« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

青い道

ガソリン補給やロト6購入のために外出しました。

午前11時前だったかな。

いつの間にか雨が止んでいて、ふとバックミラーを見たら後ろの道路がなんとなくブルーに染まって見えました。

P2280012 急いでデジタルカメラを取り出してサイドミラーが写るように撮ってみたけど、わかるかな?わかんねえだろうなぁ。イェ~イ!

東を向いていたので西側が青くなってたということですね。

なんだろなあと思ったんですけど、広い道路に出たらなんとなくわかりました。

P2280014 東側が雨雲ギッシリ、そして西の空は真っ青。

見事なくらいの青い空でした。

空の色が濡れた道路に反射していたんですね、たぶん。

上空の雲の端っこから西は何もなかったので(こりゃあ暑くなるぞ!)と思ったんですけど、結局はすぐにどんより曇り空に戻ってしまいました。

おまけに津波警報のためか海岸沿いの上空をヘリコプターが時間を置いて行き来しています。

私のところは津波警報・午後2時30分・2mの予想ですが大丈夫だろうなあ・・・。

狭い砂浜・堤防・広い松林・防風林の丘・道路・家数軒の次に自宅なので大丈夫とは思うけどな・・・。

| | コメント (0)

大きいぞ!

今日は車のバッテリーを交換した後に渥美半島までドライブしてきました。

浜名バイパスを通って伊良湖岬までの海沿いの一本道、もう何回も走っている道なので慣れたもんです。

お昼も過ぎていたので、途中で食事処の“3つ目信号右折”の看板を見つけてそのとおり進みましたがなかなかお店が見えてきません。

そして遠州灘と反対側の渥美湾側に出てしまいましたがそこでやっとお店発見。

しかも「本日休業」・・・なんじゃこりゃ!

仕方ないので西へ進み、そば・うどん処の店へ入りました。

P2270001

私は“みそかつ丼”。(確かこういう名前だったはず)

運ばれてきてビックリ。

とにかくデカイ!

器の大きさが直径24cmほどです。

でも半分はキャベツの千切りで、とんかつも薄めでご飯もどんぶり一杯くらい。

おなかが空いていたので小うどんまで完璧に完食しました。

うどんのおつゆのカツオ風味も良かったですよ。

妻は“かつカレーうどん”でした。

最初は私はこっちにしようと思ったんですけど、妻と同じじゃつまらないので“みそかつ丼”に変えたんですよ。

変更して良かったあ~。

で、帰りにワンカップ大関を買って、夕食にそれをちびちび飲みながら先日購入のたらの子缶詰を食べてみましたけど・・・

P2270011 やっぱりお酒はダメ、私は太田和彦さんは追えませんどすえ。

酒のムワァ~っとするあれ(どれ?)が私はだめなのです。

たらの子はどちらかというと期待ハズレ。

だって、赤貝の缶詰と同じ味がしましたからね。

でもいいや。

いろいろわかっただけでも「ヨシ!」としていいでしょう?

| | コメント (0)

「銀」じゃダメ!

辛口言葉です、今日は・・・。

オリンピックのスケートはもちろん仕事中で観れなかったです。

仕事中じゃなくても観る気はなかったですけどね。

銀、銀、銀と言ってますが、銀メダルは金より負けているんです。

皆さんは「おめでと~!」とか「よく頑張った。」とか「感動をありがとう。」なんて言うんでしょうけど、本人はすごく悔しいと思います。

金じゃない銀メダル、負けは負けです。

4年後に向けてすぐにスタートするんです。

さあ、次のソチ・オリンピックだ!

“ソチ”って・・・どこ?

調べました。

ロシアなんですね。

しかも西の、そのまた西の隅っこ、もうすぐヨーロッパのほうですよ。

全然知らないですね・・・。

| | コメント (0)

微視的お宝鑑定団

東海林さだおさんの本、図書館で借りまくって80冊近くになりますが、そろそろ終わりを迎えそうな感じです。

夜勤がない今は寝る前に布団の上で読んでいるんですが、最近読んでいる「微視的お宝鑑定団」(ちまちまお宝~って読むんですよ)の“飲んだぞ日本一の居酒屋で”の中にあったんですよ!

