよくでると思います。

 私は機能の半分も使えなかったですけど、年配の方々の前で演奏したくらいなのでそれくらいでも良かったです。

 もう使うこともないと思うのですが、処分するのもなんだかもったいないようでそのままにしてあります。

P5260029 ハーモニカも出てきました。

 ハモニカ?ハーモニカ?

 私にはハーモニカと呼ばせてください。

 これは確かカタログ景品でもらったような気がします。

 買った覚えはないし、誰かからプレゼントされた記憶もありませんから。

 全然使っていないのでメッキ部分が驚くほどピカピカですよ。

 これもまたそのままになるでしょう。

 かなり前に勢いでオカリナも買った覚えがあるのですが、それはどこへいったのかしばらくご無沙汰しております・・・。

 この他にも先日ケースを新調したクラリネットもあり。

 その上に最近はギターかドラムもやってみたいと思う私はどうすればいいでしょうか?

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

期限切れ

P5250017 薬箱の整理をしたら、賞味・・・じゃなかった、使用期限が切れた薬がこれだけありました。

 期限が切れたといってもまだ使えそうですが、念のためゴミ箱行きにさせていただきます。

 正露丸はどうしても糖衣のほうばかり飲んでしまいますね。

 飲んだ後ずっと家にいるのであればこちらの臭いほうを飲みますが、外出する前に飲むことが多かったのでこっちが残ってしまいました。

 キンカンは懐かしさで思わず買ったものです。

 今は肌に直接塗れるようになってますが、昔は口元のゴムをベロンとひっくり返して中に浸かっているスポンジを出してから塗ってましたよね?

 肌に塗るというよりも垂らすような感じでしたよね?

 処分する前に久しぶりに臭いを嗅(か)ぎましたが、う~む、強烈!

 まさに「アンモニア!」

 でもたっぷり残っているキンカン。

 スポンジのところがうまく取れそうもないし、中身はどうやって処分すればいいのか・・・。

 

 

| | コメント (0)

NHKラジオ第1

 NHKラジオはよく聴きます。

 特にラジオ第1。

 言葉遣いが荒い民放ラジオを聴くとイライラするので、それを避けるためにNHKをのんびり聴いてました。

 でもそれは今までの話。

 最近それもおかしくなってきたようで・・・。

 私の個人的感想ですが、土曜・日曜の朝の番組の男性アナウンサーの口調が偉そうに、かつ荒っぽくて嫌いです。

 「あなた、本当にNHKのアナウンサーですか?」と訊きたくなるような、ちょっと上手いだけの素人が喋っているように聞こえます。

 もうひとつ、今度は土曜・日曜の夜の9時過ぎからの番組。

 もー、うるさーい!

 どうしてこんな事までして若者向けの番組を作るのかわからないです。

 逆に、番組の途中で入るニュースがすごく浮いて聞こえてしまいます。

 今までの番組は布団に入ってから寝るまでの“のんびり時間”として聴いてましたが、このうるさい番組が始まったのを知ってからは全く聴かなくなってしまいましたよ。

 どうも最近のNHKは違う方向へどんどん曲がっていってしまっているような気がしてなりません。

 こうなりゃNHK第2を聴くしかないのでしょうか・・・。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

グッドタイミング!

 金環食。

 浜松ではちょうど雲が流れた後だったので見ることができました。

P5210001_2 写真に撮りたい。

 でも我が家には木陰がないし、鏡で反射させても形がわからなかったので、結局は日食グラス越しに撮りました。

 うまくいくわけがないですね。

 でもなんとなくは写せました。

 それにしてもこういう特別な日に夜勤でよかったなあ。

P5210002_4 早起きしてしまったのでなんだか眠たいですけどね。

 金環食が終わった後からは完全な曇り空ですよ。

 本当にいいタイミングで晴れてくれました・・・。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4)

物干し台

P5200054 母の要望で物干し台を購入しました。

 家を建て替えてから6年半が過ぎて初の物干し台です。

 いろいろな種類から選ぼうと思って某ホームセンター2店舗に昨日今日と見に行きましたが、もともとそんなに種類がないんですね。

 だから土台はコンクリート、そして竿を段違いに掛けれる物、さらに布団を干す時のために下にフックが付いたものにしました。

 布団はそんなに高いところへ持ち上げられないですからね。

 低い位置にフックが付いたもので正解でした。

 今のところはただドンと置いただけなので、風でよく倒れるようなら対策を考えます。

 これぇ、セットでぇ・・・・・約4400え~ん。(これもトーカ堂の北さんのものまねで)

 この後はお昼ころから日活映画3本立て(保存DVD)を観賞しました。

 4時間近くヘッドホーンをしたままだったので耳が痛い・・・。

 

 


| | コメント (0)

金環食見ます?

 21日月曜日の朝の金環食。

 夜勤の週なので朝起きて見れないことはありませんが、浜松の天気が微妙のようですね。

 今のところは雲の間から顔を出すようですが、スカッと見れないのは間違いないかも。

 だから日食グラスもまだ買ってません。

 日曜日に決めようと思ってますが、その時はたぶん売り切れてるでしょう・・・。

 静岡でのこの次の金環食は2041年10月25日。

 29年後だから私は77歳ちょっと前かあ。

 まあ無理しない楽しい人生を送っていれば見れそうだなあ。

 その次がかなり離れて2312年4月8日。

 皆既日食というと2762年8月12日!

 生まれ変わって見るしかないですね。

 

 

 

| | コメント (0)

怨み節

 昨日録画しておいたNHK歌謡コンサートを見ました。

 最近は“前日録画の翌日視聴”が続いてるなあ。

 今回の目当ては梶芽衣子さんの「怨み節」と小林旭さんの歌でした。

 最近はチャンネルNECOの日活青春映画で梶さん(太田雅子)の若いころを見ましたが、「怨み節」は“女囚さそりシリーズ”の歌なのでそのころと全く違います。

 でも歌の合間に微笑んだ時は太田雅子さんになってたような気がしました。

 旭さんの高音は変わらないですねえ。

 「notesダイナマイトがヨーホホホーッ」なんてこの人でなければ歌えないでしょうね。

 やっぱりその人が昔歌った歌は長い年月が経ってもその人本人に歌ってもらいたいです。

 氷川きよしの「男はつらいよ」なんてイメージが違いすぎて全然ダメでしたから。

 番組内でお知らせしてましたが、恒例の「思い出のメロディー」のリクエストを募集しているそうです。

 私は早速あの歌を・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

強烈だ!

 毎度おなじみの1歩も外に出ずの日曜日でした。

 昨日録画しておいた「ダイナミックグローブ500回記念」を途中まで見ましたが、やっぱり浜田剛史さんはすごい!

 もみ上げと胸毛も強烈ですが、パンチもかなり強烈です。

 忘れてました・・・太い眉毛も強烈ですよ。

 勝つのがわかっているVTRを見ても「すごい!」と思いますね。

 昔はボクシング世界戦のテレビ中継はよく見てましたが、判定になる試合が多くて最近はほとんど見てません。

 今は日本人で誰がチャンピオンなのか、いったい何人いるのかわからんとです。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

中島さん!

 中島みゆきさんのコンサートの劇場版映画を見てきました。

 もちろん大ファンである妻のおまけとしてです。

 2007年のコンサートの模様を映画にしたものだそうですが、これ、撮影された会場とは違いますが妻と見に行ったコンサートですよ。

 まあ私にとってはスクリーンに中島さんが大きく映ったことと音が良かったことが「○」ですが、冷静に考えればそんなファンでもない私は行かなくてもよかったかな・・・。

 次回は遠慮させてもらうかも。

 でもこういうのを見るたびに「ギターかドラムをやってみたい!」と思いますね。

 私の中に流れる“音楽の血”が騒ぐようでして・・・。

P5120049 今日は夜開始だったので、その前に遠鉄百貨店でお気に入りのきつねうどんを食べました。

 私はこのお汁が好きなのです。

 大きなお揚げにもかる~く味が付いていて好きです。

 今日は1.5人前の大盛りを食べました。

 前回食べた一品料理のさつま揚げは残念ながら完売だったので、今日は鶏のから揚げを追加しました。

 出来立てのアツアツ、柔らかくて美味しいかったです。

 また食べに来たい!

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

銀座の恋の物語

 昨夜録画しておいた日活映画「銀座の恋の物語」を見ました。

 今回はBS-TBS。

 昨日の朝刊のテレビ欄で見つけたので予約しておいたのです。

 和泉雅子さんが出演されているから見たのですよ。

 映画では昔の教育ママが使っているような眼鏡をしていたのでいつもの役のイメージとは全く違いましたが、表情はなんとなく「成熟する季節」に似ているような気がしました。

 この映画は“銀座が舞台”の中でも王様クラスなので時計塔が何回も出てきましたね。

 現在も残してくれているのがすごくありがたく思いました。

 銀座の街の様子を見ていても、これは明らかに撮影所内に造った銀座のセットだと思われる場面もありましたね。

 でも今回の放送で唯一ダメだったのが途中で入るCM。

 地上波じゃなくてBSなんですから、映画くらいはCMなしでノーカットで一挙に放送しなきゃ!

 CMを入れるのだったら映画の前と後にドバッと流せばいいのです。

 というわけで、CMが邪魔をしたこの映画はDVDに保存しません。

 チャンネルNECOで放送したら保存したいと思います。

 

 

 

 

| | コメント (2)

銀座へ!

 7月に銀座で1泊することにしました。

 先日の組合大会でいただいたカタログギフト(豪華!)の中から銀座のホテルの1泊朝食付きを選んだというわけです。

 他にどこへ行くかは全く決めてないですけど、これから調べて候補を絞っていきます。

 前回行ったのは中島みゆきコンサートの時でしたからほぼ1年半ぶり。

 (そのときの記事はこちらです)

 できれば日活青春映画で出た銀座の場所を捜しながらもう1度訪れてみたいと思います。

 日活ヤング&フレッシュ関係のCDも買いたい!

 ところでカタログギフトって意外と「これだ!」というのがないですね。

 どうせなら“現金”っていうのがあればうれしいんですけど。

 

| | コメント (4)

竜巻

 各地で竜巻の被害があったようですが、私はその前にチャンネルNECOで竜巻を見たのを忘れてました。

 和田浩治さん主演の映画「竜巻小僧」です。

 ドンパチあり、殴り合いありの日活アクションでした。

 当時16歳(?)の和田さんがドラムを叩くシーン、やっぱりなんとなく石原裕次郎さんに似ているような気がしました。

 裕次郎さんに似てるということでスカウトされたというのもなんとなくわかりますね。

 青春映画ではない和田さんを見るのもたまにはいいかなと思いました。

 私はちょっとコミカル的な役のほうが好きですけど。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

やっぱり昨日で・・・

 今日は午後1時過ぎに急に曇ってきて、1時半ころには雨と雹(ひょう)が降ってきました。

 雷も何回か落ちたようです。

 朝起きた時は無風の絶好の天気でしたが、こうなっちゃうと「やっぱり昨日塗装しておいて正解だったなあ・・・。」と思いました。

 明日から仕事ですが夜勤スタートなので少しはのんびりできます。

 来月は毎年恒例の結婚記念行事があるし、再来月は銀座への一泊旅行の予定です。

 それらを一番に、仕事はその次と考えてス~ッと流したいと思います。

 

 

 

| | コメント (0)

まあいいか

P5050018 カプチーノのフロント・ガーニッシュとワイパーアームの塗装をしました。

 風の強さは昨日と同じくらいでしたが、明日の天気が保証できないので強行しました。

 結果から言えば「とりあえずはヨシとしましょう。」程度の出来です。

 写真のように経年劣化で白くなってしまったパーツを取り外してスプレーでただ黒く塗るだけですからね。

 だからそんなに重ね塗りもしなかったです。

P5050031_3 どうです?遠目で見た感じは全然違いますね。

 違いますよね?

 やっぱり黒いパーツは黒色でなければ!

 当然反省点もありましたよ。

 パーツを固定するピン10個のうち3個紛失しました。

 本来は2個でしたが、最後の最後で1個をウォッシャータンクの奥(たぶん・・・)へポロッと落としてしまいました。

 それと当たり前のことですが、スプレー塗装する時は出来る限り無風状態のほうがうまくいくということです。 

 風で横へ流れるのでどうしても多めに吹いてしまいワイパーアームで垂れが出来てしまったので、その部分だけ再度ペーパーで均(なら)して再塗装しました。

 でも初めての塗装にしてはうまくいったんじゃないかな?

 まだリア・ガーニッシュが残っていますが、これはまた後日に。

 好天気で無風の時にチャレンジしてみます。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

青春ア・ゴーゴー

 今日は天気が良かったらカプチーノのワイパーフレームとフロントガーニッシュの塗装に挑戦しようと思いましたが、妻からの情報で午前8時現在の京都は雨のようで、浜松は晴れてますが風もあることだし大事をとってやめました。

 今朝のチャンネルNECOでは「青春ア・ゴーゴー」を見ました。

 今日は6時前に目が覚めたのでリアルタイムで見られましたよ。

 意外にも浜田光夫さんは渋々メンバーに加わる役だったんですね。

 浜田さんが歌う「青春ア・ゴーゴー」が見られたので良かったですが、私としては中盤以降はジュディ・オングさんにボーカルを取られた感じでちょっと残念でした。

 映画の中でプロダクションの人(?)が山内さんと浜田さんに“プロになるということは・・・”というような話をする場面がありましたが、これは今の歌手やタレントに聞いてほしいと思いましたね。

 何だコイツ?・・・って思うようなのが多いですから、この映画を見て目を覚ましてもらいたいです。

 ラスベガス・ゴーゴーガールズの踊りも当時を象徴してましたね。

 今は誰もこんな踊りをしないでしょうが、逆に爆発的に流行る可能性もないとは言えない・・・やっぱりないか。

 これで黄金週間に放送された「ヤング&フレッシュ」モノを全部見たわけですが、音楽って本当にいいですね。

 聴くのもいいですが、私はやっぱり“やる側”に行けたらいいなと改めて思いました。

 “大人の音楽教室”に行く日がひょっとしたら近くなったかもしれません。

 

 

 

 

| | コメント (2)

夕陽が泣いている

 チャンネルNECOの「夕陽が泣いている」、またまた追っかけ再生で見ました。

 これもすでに何回も見ています。

 でも飽きないんですよね。

 何回も見ているとだんだんと細かいところが気になってきます。

 面白いと思ったのが、演奏を終えた伊吹先生(横内章次)にアドバイスをお願いしに行く時の山内賢さんと和田浩治さんのやりとり。

 コントみたいですがアフレコじゃなくて生音なのがいいですねえ。

 もうひとつ興味が湧いたのが和田さんのドラム。

 確か伊吹クインテットの代わりに演奏する場面で、スティックを横に滑らせるようにして叩くところがあるのですが、特別な叩き方なんでしょうか?

 ドラムに関して素人の私にはわからないですが不思議な叩き方です。

 もうひとつといいながら、さらにもうひとつ浮かびました。

 ヤング&フレッシュがクインテットの元メンバー(養豚場の人)に再開した時に、昔を思い出して一緒に演奏した時のサックスの演奏がかっこいいです!

 吹奏楽経験者の私も昔を思い出してしまいますね。

 ヤマハの「大人の音楽教室」でエレキギターかドラムを習いたくなりました。

 さあ、明日は待ちに待った「青春ア・ゴーゴー」です。

 確か無料で見られると思うので、CS放送が映るのでしたら早起きして是非ご覧になってください。

 

| | コメント (2)

東京ナイト

 今朝も追っかけ再生で日活映画「東京ナイト」(1967年)を見ました。

 といっても以前放送された時にDVDに保存してあったので、今まで何回も見ている映画です。

 やっぱり舞妓姿の和泉雅子さんはキレイですねえ。

 3日、4日と妻がお姉さんたちと京都へ旅行するのですが、祇園は観光コースに入れてないそうです。

 残念だっ。

 私だったら祇園だけにして、映画の最初に出てくる“辰巳大明神”の辺りを徹底的に観光したいですね。

 映画内の祇園の場面をカメラで撮って、現場で45年前当時と今を比べてみたいです。

 初日の天気は良くないみたいだし悲惨な事故もあったので、妻には何とか無事に帰ってきてもらいたいと思ってます。

 そういえば昨日はkinkin.tvのパックインラジオでメールを2回も読まれました。

 うれしいなあ!

 

 

 

 

| | コメント (2)

涙くんさよなら

 映画「涙くんさよなら」を見ました。

 いつも目当てにしている和泉雅子さんは出てませんが。

 チャンネルNECOで朝6時からの放送でしたが私はちょっと遅刻、つまり遅く起きたので追っかけ再生です。

 この映画も最初の予想と違いました。

 歌を歌っているジョニー・ティロットソンとジュディ・オングを中心にした物語だと思ってましたが、ジョニーさんは物語とはそんなに関係なかったですね。

 来日と帰国のそれぞれの飛行機の中で偶然ジュリー(ジュディさん)と会っただけ。

 あとは日本のテレビへの出演シーンでした。

 そういえば、「チビのジュリー」の歌もこの映画のジュリーのことを歌っているんですね!

 今回印象に残ったのはにこやかなジュディ・オングさんと対象的な太田雅子(梶芽衣子)さんでした。

 京都までの旅の間の、相手(ジュリー)を疑っているというような眉間にしわを寄せている表情です。

 だから逆に最後のほうで柱の影で泣いているシーンがすごく良かったですね。

 今日はこの「涙くんさよなら」、そして明日からも「東京ナイト」「夕陽が泣いている」「青春・ア・ゴーゴー」と続きます。

 私はとにかく「青春・ア・ゴーゴー」が楽しみでしょうがないのです。

 ところで今回の映画の中で、車に乗って「もうすぐ浜松だ!鰻でも食べよう。」と言って大きな橋を渡っているシーンがありましたが、実際に渡っていたのはたぶん富士川に架かる橋だと思います。

 旧東海道を歩いて富士川を渡った時の周囲の風景がこんな感じでしたから。

 違ってたらごめんなさい。

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »