« 倉敷と備中高梁の旅・その3 | トップページ | チョコよりこっち! »

倉敷と備中高梁の旅・その4

 3日目(2月17日)、旅の最終日です。

 帰宅が遅くならないように、当初は備中高梁からそのまま岡山へ行って帰ろうと思いましたが、チェックアウト後の朝9時過ぎの電車に乗れそうだったので、なんと、再び倉敷へ行ってしまいました。

P2170155  この日は倉敷珈琲館でコーヒーをいただきました。

 私は愛車と同名の“カプチーノ”、泡が濃厚で、甘くて美味しかったです。

 妻はお店おすすめの“琥珀の女王”、一口飲んでみましたが、こちらも濃厚な甘さでした。

 1日目と3日目に倉敷を散策したわけですが、この美観地区と本町通り地区だけが昔の雰囲気、その外は車の通行が激しく、普通の街中と変わりがないです。

 この旅は寒い時が多かったので、春や秋に来ればもっと気持ちよくのんびり気分で散策できると思いました。

P2170178  帰りの新幹線ではこれまた岡山名物“祭りすし”の弁当を食べました。

 ワゴン販売のお姉さんとも楽しく話ができました。

 もちろん隣には妻が座ってましたからご安心を。

 今回は珍しいことに、食べた物、飲んだ物ほとんどハズレがなかったです。

 やっぱり旅先ではそこの地元料理を食べるのがいいですね。

 とても満足したので、できることなら夏休みにでもまた来てみたいと思いました。

 ついでですが、旅行の口コミサイト「フォートラベル」の私のページでもその1その2その3と分けて旅行記にしているので、もしよろしかったらそちらも覘いてみてください。

 写真多く文章少なくしてあります。

 

 

 

 

 

|

« 倉敷と備中高梁の旅・その3 | トップページ | チョコよりこっち! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 倉敷と備中高梁の旅・その3 | トップページ | チョコよりこっち! »