« なぜ「光」? | トップページ | 9月中旬なのに・・・ »

やきとり家

先週妻のめまいで行けなかった焼鳥店へ今日の夕方に行ってきました。

「元祖やきとり家 美濃路」浜松領家店です。

愛知県中心のやきとり家のようで、静岡県ではここだけ。

夕方の開店時間と同時に入ったのでもちろんガラガラでした。

禁煙の個室(個テーブル?)、当然のように向かい合わせだと思ったら、なんと同じ方向を向いて並んで座るテーブルでしたね。

最初は不思議、どこかおかしい、ぎこちない。

でも慣れてきたらこういう座り方もいいですねえ。

私も妻もあまり飲めないので食べることに集中しました。

値段は安いようです。(他を知らないので・・・)

私は焼き鳥注文は妻にお任せして一品料理を中心に食べました。

牛すじ煮、鶏レバーうま煮、じゃこ天、地鶏タタキ、皮ポン酢、貝汁(あさり)・・・かな。

生まれて初めて食べた牛すじ煮はおいしかったですね。

これぞ酒場メニューといった感じ、日本酒があればもっと雰囲気があるんでしょうけどね。

地鶏タタキはそれ自体は味はありませんがネギとポン酢でさっぱりした味でした。

日本の風味の貝汁もアサリがたくさん入ってましたよ。

うん、今日は満足、満足でした。

22品目(ダブりあり)を注文して4千円強。

2人でこの金額ならやっぱり安いですよね。

ホッピーがあったらうれしかったのですが、このお店はまた行ってみたいと思いました。

|

« なぜ「光」? | トップページ | 9月中旬なのに・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なぜ「光」? | トップページ | 9月中旬なのに・・・ »