昨夜発見したんですよ。

249ページの7行目から9行目。

『「名古屋に日本一の居酒屋がある」と書いたのは、かの日本一の居酒屋評論家の太田和彦氏。』

おおおおおおーっ、つながりましたっ、東海林さだおさんと太田和彦さん。

読み続けた価値がありましたよ。

うれしくなって、思わずウトウトしていた妻を起こしてしまいました。

いやあ、よかったヨカッタ。

ちなみに東海林さんの本を征服したら、次は太田さんの居酒屋の本を借りようかと思っています。

なんだかまた独り居酒屋紀行放浪記をやりたくなってきました。

| | コメント (0)

豊田社長!

世界のトヨタ。

アメリカによって仕組まれた“袋叩き”にあって気の毒だと思います。

豊田社長も大変でしょう。

でも私は今日のニュースで聴いた社長の話・・・

「すべてのトヨタ車には私の名前が付いている。車が傷つけば、それは同様に私が傷つくようなものだ。」

えっ、何言ってんだ?と思いました。

お坊ちゃま言葉ととられても仕方がないような言い方。

“トヨタ自動車は私(社長)のもの”と言っているように聞こえました。

今まで気の毒だと思ってましたが、おかげで急に冷めちゃったですよ。

だからたとえ今回のリコール問題が終結しても、この社長ではトヨタは数年はダメだと思います。

でもダメになっても日本の中ではトップのままでしょう。

なんたって日本の自動車業界はトヨタ中心に回ってますから。

悪い言い方をすれば、「トヨタより上に出たらいけない」という自動車業界の暗黙の了解みたいなのを感じますよ。

春闘のたびにいつもそう思います。

トヨタって会社の規模が大きいだけで、車が日本一ってわけじゃないですよ。

もう今までの時代とは違うんです。

トヨタの社員、その他関連企業の皆さん、辛い時でしょうががんばって働いてください!

そして、どうかNASCARだけは撤退しないでください。

| | コメント (2)

秘密のケンミン館inえんてつ

独り居酒屋紀行放浪記を実施した先日の土曜日、バーへ行く前に時間があったので駅前の遠鉄百貨店へ立ち寄って“秘密のケンミン館”という催し物を見てきたんです。

「秘密のケンミンSHOW」という番組はほとんど見ないんですけど、何か面白いものがあればお土産に買っていこうと思ったんです。

エスカレーターで8階の会場まで上がってみたら多くの人で賑わってました。

全国の名品がいろいろあるなあ・・・なんて思ったら違った。

そこは“日本縦断・味の大祭典”というコーナーのほうで、饅頭やスウィーツからおかずモノまで、それはそれはヨダレが出てきそうな美味しそうなものがたくさん!

“ケンミン館”はというと、ほんのひと区画だけ。

完売していたものもありましたけど、通りすがりで覘いているような人が多くてイマイチな感じでした。

私も独りで飲みに出て手ぶらで帰るのもなんですから(何でしょう?)、残っている各地の珍品(?)の中から選びました。

P2210005福井県の“たらの子缶詰”と沖縄県の“豚肉みそ”です。

たらの子はスケソウダラの卵のたらこじゃなくて真鱈の卵みたい。

大きさが違うんですかね。

豚肉みそは沖縄のおふくろの味だそうです。

どちらも温かいご飯に合いそうなので買ってみました。

開栓の儀(いわゆるパッカンです)は近いうちにと思ってますが、ご飯がススムくんになるのは間違いないと思いますね。

味のレポートはその後ということで・・・と言いながら“豚肉みそ”を今日食べてみました。

甘めの味噌に小立方体化した豚肉が入っているんですけど、あったかいご飯にのせて食べるとまあまあ普通。

よくある味で特にこれといった印象はなかったです。

でもこれは焼いたほうが絶対美味しいと思います。

みそに焦げ目をつけたほうが美味しいですよ、じぇったいに!

うんにゃ、絶対に!

焼きおにぎりなんかにして食べたら「最高で~す!」になるんじゃないかな。

| | コメント (0)

独り居酒屋紀行放浪記

昨日の夕方に生まれて初めて単独で繁華街へ飲みに行ってきました。

もちろん太田和彦さんや吉田類さんに少しでも近づけるようにですけどね。

1軒目は昨年駅南の裏道を通りかかって気になっていた小さな居酒屋へ「期待度ゼロ」で入ってみました。

やっぱり店のご主人がなんとなくやっている居酒屋という感じ。

そこには先客のオヤジが一人いたんですが、そのオヤジ客の発した言葉、

「ムショにいたのが長かったからね。」

“ムショ”って会計事務所じゃなくてもちろん三食仕事付きの○務所のことでしょうね。

すごいでしょ?

ここはメニューは多くはないけどまあまあそれなりの数。

まずは生ビール、お通しには鰤(ブリ、たぶん。)の刺身でした。

その後はサーモン刺身と豚しそ焼を注文し、〆にはつけものを。

お通しと刺身は当然のようにスーパーで売っているようなものでした。

豚しそ焼は豚肉を巻いて串に3つ刺して焼いたものですが、しその味がほとんどしなかったです。

まあどんな店なのか様子見で入ったので、ここはこれでさらっと流します。

こういう店だとわかっただけでも「収穫あり!」としたいです。

2件目は寂れたアーケード街の中にあるバーへ。

P2200001_01 開店5分前に入りましたが、若いバーテンダー一人と客はもちろん私だけ。

カウンターだけの小さなバーですが、雰囲気は十分。

空調(セントラルヒーティング)のスイッチが入るたびに照明がフッと暗くなるのがいいですね。

電気の容量が小さいためにこうなるそうです。

で、恒例により最初はジントニック。

でも先々月行ったバーのジントニックとの違いがよくわからなかったですね。

こりゃ違いがわかるようになるまでは相当の経験が必要でっせ。

2杯目は「さっぱり、あっさりして飲みやすい」カクテルにしました。

名前は忘れましたが、赤い色をしてほんのり苦味があるカクテルでした。

大人のバーで、大人の苦味を味わう・・・いいですねえ。

バーテンダーも言われてましたが、カクテルの名前がわからなかったら「○○な感じで○○な味」というような注文をしてくれれば、それに合うようなカクテルを出してくれるそうです。

私のような初心者でもこれなら安心して頼めますね。

2杯目を飲んでからはジワジワ~っと頭がフラフラになってきました。

でも久しぶりに1人でのんびりできました。

今回は最初の居酒屋が1890円、バーが1900円。

外に出たら寒いし、頭がボーっとしているし、ちょっと痛いし大変でした。

バスで家に帰って横になったらひと眠りしてしまいました。

う~ん、疲れましたね、今回は。

やっぱり私は太田和彦さんや吉田類さんみたいにはなれません・・・。

でも次回はもう少ししっかりした居酒屋で美味しいものを食べようかと思います。

バーは前回、今回ともに良かったですよ。

| | コメント (2)

極端ですね

通勤で車を運転していると、当然のように他の車に追いついたり追いつかれたりします。

昨日と今日でその極端のパターンに遭遇しました。

昨日、横の細い道から車がズバッと出てきました。

一時停止線を越えて私の道のすぐ脇まで出て止まったんですが、そりゃあこちらは当然ドキッとしますよ。

そうしたらその車が私の車の後ろにピタッとくっついてくるんです。

偉そうにangry

もちろん私は制限速度近くに抑えて安全運転してやったですよ。

おい!コラ!

カプチーノの後ろを走ってきた黒っぽいマツダ・アテンザのあなたの事ですよ。

そして今日は会社の近くの道路、2台前にもみじマークの軽自動車が走っていたんですけど、それがあなた、遅い遅い!

以前にも遭遇したことがあるんですけど、制限速度なんてもんじゃない。

後ろを走りながら速度計を見てみると、時速15キロです、15キロ!

自分の足で走ったほうが速いくらい。

途中で曲がってくれたから良かったですけど、極端に遅いとかえって危ないなあ。

昨日と今日の車、その間のちょうど良いところってないんですかね。

そこで問題です。

細い道でこの極端に遅いもみじマークの車の後ろに昨日の黒っぽい車が追いついたらどうなるでしょうか。

答えは・・・

恐ろしいことになりそうなので考えないでくださいね。

| | コメント (4)

食べといてよかった・・・

藤田まことさん死去のニュースを仕事帰りの車の中のラジオのニュースで知りました。

残念です。

でもこのニュースを聴いて、正月明けに“前田のクラッカー”を食べておいてよかったなあと思いました。

藤田さんが亡くなられた後に「前田のクラッカーでも買ってみっか。」という人はたくさんいらっしゃるでしょうけど、お元気の時に食べてこその“前田のクラッカー”。

なんてことを言いながら、私も機会があればまた買って食べたいと思います。

そう思わせてくれるのも、“当たり前田のクラッカー”

| | コメント (0)

懐かしいテーマ曲

今朝起きたら昨日のわき腹痛が少し治まってたのでひと安心。

違和感はあるけどいつもどおりに仕事ができたのでふた安心です。

明日も無理をしないで仕事をしたいと思います。

明後日も明々後日も、来週も再来週も、来月も来年も・・・結局は定年まで無理したくないのですよっ、私は。

こんな感じで普通にできた仕事(+残業少し)を終えて帰宅している時に、カーラジオで「小沢昭一の小沢昭一的こころ」のテーマ曲をしばらくぶりに聴きました。

何ヶ月ぶりか、いやいや、ひょっとしたら1年以上、さらにそれ以上聴いてなかったと思います。

交替勤務をやっていたり定時で帰ったりしているとちょうど外れる時間帯ですからね。

この“お囃子・山本直純”で有名なラジオ番組は1973年スタートだそうです。

長いことやってますねえ。

1973年といえば栄光の巨人軍の9連覇の年です。

こういう記憶はすぐ出てきます。

そういえば昨日の夕ご飯のおかずは・・・何だっけ?

| | コメント (0)

わき腹激痛!

土曜日の夜からなんとなく痛かった左わき腹。

今朝もなんとなく程度の痛さでしたけど、仕事前の体操の時に「あれっ?」ってな感じで再び痛み出しました。

そして仕事が始まって1時間くらいでしょうか、片手で“まあまあの重さ”の切削工具(ドリル)を持った時に、

ピッ!

左わき腹の筋肉の繊維が1本切れたような、以前流行った言葉で「プッツン」っていうのがありましたけど、まさにそんな感じ。

でもこの「プッツン」は頭にきた時に使った言葉ですね。

そんなこたァどうでもよくて、その後の痛みが半端じゃなかったですcoldsweats02

体を動かさなくても痛い!

大きく息を吸うと痛い!

痛いところが気になるとさらに痛い!

痛いものはどうやっても痛い!

もうはっきり言ってギブアップ状態。

しかも頭の回転がおかしくなっている感じがして仕事にならない。

お昼近くまでこの状態だったら半日で帰って整形外科でも行こうかと思いました。

まあ実際には少しは耐えれるようになったので最後まで仕事しましたけど。

これで一晩経って明日の朝がどうなるか・・・。

でも病院へ行ってもどうせ様子を見て自然に治るのを待つしかないんでしょうね。

う~、今も大きく息を吸うと痛むなあwobbly

| | コメント (4)

DAYTONA500(結果は未掲載!)とラーメン

今日はNASCARの開幕戦「DAYTONA500」をパソコンでライブ生観戦。

午前3時前に目を覚まして観始めたらちょうど国歌斉唱の直前でした。

やはりここ数年より開始時間が早いみたい(ということは元に戻った?)で、これなら4時間後くらいには現地で夕日をバックにチェッカーフラッグということになりそうでした。

ところがぎっちょん、途中で路面のアスファルトが剥がれたみたいで、そのリペア(補修)のために90分くらい中断しました。

しかも後半に再発!

この2回でたぶん2時間以上の中断になったと思います。

だからレースが終わったのがスタートから6時間以上過ぎてから。

結局はいつものナイトレース状態でチェッカーフラッグでした。

最後は盛り上がりましたが、さすがの私もこの中断はくたびれました。

最初は布団に入ったままでうつ伏せで観戦してましたが、その姿勢で待つのがなんと苦しいことか。

仕事を有休にして良かったです・・・ホント。

そんなこんなことがあって、お昼は小雨の振る中、予定通りに新しいラーメン屋へ行ってきました。

P2150015_2 浜松の国1バイパス沿いの「麺屋くろたろう」へ。

開店時間5分後くらいに入りましたが、すでに2組ほどの客がいました。

私と妻はメイン(たぶん。)の“黒ラーメン”、そして当たり前のように餃子(8個を妻と半分)を追加しました。

ここは豚骨系のコッテリスープ。(10時間煮込んだ、とメニューにあったような気が)

でも最初にレンゲで味見してみたら思ったよりコッテリ感が少なくてスッと飲めました。

唇に油が残る感じはしましたが、それよりもちょっとピリッとした辛さが印象に残りました。

バカタレ(バカなタレント)のように大声で「うま~い!」ではないですけど、私が好きな他店の角煮ラーメン同様普通に食べれました。

スープも全部飲んじゃいましたよ。

そして発見。(ってほどでもないか)

ここのどんぶりは縁が外側に広がっているんです。

私はそのどんぶりを使っているラーメンは初めてです。

調べました、“反り丼(そりどん)”という種類だそうです。

ちなみに「中華らしい優雅な形状から、高額なメニューに使われることが多い。スープが飲みやすい。」ですって。

麺やスープの量が若干少なめのように思えたし、こんな理由もあって無理なくスープを全部飲めたかも。

そしてコッテリスープのためか、餃子がさっぱりした味に思えてすごく食べやすかったです。

味は個人の好みなので私は「この店は美味しい」と言いませんが、ここはまた食べに来てもいいかなと思えるラーメン屋でした。

P2150014_2 ジャーン!

店の外観がこうですから目立たないわけがないですね。

| | コメント (0)

脇が甘い、じゃなくて痛い!

今朝起きたら左の脇の下の下の下、つまり左横っ腹の後ろが痛いのです。

なんだろな?

そういえば昨日のトンカツ屋で久しぶりに掘りごたつ式じゃない畳の上に座って膝が痛くなったけど、それの影響か。

それとも昨晩変な姿勢で寝ていたのか、私にはさっぱりわかりません。

腰が痛いわけではないので動くことはできるんですけど、大きく息をする時や上体をひねるような時はク~ッと痛くなります。

気にはなるけど、気にしないようにしていれば自然と気にならなくなるだろうな。

だからとりあえずはこのままで。

さあて、明日は有休です。

そして明け方にはいよいよ待望の「DAYTONA500」。

昼間は、そうだなあ、最近新しくできたラーメン屋の探検と車のバッテリー交換かな。

思いっきり平日ですからどこへ行っても空いているのがうれしいです。

| | コメント (0)

資生堂

掛川市にある資生堂美術館と企業資料館へ妻と行ってきました。

資生堂の元アートディレクターの太田和彦さん(今は居酒屋紀行人)の作品の展示があると思って期待していたんですけど、それらしき物はありませんでした。

でも太田さんデザインの広告の写真を集めた本が置いてあって、欲しい人は受付で買えるみたいだったですけど、しっかりした写真集がしっかりした値段だったので泣く泣くあきらめました。

中身を見てみましたが、やっぱり奇抜・奇妙・斬新・異端なものばかり。

最初の作品が、左に女性が立っていて樹木(だったかな?)を挟んだ右側で男性ボディービルダーが飛び上がっているというものですよ。

テレビで見るあの太田さんが考えた作品とは思えないです。

今日のアートハウスと資料館ともに来客が少なかったのでのんびり見学ができました。

P2130004 で、建物の外にあったのがこの“健康遊歩道”。

そうだ、そうだ、思い出しました。

以前来た時も歩いた覚えがあります。

丸太・丸い石・尖った石があってその上を裸足で歩くんですけど、尖った石のゾーンが痛くて痛くてたまらんとですたい。

きっと体のどこかが悪いんだよな~。

健康でなくちゃいけないですね。

運動もして、体に良いものを食べなきゃいけません。

というわけで国道1号線沿いの店でとんかつを食べて帰りました・・・。

| | コメント (0)

さあ、明日は・・・

金曜日の仕事が終わりました。

さあ、休みだ休みダ、カムサハムニダ。

カムサハムに・・・じゃなかった、休みになればこっちのもんだニダ。

さあ、月曜日まで休むぞう!

現在の私の頭の中はNASCARの「DAYTONA500」でパンパンなんですけど、とりあえず明日は掛川にある“資生堂企業資料館&アートハウス”へ。

以前にも行ったことがあるんですが、今回は元資生堂勤務のあの(居酒屋紀行の)太田和彦さんのデザインのポスターなどがあることに期待して行ってきます。

う~む、休み中もいいけどやっぱり休日の前夜が一番いいですねえ!

| | コメント (0)

3連休だ!

仕事も減っていることだし来週も平常勤務ということなので、思い切って月曜日を有休にして3連休といたしましたです、ハイ。

おかげで明日(金曜日)の仕事はいつもよりがんばれそうです。

月曜日休み、もちろんNASCARの開幕戦「DAYTONA500」をパソコンで生観戦するためです。

うれしいなったらうれしいな。

スタートは多分日本時間の午前3時ころ(現地フロリダ州では日曜日の午後)ですが、こういうのだったら寝不足なんて問題なかとですタイ。

お願いですから雨で翌日順延にならないでくれ~。

休んだ意味がなくなってしまいますからね。

| | コメント (0)

上司と面接

会社で直属の上司のひとつ上の上司と面接をしました。

いつもだったら簡単な書類を書いた後に直属の上司とやるんですが、今年はなぜかさらにひとつ上の上司との面接のみ。

しかし今回は今までの中で最も意味のない面接。

形式だけ。

数分だけ。

それでも「やった」という実績を残すためだけのためだけ。(のため?)

「言いたいことがあったら言ってみな。」と言われたので私があーだこーだ言ったら、それを否定されるような言い方をしてくるし。

私はなんとか我慢できますが、これじゃあ若い人がモノを言えなくなっちゃうぜ!

考えてみるとその“上司の上司”は朝礼や昼礼で班員が集まっているところで個人的に注意する時があるのだ。

これではダメなのだ。(バカボンのパパの反対言葉!)

そのうち反乱が起きても私は知らないですよ。

最近の若い者は・・・って思う時はあるけど、こういう時は上司の言うことよりも若い人の意見を聞いてあげたいな。

| | コメント (2)

バカタレ

とある番組を見てましたけど、自分の名前の漢字が高2(?)まで書けなかったとか、1リットルの中に100リットルがいっぱい入っていると思ってたとか・・・。

バカじゃないの?

バカなタレント、「バカタレ」(東海林さだおさんの本から抜粋です)

呆れてしまいました。

レベルが低い人たちですね。

言葉は悪いけどぶっ飛ばしたくなりましたpunchannoy

物知らずを売りにしているタレントが多く出るような番組を作るテレビ局にも呆れてしまいます。

バカなテレビ局、「バカテレ」(全然面白くない・・・)

でもこんな番組をちらちら見ている自分もバカタレかも。

もちろん私はタレントじゃないですけどね。

とにかく今日は毒のあるブログになりました。

| | コメント (0)

入社記念日

「この会社が ケチで有名と言ったから

            2月8日は入社記念日」   

                         汰和良 街

ふざけた短歌を作りました。

でも入社記念日は本当です。

中途で今の会社(3つめ)に入って丸24年も過ぎてしまいました。

入ったばかりのころは、こんな楽な会社はないなと思いました。

この前にいた小さな会社は無駄話なんてできないし、チャイムが鳴るまで仕事をやってそのあとに清掃だったし、月1回だけ土曜日が休みだったっし・・・。

私もそれが当たり前だと思ってやっていたんですが、この会社は仕事中に笑いながら話をしてるし、先に片づけをして5時のチャイムが鳴ったらサッと帰れるし、週休2日だし、会社に居るだけで給料がもらえるし・・・。

でも今はそれに慣れてしまいました・・・最低だ!

いかに自分に怠け癖がついてしまったことか。

もう前に務めていた下請けの小さな会社みたいなところは絶対無理です。

でもですね、しかしですね、ところがどっこいですね、中途入社当時は毎日残業2時間と休日出勤を月2回やってやっとこさ前の会社の給料と同じ位になったんです。

それだけ今の会社の給料が低いということだったんです。

今は逆だと思うんですけどね。

結局どっちの会社にいたほうが自分としては良かったのか・・・。

あれこれ考えると眠れなくなりそうですけど、やっぱり寝ます。

| | コメント (0)

NASCAR!

Harvick_leading_3 いよいよNASCARの2010シリーズが始まりました。

うれしいなったらうれしいな。

今日はパソコンでエキシビションレース「バドワイザー・シュートアウト」のライブを観ました。

アメリカ・フロリダ州のサタデーナイトレース はこちらでは日曜午前レースになるのでグッドタイミングなのです。

開幕戦の「DAYTONA500」は来週の日曜日。

出場は43台です。

ポールポジションと2番グリッドはすでに決まっていて、それ以降の41台分のグリッドもなんと数日後にそれ用のレースをやって決めるのです。

しかも、グリッドのアウト側の列を決めるレースとイン側の列を決めるレースの2つも。

さすがモータースポーツの国。

最初からドカ~ンとぶっ飛ばして、そのままの勢いでNASCAR最大のイベント「DAYTONA500」へなだれ込んでいくのです!

どうです?この盛り上げ方!

というわけで、今日から11月下旬までの私のなが~いお楽しみが始まったのであります。

とりあえずは今からコイケヤのスコーン・和風バーベキューを食べながら東海林さだおさんの本を読もうと思います。(全然関係ないけどね)

| | コメント (0)

刺身定食

磐田市の国道150号線沿いにある食事処「磯光(いそみつ)」に行ってきました。

夜の部の開店と同時くらいに入りましたが客は私と妻だけ。

でもとても人気のあるお店、混む前に入れてよかったです。

ここは水槽や生簀(いけす)がカウンターの目の前にあるので、当然のごとくそこの席に座りました。

P2060002_2さあ注文。

私は奮発して上刺身定食、妻はてんぷら定食と金目鯛煮付けです。

外食の時はなぜか妻のほうがいつも量が多くなるんですよ。

ってことで、私も負けじとホタルイカの塩辛を追加しました。

う~ん、どれも美味しかったですhappy01

アジ(ですか?)がまだヒクヒク動いてましたよ。

そりゃそうです、水槽から出したばかりなんですから。

塩辛はワタの味がとても濃厚で、これだけで温かいご飯が何杯でも食べれそうでした。

以前来た時は私は確かエビフライ定食を食べた記憶があります。

とにかくここは魚が美味しいということで評判。

釣り船(磯光丸)も持っているようです。

また食べに行きたいな。

ここで刺身を食べながらお酒を飲むのは最高なんじゃないかな。

私はお酒は苦手ですけど、次はぜひそうしたいですなあ。

ただ問題はバスの本数が少なそうなことくらいですが・・・。

| | コメント (4)

今日の食堂

今日の会社でのお昼ごはんはカレーにしました。

これ、結構好きなんです。

会社のカレーが好きなのです。 

どちらかというと、ドロッ、ボテッとしたカレーなんですけど、いいんですよ~。

普通のカレーでもちょっと辛めですが、そこが辛いもの好きの私には合っているのです。

食堂のご飯もまあまあ美味しい。

我が家の重たいご飯より美味しいです~。

そのご飯はいつも食堂のおばさんがよそってくれます。

自分でよそうことになっているカレーは原則的にお玉1杯と決まっているようですが、私は・・・うんにゃ、ほかの人も1.5杯、2杯とよそっていきます。

余るともったいないから、そうならないようにみんなで貢献しているわけで・・・。

会社でカレーを食べて家の夕食でもカレーの時がたまにありますけど、それはそれでうれしいので「よろこんで~っ!」(とは叫ばないで・・・)おかわりします。

でも会社のカレーの肉が昔より小さくなっている気がするなあ。

器の中でごろっと転がるのはだいたいジャガイモ。

「ジャガイモ・カレー」というメニューだったらバッチリなんですけどね。

私は来週も平常勤務。

さて、私はいったい何回カレーを食べることになるでしょうか?

| | コメント (0)

掃除掃除掃除掃除・・・

今日は機械の精度点検があったので、8時間の勤務のうち7時間くらいは機械の掃除をしていました。

「午後は○○。思いっきり疲れたっ!」(新番組?)

普段動かさない筋肉を動かし、普段とらない姿勢で、普段使わないマジックリンをシュッシュシュッシュしながら、機械裏や上のほうの真っ黒に汚れているところを拭き取りました。

長かったなあ。

1日がすごく長かったです。

やっぱり慣れないことをすると疲れますね。

いつもの仕事を普通にしているほうがいい!

明日は普段の仕事に戻れる予定ですよ。

今週の仕事も明日だけ。

あと1日だ~!

朝青龍、やっと辞めてくれました。

スポーツ界では必要な人物でしょうけど、相撲界ではこんな奴はいらないangry

なんだかスッキリしました。

あとは残った力士たちがどんな相撲を魅せてくれるか・・・ですね。

| | コメント (2)

違う方向に・・・

P2030005 今日は元旦から1ヶ月と3日過ぎた日です。(ややこしい!)

仕事が終わって帰宅してみると、夕食は例の太巻きとイワシと豚汁でした。

早速太巻きからいただきましたが、これブツブツに切れてるよ~。

しかも妻と話をしながら食べちゃったよ~。

さらに西を向いて食べちゃったよお~、もお~wobbly

せっかくの元旦から1ヶ月と3日過ぎた日なのにぜんぜんダメですね。

イワシ?

スーパーに行ったらたくさん売っていたと妻が言ってましたが、西日本ではこの日(元旦から1ヶ月と・・・もう面倒だ、節分です!)に食べるそうですね。

でも我が家は明らかに中部地方、中日本、東海地方です。

太巻きを食べた方法・方向といい、イワシの地方違いといい、今日はいったいどうなってるんだ?

P2030013 でも豆はポリポリ食べました。

「福は内」「鬼は外」はやらなかったですけど、その代わりに「将来の子供は内」「家のローンは外」にしました。

現実すぎて面白くないでしょ?

| | コメント (2)

残業でした

今日の仕事は余裕で定時に帰れると思ったんですけど、かくかくしかじかの加工不具合がありまして1時間の残業になってしまいました。

不具合といっても不良品になったわけじゃないですよ。

工具が破損する可能性があったので様子を見ていたんです。

「定時で帰れないなあ。残業だなあ・・・。」と考えた時は少々落ち込みました。

定時でサッサと帰っていく奴等(!)を見て「あの野郎!こっちはまだ残ってやっていくんだぞ。」なんて思ったけど、不思議なもので残業中はこっち(私です)のほうが得をしている気分になったんですねえ。

ほかの人より少しだけ会社に貢献できた感じでした。

でも明日は帰りますよ!

今日は今日。

明日は明日。

やっぱり残業なんかやらずに早く帰りたいです。

| | コメント (0)

短いご挨拶を・・・

貴乃花親方、ご当選おめでとうございます。

今後のご活躍を期待しております。

それに対して、おいっ!朝青龍!

お前なんか早く辞めてしまえ!

お前は確かに強い横綱だけど、横綱の自覚がない最低の横綱だ。

ここから出て行け!

・・・・・。

すみません、取り乱しましたwobbly

でも貴乃花親方には本当に期待しています。

ガチガチに固まった相撲協会に新しい風を吹き込んでほしいです。

そして朝青龍を早いこと解雇してほしい・・・。

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »