« 独り居酒屋紀行放浪記 | トップページ | 豊田社長! »

秘密のケンミン館inえんてつ

独り居酒屋紀行放浪記を実施した先日の土曜日、バーへ行く前に時間があったので駅前の遠鉄百貨店へ立ち寄って“秘密のケンミン館”という催し物を見てきたんです。

「秘密のケンミンSHOW」という番組はほとんど見ないんですけど、何か面白いものがあればお土産に買っていこうと思ったんです。

エスカレーターで8階の会場まで上がってみたら多くの人で賑わってました。

全国の名品がいろいろあるなあ・・・なんて思ったら違った。

そこは“日本縦断・味の大祭典”というコーナーのほうで、饅頭やスウィーツからおかずモノまで、それはそれはヨダレが出てきそうな美味しそうなものがたくさん!

“ケンミン館”はというと、ほんのひと区画だけ。

完売していたものもありましたけど、通りすがりで覘いているような人が多くてイマイチな感じでした。

私も独りで飲みに出て手ぶらで帰るのもなんですから(何でしょう?)、残っている各地の珍品(?)の中から選びました。

P2210005福井県の“たらの子缶詰”と沖縄県の“豚肉みそ”です。

たらの子はスケソウダラの卵のたらこじゃなくて真鱈の卵みたい。

大きさが違うんですかね。

豚肉みそは沖縄のおふくろの味だそうです。

どちらも温かいご飯に合いそうなので買ってみました。

開栓の儀(いわゆるパッカンです)は近いうちにと思ってますが、ご飯がススムくんになるのは間違いないと思いますね。

味のレポートはその後ということで・・・と言いながら“豚肉みそ”を今日食べてみました。

甘めの味噌に小立方体化した豚肉が入っているんですけど、あったかいご飯にのせて食べるとまあまあ普通。

よくある味で特にこれといった印象はなかったです。

でもこれは焼いたほうが絶対美味しいと思います。

みそに焦げ目をつけたほうが美味しいですよ、じぇったいに!

うんにゃ、絶対に!

焼きおにぎりなんかにして食べたら「最高で~す!」になるんじゃないかな。

|

« 独り居酒屋紀行放浪記 | トップページ | 豊田社長! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 独り居酒屋紀行放浪記 | トップページ | 豊田社長! »