« 命がけなのだ! | トップページ | 危ない新聞記者 »

NASCAR中継

先日冒頭で録画が切れていた日テレG+のNASCAR第30戦カンザスを、今朝やっとの思いで見ることができました。

めでたし、めでたし。

でも・・・、実況を聴いているといつもイライラします、G+は。

思いつくまま、気の向くまま(?)挙げてみますよ。

・レース前、レース中に「果たして○○するドライバーはいったい誰か!」。単にうるさい!

・スタートしてすぐに「まずは○○がトップに立ちました!」の叫び。ポールポジションの車が先頭を走ってるくらいで騒ぐなー!

・解説者の話に対するある実況アナの大声での返事「そーですねー!」。うるさーい!しつこーい!

・解説者への問いかけがほとんどない。ある実況アナのたまにある問いかけがトンチンカンなことが多い。

・解説者がいなくてもいいような実況っぷり。ナレーション口調が多すぎる!桃田さん、福山さん、天野さん、石見さんたちがかわいそう・・・。

・解説者が昔のNASCARの話をするとそれに同調するような返事。本当に知ってるのか?

・「抜いた!抜いた!抜いた!」「逃げ切るか!逃げ切るか!逃げ切るかーッ!」など、ある実況アナの興奮した時に出る大声での同じ言葉の繰り返し。かなりしつこくて、かなりうるさーい。

今思いつくだけでもこんなにあるのです。

これらを全てまとめると、結局は“下手くそ”。

2003年まで放送していたGAORAの実況を聴いた経験がある私としては、日テレG+さんにはNASCAR中継を止めてもらって早いとこGAORAに戻してほしい。

現に、IRL中継の村田さんやWTCCのピエール北川さんのほうが毎回楽しく見れています。

最近初めてNASCAR中継を見た人は今のほうが良いんだろうな。

それはそれでいいんです。

その方たちは日テレG+での中継が続くように願っていてください。

でも私はイヤだ!絶対ヤだ!

何とかしてGAORAに戻して!

|

« 命がけなのだ! | トップページ | 危ない新聞記者 »

NASCAR」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。