« スワップミート | トップページ | 始めようか »

日活の本

P4020001 先週読み終えました。

 撮影の裏話が満載でしたね。

 お目当ての和泉雅子さんのところでも初めて知る事が多かったです。

 “役を演じる”という事がどれだけ大変かを改めて知りました。

 この本の中で良かったのが小林旭さんですね。

 歌う時の声が高すぎて映画関係者には不評だったけど、レコードで出したら大当たりになったそうです。

 うん、確かに声が高い!

 「 notesダイナマイトがヨーホホホ~」・・・なんて特に高いですね。

 本当にどんなきっかけでで人気が出るかわからないです。

 図書館に返却する前に、それぞれの役者さんと映画のエピソードをメモしておいたので、今後見る機会があったら注目してみたいと思います。

 でもやっぱり和泉雅子さんの「非行少女」はすぐにでも見てみたい!

 

 

 

 

 

 

 

|

« スワップミート | トップページ | 始めようか »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

日活の女優さん男優さんは皆さん映画の

主題歌うたってますね

こんなこと言ってはなんですが

高橋英樹さんは歌わない方がいいですね

「非行少女」和泉雅子さんの目の表現が

きつい目からだんだんと優しい目に

変わっていく仕込まれだけあって

すきな映画のひとつです

浜田光夫さんの本で「言っちゃおうかな―日活!イカした仲間の面白ばなし 」

だいぶ昔の本ですが読む機会があれば

読んでみてください

投稿: きなこ | 2012年4月10日 (火) 21時47分

きなこさんへ。

「非行少女」のビデオがオークションに出てますが、相手を押さえつけている写真のほうの“鋭い目”が私の目に焼きついてしまったのです。
だから是非見てみたい!
何が何でも見てみたいです。

投稿: まさたみ | 2012年4月11日 (水) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スワップミート | トップページ | 始めようか »