« 鳳来寺山 | トップページ | 力強さ! »

食堂放浪記4

5月2日に「まどおおきに 遠州菊川食堂」へ行ってきました。

全国チェーン店を2つも放浪記にしてもどうなのかな?と思いましたが、食堂には違いないので数に含めますね・・・。

P5020002 今回はご飯(大)、みそ汁、サーモンのお造り、菜の花の辛子和え、ささがき牛蒡きんぴら、アジフライにしました。

ご飯は前回ごはん(中)にしたらちょっと足りなかったもので。

サーモンはプルンプルンでしたね。

でも水っぽく、味がよくわからなかったです。

まあ新鮮というものがどんな感じかわからないのでハッキリした感想が言えないんですよ。

美味しいのか美味しくないのか分かりません。

菜の花の辛子和えは私は大好きなのです。

今回は茎の部分が多かったので私好みで、ピリッとした辛さもちょうど良かったですね。

きんぴらは牛蒡は柔らかかったけど汁気が多かったです。

たぶんケースに陳列されている間に汁が出てしまったかもしれません。

でもきんぴら牛蒡は冷めたほうが美味しいのでOKです。

アジフライは厚みがありましたねえ・・・といっても、何だかころもが厚かったみたい。

パリッとした食感も少なかったので、これはやっぱりころも薄めで、尚且つ揚げたてがいいですね。

今回は866円でした。

そういえばカレーがあるのを後から知ったので次回は食べてみたいなあと思いました。

それにしても、浜松の私からすると菊川の前に“遠州”が付くのが「?」と感じてしまいます。

でも遠江国だったので“遠州”で正解なんですけど・・・。

|

« 鳳来寺山 | トップページ | 力強さ! »

食堂放浪記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳳来寺山 | トップページ | 力強さ! »