« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

土曜あれこれ

 愛車を車検に出してきました。

 代車はいつもと同じの旧型アルト。

 ブレーキペダルがスカスカ、シフトストロークが超ロング、サスペンションがフニャフニャ。

 乗りにくい、乗りにくい。

 まあカプチーノと比べたらかわいそうですけどね。

 でも代車からカプチーノに戻った時がまた怖い!

 狭いし、硬いし、そりゃあ大変です。

P3310045 夕方は妻とスーパーに買い物に行って、そこで思わずこれを買ってしまいました。

 「復刻カード」に目がいってしまいましたが、開けてみたら普通のカード。

 阪神の新井とヤクルトの相川。

 全然関心も興味もありません。

 無駄使いしてしまいました、反省think

 

 

| | コメント (4)

消滅

 私が所属する会社名が今日で消滅しました。

 消えたといっても私たちの仕事内容や働いている場所は変わりませんが、社名が変わるというのは実際にその日が来たら寂しいものですね。

 私が定年の時までは・・・の願いは早くも絶たれてしまいました。

 残念というか悔しい!

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

レコードラック

 私はレコードのシングルとLPをそれぞれ何枚か持っているんですが、引越しの時に入れたダンボールの中から出さずにそのままにしているのです。

 部屋の隅に6年以上も段ボール箱が!

 ということでレコードラックを買うことにしました。

 オークションの出品を狙ってましたが、なかなかいい品物がない・・・。

 驚いたことにレコードを横にして入れるラックが多いこと。

 レコード保存で絶対やっちゃいけない“横置き”ですよね。

 妻が通販の雑誌でいいものを見つけたので注文しようと思いましたが、よく見ると外寸しか載ってません。

 大丈夫だとは思うのですが、もし内寸(内側の寸法)が小さかったら困るので、まずはメールで問い合わせて、その回答が来てから判断することにしました。

 材料を買ってきて自分で作っちゃうっていう方法もありますが、やっぱり面倒くさい・・・。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

内臓系おやつ

 風が強い遠州地方の日曜日。

 朝ごはんが遅くて昼過ぎに小腹が空いたので、妻と買い物に行った時に内臓関係のおかずを買ってきてつまみました。

 レバー、モツ、ハツ、キンカンの煮込みです。

 レンジで温めて美味しくいただきました。

 こういう時はビールが合うんだろうな。

 日本酒よりビールだろうな。

 でも飲んだのはお茶なんだな。

 から揚げやとんかつなどの揚げ物より、こういうのを食べたほうが身体にいいですよね?

 そういいながら、柿の種のわさび味を今ポリポリ食べているところであります。

P3250010

 

 

| | コメント (4)

初宅配

 生まれて初めて宅配ピザを食べました。

 普通のピザ、つまりスーパーで買う冷凍のピザは何回もありますが、配達してもらったピザを食べるのは初めて。

 デリバリーサービスっていうんですか?

 私には“出前”のほうがあってるんですけどね。

P3240022  私はミックスのSサイズのレギュラーに。

 普通のピザが食べたかったので“ミックス”。

 多すぎると困るので念のため“Sサイズ”。

 薄めの“ライト”だと物足りないかなと思ってふっくらの“レギュラー”というわけです。

 へ~、こうやって配達されるんだ・・・。

 切込みが入っているので、早速その中のひとつを持ち上げたらチーズがビヨ~ンと・・・伸びない。

 鋭角にとがったところをガブッと食べたらチーズの香りが口の中いっぱいに・・・広がらない。

 「これが本物のピザだ!」を食べられると期待していたんですが、チーズは思ったほど伸びないし、チーズの味がそんなにしなかったです。

 これだといつも食べている冷凍食品のピザのほうがピザらしいですね。

 ボリュームはちょうどよかったですが、期待が大きかった分、なんだかポカ~ンとしてしまいました。

 それともこういうのが本当のピザで、私が本物を知らないだけなのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

「太陽と星」

 今日はチャンネルNECOで放送された日活映画「太陽と星」を見ました。

 目当ての和泉雅子さんがなかなか出てこなかったので「あれ、ひょっとしたらチョイ役かな?」と思いましたが、途中からほぼメインに近い形で出てきましたね。 

 なんとなく思ったのですが、このころ(1962年)に出てくる初々しい和泉さんは、男性の胸に飛び込んで泣くシーンが多いような気がします。

 もちろん今回もありました。

 和泉さんのセリフも思ったよりたくさんあったので安心しました。

 足が不自由な妹の役でしたけど、引きずっている足が途中で左右入れ替わってしまっているような気が・・・。

 これはもう1回見て確認しなければいけないでしょう。

 和田浩治さんが歌うシーンが多かったですが、そのリズムが時代を感じさせてましたね。

 山内賢さんもテレビの一場面で一瞬だけ映ってました。

 このころの映画は“木”と“土”が多く出てきますが、CGを多く使う今の映画、コンクリートがたくさん出てくる今の映画と違って、場面ごとに柔らかさを感じることができます。

 昭和の良き時代がよみがえってくるような気がしますね。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (5)

詰まってます

 今朝起きたら左の鼻の穴、あれ?鼻の左の穴?

 どっちでもいいか。

 その左の穴が完全に詰まった状態で目が覚めました。

 もちろん鼻水なんですかど、今朝までの夜勤の時は平気だったのに。

 ということで、このままいくと今日の夜勤では鼻ズルズル&くしゃみ連発が予想されるので、鼻炎の薬を半分飲んでいこうかと思ってます。

 “プラズマイオンなんとかかんとか空気清浄機”がほしいですね。

 買うとしたらやっぱりシャープ?

 やっぱりトーカ堂?

 

 

| | コメント (0)

「卒業」

 卒業された皆さん、おめでとうございます。

 次の進路もあると思うので、1割をそれのために残しておいて、残りの9割ほどの解放感で今のうちに楽しんでください。

 同じ「卒業」でもバカ芸能人のグループ脱退やバカアナウンサーの番組降板等で使う「卒業」はどうでもいいです!

 簡単に使わないでほしい。

 先日NHKのアナウンサーまで使ってましたからね。

 皆さんの「卒業」とは内容の濃さが全然違いますよ。

 

 

| | コメント (0)

人間観察?

 今日は“ららぽーと磐田”へ行きましたが、そりゃあ人が多くて歩くのに疲れました。

 自分のペースで歩けないっていうのは結構大変です。

 でもたくさんの人ですからいろいろな方々がいらっしゃいますね。

 自転車用のかっこいいヘルメットをかぶったまま歩いているオヤジさん。

 子供らしくないブーツを履いている子供。

 お母さんと娘が肥満体系なのにお父さんだけ痩せている家族連れ。

 驚くほどヒールの高い靴を履いているお嬢さんたち・・・。

 妻が言っていたんですが、買い物袋を持って歩いている人がそんなにいないんですよ。

 皆さんブラブラしているんですが、実際に買い物する人はそれほど多くないみたいです。

 そんな私たちも寿司を食べただけ。

 私はこういう施設は見るところや買いたいものがないのでつまらないです。

 もっと中高年のマニア向けの店ができればうれしいんですけど、まあ無理でしょうね。

 例えばミニカー専門店とかアンティークショップとか古本屋とか。

 そこらへんを考えていただきたい・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

津波避難

 会社で津波避難訓練がありました。

 建屋の上の階に避難しました。

 私の場合は津波が来てここで助かっても・・・。

 我が家はここから南の方角にあるのです。

 危うく助かった時にはすでに家が流されてます。

 妻も流されているかもしれないと思うと複雑な気持ちになる今日の訓練でした。

| | コメント (0)

味付けのり

 いつものように夕食後にお菓子をつまもうと思ってお菓子入れのケースを覗いたら、味付けのりがたくさん入ってる!

 湿気ないため入れている・・・にしては、何でこんなところでお菓子と一緒にするのか?

 「それ、おせんべいだよ。」と妻が一言。

P3150007  確かによーく見たら、横のほうに小さく「せんべい」と書いてありました。

 ややこしい事するなあ。

 食べてみましたが、本物ほどピリッとしてません。

 パサパサの食感ですが、噛み続けてグズグズになったころが本物がグズグズになったのと同じ感じです。

 でも本物の味付けのりをそのまま食べたほうが美味しいと思います。

 醤油をつけたらどうだろう?

 それをご飯に乗せて食べたらどうだろう?

 明日試してみましょうか・・・。

 絶対期待しないように。

 

| | コメント (0)

来客無し

 今日は昼間に妻の友達が遊びに来たそうで、仕事だった私はいただいたドーナツの残り4個を夕食後に一気食いしてしまいました。

 そういえば私は、結婚してから友達を誰一人として自宅に招いたことがないですね。

 友達自体が少ないし、遊びに来てもらう気も全くないし、「来たい。」という連絡も全くないです。

 別にそれが苦痛でもなんでもないですからね。

 でも何年も会ってない友達はいるんだよなあ。

 一番長いのは中学1年の時の同じクラスでそれ以来会ってないけど、年賀状は当時から毎年出してるんです。

 どうしてるんだろうなあ?

 年賀状をやり取りしているのに「どうしてるんだろうな?」もおかしいか。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

マスク

 インフルエンザ予防や花粉予防でしばらくマスクをしています。

 でも普通のマスクは吐く息で眼鏡が曇ってしまう・・・。

 仕事で粉塵が出る加工の時は“防塵マスク”といってピタッとするマスクをしているので眼鏡は曇りませんが、息が少し苦しくなります。

 ゴムの弁はついてるんですけど、長い時間マスクしていると息の湿気で弁のところから滴が落ちます。

 息は楽だけど眼鏡が曇る、眼鏡は曇らないけど息が少し苦しいし滴が落ちる・・・。

 ちょうどいいマスクってないのか?

 でも両方のマスクとも良い点がひとつだけあります。

 鼻水が垂れてもそのままでいられるっ。

 後でちゃんと拭き取りますけど、マスクしてない時よりは気持ちに余裕があります。

 とにかく鼻炎の症状ががひどい時は大変なのですよ・・・。

 

| | コメント (2)

そっちのほう?

 妻と買い物に行った時にスーパーの前でたこ焼きを売っていたので、またまた買ってしまいました。

 たこ焼き機の6列分を必死になって焼いているところへ2人分を注文。

 出来立てのアツアツを買える!と思って待ってましたよ。

 焼いているお兄さんは串1本ではなく、両手に1本ずつ持ってひっくり返してました。

 焼いている手を止めて、さあいよいよ・・・と思ったら、前もって焼いてパックに入れてあったたこ焼きにソースを塗り始めたのです。

 そっちじゃないだろ!

 いま焼いていたほうだろがっ!

 ・・・なんて心の中で思っただけなのでありました。

P3110266  でも、アツアツじゃなくても美味しい!

 

 

| | コメント (0)

×震災特別番組

 早いもので、11日の日曜日は東日本大震災から丸1年。

 特別番組が各テレビ局で放送されるようですが、私はこの手の番組の作り方・内容が嫌いです。

 だいたいは人気タレントを使い、必要以上に涙を誘って感動させる内容になっているでしょうか。

 「勇気、希望、感動をありがとう!」

 こういう番組は見る気になりません。

 いくらテレビ局が取り上げても、それ以外のところでもっと大変な苦労をしている方々がたくさんいるはずです。

 そういう人たちを早く元の生活に戻してあげてください。

 弱い人たちを取り上げるのではなく、たいしたことをしてくれない強い人たちを問い詰めるような番組を放送してください。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

ぼくらが子役だったとき

 中山千夏さんの「ぼくらが子役だったとき」を読みました。

 昔子役だった方々と千夏さんとの対談を本にしたものです。

 当然私の目当ては和泉雅子さんと浜田光夫さんですが、他の人も含めて初めて知るようなこともあって良かったです。

 小学生のころの和泉さんの写真がありましたが、今もこんなきれいな子はそうはいないですよ。

 喜劇をやりたかったけど顔が邪魔をしたというのがよくわかります。

 うらやましいくらい贅沢な話ではありませんか。

 浜田さんも子役スタートだったとは知らなかったですね。

 本格的な映画デビューの「ガラスの中の少女」を見たくなりました。

 子役としては今の子のほうの演技力もかなりあると思いますが、扱いがどーも一部の人気子役に偏りすぎてると思いますね。

 その子たちは大人になってもそんなに大成しないんじゃないかな。

 この本の中では梅沢富美男さんの話が一番面白かったです。

P3090258

 

 

 

 

| | コメント (2)

INTER TEC

P9230002_01  昨夜1990年のグループAのツーリングカーレース中継をやっていたので、録画しておいて今朝見ました。

 写真でいうと奥の右3台の車ですね。

 私は1991年からの”INTER TEC”は毎年観戦しに行っていましたが、家では録画したものを何回も見ているので「懐かしい!」とか「若い!」という感激はそれほどでもなかったです。

 「よく見に行ったなあ・・・」ですね、やっぱり。

 今は国内レースは生観戦はもちろんテレビ中継もほとんど見なくなりました。

 でもレースはやっぱり生観戦が一番!

 ただサーキットに行くと全部見れない、自分の目の前を走り抜ける時しか見れません。

 それに帰りの疲れのことを考えちゃうので行く勇気が湧(わ)いてこない・・・。

 今年辺りは次の日を有休にして久しぶりに見に行ってみましょうか。

 新シリーズの世界耐久選手権があるようですし。

 

 

 

| | コメント (0)

箸置き

P2250234  この前の旅行の時、ホテルの地下にある和食屋さんで使われていた箸置き。

 面白い姿、形だったので持ってきちゃった・・・ではなくて、レジのところで販売していたので2つ買ってきたのでした。 

 ヒラメかカレイだと思ったらハゼだそうです。

 目玉がポロッと取れないのを願うばかりです。

 

| | コメント (0)

欲しいけど高い

 最近昔のブリキ製の車が欲しくて探してるのです。

 倉敷へ行った時に立ち寄ったアンティークショップの影響でしょうか。

 Yahooオークションで毎日チェックしているんですが、いいなと思ったものはお値段が高い。

 私は4999円までのクラス(?)なので入札が限られてしまってるんですよ。

 探しているのは子供のころに祖母の家に遊びに行っていた時にあった某メーカーの某車のおもちゃ。

 40年以上前のことですがハッキリ覚えているのです。

 欲しいけど高い。

 高いけど欲しい、だけどやっぱり高い。

 というわけで今はランクを下げて、壊れかけていてもいいので「これは!」というものがあったら入札しちゃおうかと考えてます。

 でも今週は夜勤。

 入札締め切り時間が夜というのが残念・・・。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

カッター購入

P3040256  ニトリの広告を見て「安い!」と思ったので買ってきてしまいました。

 ノーズヘアー・カッター、つまり鼻毛カッターですっ!

 500円しなかったと思います。

 当然中国製。

 でも、これ、持つ所の手触りがいいのです。

 スウェードじゃないですけど、プラスチックの硬さではなくなんとなく柔らかさがあるような感触です。

 早速使ってみましたが、鼻の中で「キュィ~ン」なのでムズムズしますよ。

 長い時間剃っているとくしゃみが出そうです。

P3040257 驚いたのが、先端にライトが付いていることです。

 効果があるかどうかはわかりませんが、これはありがたいことですね。

 暗闇の中でも安心して使うことができます。

 日立の鼻毛カッターを買ったあの東海林さだおさんが、「これからは、鼻毛に関しては誰にもうしろ指をさされない人生を送ることができるのだ。」と本の中でおっしゃってますが、私もその仲間に入ることができそうです。

| | コメント (0)

DAYTONA500

 ***結果は内緒です***

 

 生放送が無駄になり悔しい思いをしたNASCARの開幕戦“DAYTONA500”をやっと見れました。

 あれ?昼間のレースのはずなのに夜だ。

 ナイトレース?

 放送によると、月曜日に順延になったけどまたもや雨、そこでさらに天候回復を待ったために夜のレースになってしまったそうです。

 さらにさらに、レースの途中の諸事情(秘密です・・・)で2時間ほどの中断があり、その後の再スタートが深夜0時を過ぎてしまいました。

 さすがNASCAR、開幕からぶっ飛ばしてくれます。

 これから11月末までさらに楽しませてくれることを期待してますよ。

 放送を見ていない方は十分楽しんでください!

 

 

 

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »