« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

涙の季節

 チャンネルNECOで放送された日活映画「涙の季節」をやっと見ることができました。

 本当は先週(?)の月曜夜9時の初回放送を見たかったんですけど、BS-TBSの酒場放浪記と重なってしまうのでこの日になってしまいました。

 なんだか日活らしくないようなコメディー映画でしたね。

 ピンキーとキラーズ、和泉雅子さん、浜田光夫さんが繰り広げるドタバタ劇。

 なんとなくザ・ドリフターズの映画みたいでした。

 和泉さんは青春映画のころと変わって、今の和泉さんの雰囲気が出始めたころか?と思えました。

 まあ髪型や衣装の影響もあるとは思うんですけど。

 浜田さんのおっちょこちょい役は今回も楽しませていただきました。

 でも映画タイトルでもある「涙の季節」のような話はどこにも見当たらなかったですね。

 どちらかと言うと「マージャンの唄」のほうがぴったりだったような気がします。

 ピンキーとキラーズがこんな歌を歌っているなんてちょっと驚きでした。

 3月も和泉さんが出演されている映画があるんですが、それも初回放送が月曜の夜9時のようなので、また1ヶ月ほど待たなければいけないのです。

 「青春ア・ゴーゴー」の歌が出てくる映画も早く見てみたいなあ。

 和泉さん、山内賢さん、浜田さんの他に、ザ・スパイダースやジュディオングさんが出てくる映画ですよ。

 

 

 

 

 

| | コメント (4)

NEW枕

P2270246  新しい枕を購入しました。

 今までの枕はストローを短く切ったようなものが詰まっていたんですが、今回は正真正銘のそば殻です。

 形は今までとほぼ同じ、首から頭に書けて3段になっている枕です。

 これ・・・、1980え~~ん。

 ピロケース(カバー)も買いました。

 これ・・・、598え~~ん。

 羽毛布団の羽毛が舞ったりしているので、掛け布団カバーも購入。

 これ・・・、1480え~~ん。

 (トーカ堂の北さんのマネです)

 枕に掛けてある青いカバーは数ヶ月前に新しくしたものです。

 この新しい枕で寝てみたところ、朝起きる20分くらい前に1回目が覚めただけでした。

 枕が合っていたのか、ただ疲れていただけなのか、1日使っただけではなんともいえないですね。

 でも交替勤務する前は途中で目が覚めたことなんてほとんど無かったなあ。

 「途中で目が覚めたのが1回だけ」なんて喜んでいられないんですよ、本当は!

 

| | コメント (0)

明日に順延・・・

 な、なんと、NASCARの開幕戦“DAYTONA500”が雨のため明日に順延になってしまいました。

 久しぶりの生放送だったのに・・・。

 午前2時からの放送に備えて超早起きしたのに・・・。

 偶然会社を休む日だったので喜んでいたのに・・・。

 順延決定まで5時間半近くもテレビの前に座っていたのに・・・。

 トホホweepの気分ですよ、ホントに。

 ただいま朝の7時47分、今日はこれからどうしたらいいでしょうか?

| | コメント (0)

レベルアップ

P2260240  テレビで何気なくCS放送のアンテナレベルを見たら、これだけは必要という“レベル60”までいってないことを発見。

 設置してから6年が過ぎてるし、昨年の猛烈台風もあったのでちょっとずれていたんでしょうね。

 幸いにも我が家は2階のベランダの柵にアンテナを設置してあるので、テレビを見ながらチョコッと微調整しました。

 左右方向は5度も動かさなかったです。

 2~3度かな?

 上下はほぼそのまま。

P2260241  おかげさまで“レベル60”を越えました。

 曇り空ということもあってかこれ以上にならなかったです。

 ぜひ皆さんもアンテナレベルをチェックしてみてください。

 場合によっては方向がずれているかもしれませんから。

 ちなみに、アナログ放送の時からそのまま使っている地デジアンテナのレベルは80を楽に越えてました。

 

 

| | コメント (0)

12ヶ月点検

 妻の車の12ヶ月点検のためダイハツのお店に行ってきました。

 いつも思うのですが、スズキのディーラーと比べて説明が丁寧ですね。

 私がスズキ・ディーラーに行っていたのは7年くらい前まで。

 私の知る範囲では、たぶん今も接客に対してはダイハツのほうが上でしょう。

 でもスズキ全店が劣っているわけじゃないですからね。

 私が行っていた店の話ですから誤解しないでください。

P2250231  

 ・・・さぁ、いよいよ今シーズンが始まるぞ!

 

 

| | コメント (0)

スピーカーが・・・

 夜勤を終えて帰宅する時に、カプチーノのスピーカーがダメになったみたいです。

 片側がダメになってから長い間そのまま聴けていたんですが、今朝パタッと静かになられました。

 スイッチを押す時の「ピッ」という音も聞こえません。

 カセットテープは回っているので、デッキの故障ではなくて配線かスピーカーが壊れたんだと思います。

 カセットが聴けないのは我慢できますが、ラジオまで聴けないとなると困るのですよ。

 まあしばらくは携帯ラジオを車内に置いとくしかないでしょう。

 4月に車検なのでその時に修理してもらおうかなあ。

Pc310001_2

 

 

 

| | コメント (0)

倉敷と備中高梁の旅のおまけ

 2日目に倉敷から備中高梁へ行く電車までに時間があったので、駅北のアウトレットパークをササッと歩きましたが、その周囲はほぼ住宅街で高い建物もない。

 異様なほどの不釣合いに感じました。

 今わかったんですが、紡績工場跡地からチボリ公園跡地になり、そこに三井アウトレットパーク倉敷ができたんですね。

 アウトレットパーク跡地にならなければいいんですけど。

P2170164 これは3日目、倉敷の商店街の店舗先にあったものです。

 店は閉まっていたし、このポスターを飾るような店ではなさそうでした。

 ちなみに私は「雨の中に消えて」以外は見たことありますよ。

 もちろんテレビとDVDで。

 昔の映画のポスターも好きですけど、手に入れても家の中に飾るところがないのが残念です。

 仕事から解放されるとなぜかアルコールが飲みたくなる・・・。

P2160122 というわけで、しじみのインスタント味噌汁にも大変お世話になりました。

 普段はほとんど飲みませんが、旅先ではやっぱり勢いでビールを飲んでしまいます。

 そこでコンビニに行った時に買ってきて、部屋で沸かしたお湯をジョボジョボ入れて飲みました。

 かわいそうにしじみは真空パックでギュウギュウ詰め。

 でもカップに開けてお湯を注ぐと中で口をパカッと開けます。

 最初は「よくこんなピッチリの中で生きてるなあ・・・。」と思ったんですけど、考えてみれば茹でたしじみをパックしてるんですよね、たぶん。

 だからお湯を掛けなくてもパカッと口を開けると思います。

 初めは喜んでましたが、なんか騙されてるみたい・・・。

 帰宅してからも食べたので全部で3回。

P2150018_2  新幹線ではワゴン販売で妻とコーヒーを買って飲みましたが、最初はこの蓋が単なる蓋で、こぼれるのを防止するだけのものと思ってました。

 だからいちいち蓋を取って飲まなければいかんのか?

 それにしても凹凸が激しい蓋だ。

 「?」と思っていたら横に座る妻が蓋ごと口に持っていって飲んでます。

 またまた「?」と思ったら、手前のつまみを起こして凹みにはめ込んで飲むんですね。

 スターバックスも同じ方式だそうですが、言ってくれなきゃわからないですよ!

 私一人だったら間違いなくわざわざ蓋を取って飲んでいたことでしょう。

 飲み方くらいカップの横に書いておいてほしいと思いました。

 

 

                               

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

チョコよりこっち!

P2180220  2月14日に妻からもらったチョコレートは旅行から帰ってきてから食べました。

 確か遠鉄百貨店のチラシに出ていて、「これがいい。」と言ったら買ってきてくれたのです。

 自動車メーカー・FIATのチョコ。

 小さなストラップがおまけですよ。

P2180222  そのストラップよりも、またチョコよりも欲しかったのがこのミニカー。

 今回はチョコなんか二の次です。

 妻によると白はもう無かったそうでこの色を買ってきてくれたようです。

 でもうれしいですねえ。

 うれしいから値段は聞かないようにしてますが。

P2180225  でもこの“FIAT500”は乗りたい車のひとつです。

 MINIクーパーも好きですが 、現行モデルはガチッとしすぎてる感じがします。

 それに対してこちらは丸っこくて柔らかですね。

 街中でもたまに見ますが、思わず目が向いてしまいます。

 さて、このミニカーどこに飾ろうか?

 今はまだ箱の中で眠ってます。

  

 

 

| | コメント (0)

倉敷と備中高梁の旅・その4

 3日目(2月17日)、旅の最終日です。

 帰宅が遅くならないように、当初は備中高梁からそのまま岡山へ行って帰ろうと思いましたが、チェックアウト後の朝9時過ぎの電車に乗れそうだったので、なんと、再び倉敷へ行ってしまいました。

P2170155  この日は倉敷珈琲館でコーヒーをいただきました。

 私は愛車と同名の“カプチーノ”、泡が濃厚で、甘くて美味しかったです。

 妻はお店おすすめの“琥珀の女王”、一口飲んでみましたが、こちらも濃厚な甘さでした。

 1日目と3日目に倉敷を散策したわけですが、この美観地区と本町通り地区だけが昔の雰囲気、その外は車の通行が激しく、普通の街中と変わりがないです。

 この旅は寒い時が多かったので、春や秋に来ればもっと気持ちよくのんびり気分で散策できると思いました。

P2170178  帰りの新幹線ではこれまた岡山名物“祭りすし”の弁当を食べました。

 ワゴン販売のお姉さんとも楽しく話ができました。

 もちろん隣には妻が座ってましたからご安心を。

 今回は珍しいことに、食べた物、飲んだ物ほとんどハズレがなかったです。

 やっぱり旅先ではそこの地元料理を食べるのがいいですね。

 とても満足したので、できることなら夏休みにでもまた来てみたいと思いました。

 ついでですが、旅行の口コミサイト「フォートラベル」の私のページでもその1その2その3と分けて旅行記にしているので、もしよろしかったらそちらも覘いてみてください。

 写真多く文章少なくしてあります。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

倉敷と備中高梁の旅・その3

 思い出の旅の2日目(2月16日)。

 倉敷を出て伯備線で備中高梁駅に来ました。

 ここでは26年前の一人旅の時に食事に入った2軒の店を探すのが目的だったのですが、残念ながらダメでした。

 僅かな記憶を頼りに、妻を道連れにあっちこっち歩きましたがダメ。

 ホテルにチェックインしてから、駅前の観光案内所で訊いてみようと思い行ったのですが、数分の時間差で閉まっていました・・・。

 その話は置いときまして、ここでは頼久寺(らいきゅうじ)の庭園、旧折井家・旧埴原(はいばら)家の武家屋敷辺りを見学しました。

 高梁は山の中の街なので静かで心地よいです。

 なので、時々聞こえる踏切の警報の音がかなりうるさかったです。

P2130012 P2160098

 頼久寺の庭園の26年前(上)と今回の写真です。

 刈り方は多少変わってますが、石の姿・形は当然そのままですね。

 「26年前にこの辺りの同じ位置に座ったんだなあ。」と思いながら床を撫で回してきましたよ。

 “男はつらいよ”のロケ地も近くにあったので、妻の説明を聞きながら見てきました。

 散策マップによると“バッテリー”のロケ地もあるようですが、そっちは何の関心も興味もありません。

 見に行く気にもならなかったです。

P2130011 P2160103

 こちらは紺屋川の美観地区の昔・今です。

 たぶん同じ場所だと思うのですが、あまりの変わり様に衝撃でした。

 何も古い家を壊してアパートや家を建てなくてもいいのに・・・。

 ということで、今回の倉敷・備中高梁の旅はいろいろあって楽しかったですよ。

 やっぱり旅行は“平日”に限りますっ!

 2月15日、16日・・・おっと、2泊3日なので17日の金曜日の分もあるのでした・・・。

 つづく。

 

 

 

 

| | コメント (0)

倉敷と備中高梁の旅・その2

 今回の旅、26年前の一人旅の時に撮った写真をデジカメに撮ってきてあったので、その場所を探しながら写真を撮ったのです。

 P2130007 P2150034

 倉敷の美観地区、上が1986年1月末の写真で、下が今回撮ってきた写真です。

 お~、こう並べると比べやすいなあ。

 川沿いの樹は痩せているか伐採されたかのどちらかですが、屋敷や倉の樹は大きく成長してますね。

 手入れの差が出てるのかなあ・・・。

P2130009 P2150058

 位置がちょっとずれてますが、先ほどの場所と対角線上での真反対側です。

 平日のこの日、一人で散策している若い人が目立った気がします。

 その人が一眼レフカメラを持っていたりするとカッコいいんですよ。

 私の一人旅の時に持っていったのは家にあった“バカチョンカメラ”(すでに死語?)でしたからね。

 さて、次の日は備中高梁ですよ。

 つづく。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

倉敷と備中高梁の旅・その1

 15日早朝6時前に家を出て、10時40分くらいにはもう倉敷に着いてしまいました。

 早い、新幹線“のぞみ”はさすがに早い!と思いました。

 早速、美観地区へ。

P2150033  寒い、雨が冷たい・・・で我慢の連続でした。

 でも車が入ってこなくて静かなので、のんびり散策できました。

 昼食はこの美観地区の北、本町通りにある「大正亭」で郷土料理を。

 その後にも付近を散策、妻の希望で「大原美術館」へも行きました。

 夕食は宿泊したホテルの地下にある和食店へ。

 ここでも地元の魚料理をメインに食べました。

P2150062 しゃこのお造り! 

 回転寿司で茹でたしゃこしか食べたことがなかったのでどんな感じか興味津々でしたが、これがぷりぷりで美味しかったです。

 妻のお気に入りはタコ。

 いつも食べているタコの歯応えとは違い、噛んでいるとなんとなく甘みを感じるようでしたよ。

 吸盤のところはコリコリとぷりぷりが合わさったような不思議な食感でした。

P2150068  夕食後はバーへ。

 旅番組で紹介されたことがある店で、ぜひ行ってみたいと思っていたんです。

 場所を言われても通り過ぎてしまうようなところにあるお店です。

 マスターとも楽しくお話ができました。

 「浜松から来ました。」と言ったらすごく驚かれました。

 でも後でカウンターの下に折り畳み傘を置き忘れたことに気がつきました・・・。

 たいした傘ではないのでそのままでもいいんですが、取りに行くのを理由にしてまた行ってみたいと思ってます。

 しかも数年後じゃなくて、できれば今年の夏休みにでも・・・。

 つづく。

 

 

   

 

 

 

 

| | コメント (0)

無事帰宅

 2泊3日の倉敷・備中高梁の旅を終えて無事帰宅しました。

 良かったーっ!

 行った所、食べた物にほとんどハズレなし。

 満足することが多かった楽しい旅でありました。

 しかも初日の水曜日、“のぞみ”で京都駅へ向かって移動中に、名古屋・米原間(だったかな?)で新幹線に遅れが出たという電光掲示板のニュース。

 さっき通過したばかりだったのでぎりぎりセーフでした。

 幸先の良いスタートです。

 倉敷は寒くて、しかも途中から雨が降りました。

 でも食べ物が美味しかったですよ。

 詳しい旅行記は明日(土曜日)以降に続くと思います。

 写真も200枚近く撮ったようなので、どれにしようか迷ってしまいます・・・。

P2150030

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

解放感!

 よーし!

 今日の仕事が終わりました。

 明日(15日)から2泊3日で倉敷、備中高梁へ旅に行ってきます。

 今のこの解放感がタマランデス。

 久しぶりに新幹線に乗れるのも楽しみです。

 しかも「のぞみ」、私の記憶では乗るのは2回目。

 乗車券、特急券、指定券を忘れないように気をつけなければ。

 旅の3日間は仕事の事なんか忘れるぞっ!

 

 

 

| | コメント (0)

旅の準備

P2120004_2  今週の旅行で持っていく“500円以内”のお菓子を昨日買ってきました。

 ピッタシ500円、私の分です。

 以前にも旅行の時に金額を決めて買いましたが、その時にこんなに買ったかなあ?

 調べたら前回は300円以内だったのだ。

 これはちょっと買いすぎたか?

 でも旅のお菓子というとこうなってしまいます。

 次回は300円にするから許してください。

 いい大人がこういうことで楽しむなんて変かな・・・。

| | コメント (4)

食べれました

 先週お店が休みで食べられなかった豚の角煮ラーメン。

 昨日行ったら営業していたので食べました。

 ご主人がたまに咳をしていたのでやっぱり風邪か?インフルエンザか?

 よかった、閉店じゃなくて。

 当然餃子も食べましたよ。

 下に敷かれているモヤシが意外と美味しい!

 

| | コメント (0)

飲んどくか!

 朝起きた時から、乾燥のためか喉に違和感があります。

 寒気とか咳、鼻水はないので風邪はまだひいていないと思いますが。

 家の薬箱を開けたら喉の諸症状の漢方薬が残っていたので、来週旅行ということもあり念のため飲むことにします。

 あれ?

 箱には“生薬製剤”と書いてある。

 漢方薬とは違うのか。

 

| | コメント (0)

倉敷

 来週旅行することになっている倉敷。

 妻によると昨日はNHK「家族に乾杯」で出てきたようだし、私は今日の未明に録画しておいた旅チャンネル「ミシュランで旅する!再発見JAPON」の倉敷編を見ました。

 偶然とはいえ、これから旅する観光地が直前にテレビで紹介されるなんてうれしいですねえ。

 「ミシュランで~」で紹介された店にはぜひ行ってみたいと思いますが、実際はどうなることやら・・・。

 でも仕事なんか忘れて、とにかくのんびりしたいです。

 バーも行ってみたいなあ。

| | コメント (2)

う、動かない・・・

 いよいよ来週となったお楽しみの旅行。

 昔を思い出してカセット・ウォークマンを持っていこうと思いまして、電池を買ってきてスイッチを入れてみましたが、あれっ、動きません。

 一時停止のスイッチをカチカチやってもダメでした。

 しばらく動かしてなかったですからね。

 言っておきますが、処分する気は全く無いですよ。

 新しいウォークマンを買う気も全く無いですよ。

 この前ラジオを直してもらった方に、近いうちにまた修理を頼もうかな。

P2060086

| | コメント (0)

ラーメン

 ラーメンが食べたくなった時にいつも行く“ラーメンハウス 寅ちゃん”。

 今日もお昼前に行ったのですが暖簾が掛かってない。

 車のまま出入り口のところまで行ったら、店の内側に・・・、

 「本日のスープは終了しました。ごめんなさい。」という内容の謝罪文(?)。

 どうしちゃったんだろう?

 でも閉店ってことじゃないでしょうね。

 お店のご主人がインフルエンザにでもなったかな。

 私はここの豚の角煮が大好きなのでちょっと心配です。

 ということで、当てにしていたものが急になくなってしまったので、妻の提案で急遽“幸楽苑”に行きました。

 味噌ねぎらーめん。

 千切りにした葱に特製ラー油を散らしました、味噌味と麺と葱のバランスが最高です(お店より)。

 いつもとんこつ角煮ラーメンなのでかなりさっぱりしたスープに思えました。

 ラー油のピリッとした辛さもちょうど良く、頭の毛穴から汗がにじみ出てきましたよ。

 でもチャーシューはスーパーで普通に売っている物と同じだと思いました。

 あ~、やっぱり角煮ラーメンが食べたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

いいぞ、村田!

 以前、横浜からFAで巨人に入団した村田選手のダブダブユニホームは好ましくないとブログにしましたが、今は膝下までストッキングを見せる“オールド・スタイル”でがんばっているようですね。

 ヨシヨシ、それでいいのダ!

 “「紳士たれ」巨人軍に染まる”とありましたけど、よそから来た選手にこういう態度を見せられて、新人からの生え抜きの選手達は巨人の一員として恥ずかしいと思わないのでしょうか。

 おい、内海、坂本、大田、その他ストッキングを見せていない選手。

 君たちが「球界の紳士」でなくてどうするんだ!

 

 

| | コメント (0)

ちょっと遅かった

P2020036  仕事が終わって車のところに行ったら、パウダーを振り掛けたように真っ白になってました。

 デジカメで撮りたいと思って安全運転で急いで帰宅しましたが、ちょっと遅かったみたい。

 ボンネットの上が半分くらい溶けてしまいました。

 携帯電話を持っていればすぐ撮れたのになあ。

 まあ持ってないからしょうがないですね。

P2020040  明朝も寒かったら(冷たかったら)カメラを持っていこうと思います。

 でもこれくらいちょっと白くなっただけでワクワクしてしまう・・・。

 雪国にお住まいの皆様、ごめんなさい。

| | コメント (0)

うつ病について

 今日は仕事中になんとなくうつ病についてあれこれ考えたのです。

 うつ病になったことがないから本当の苦しさは私にはわかりません。

 診断書をもらったら月単位、あるいは年単位で休まれる方が多いようですね。

 これといった治療方法もないようだし、苦しんでいる人が多いんでしょうね。

 それとは反対に・・・、

 「自分の仕事・職場が気に入らない、勤務体系が不満だ!」

 そこで病院で診断書を書いてもらって、それを会社に提出して堂々と休む・・・、つまり何かにつけて休む理由にするズルイ奴。

 そういう人も多いんだろうな。

 本当に苦しんでいる人にとってはひどい迷惑な話ですね。

 私はそういうズルイ人は嫌いです。

 ・・・こんなことを仕事中に考えてました。

 「本当に鬱(うつ)?」と疑われてもおかしくないような人がいたものですから・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »