« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

一部分の大掃除

今日はめちゃくちゃしわくちゃ寒かったです。

午後の1時過ぎには外に白いものが舞ってましたからね。

そんな日の今日の私は軽い大掃除(2日目)と極小規模の買出し。

久しぶりに0%ビールと生ハムの切り落としも買っちゃいました。

白いものがふわふわしているところで家に帰りまして、こちらも久しぶりに洗濯機槽の掃除をしました。

もちろん水を最高位にしてから粉をドサッと入れて1時間後くらいに回すだけですけど。

終わった後に中をのぞいたら、あるわあるわ、黒いカスがあっちにもこっちにもそっちにもどっちにも。

もう1回、そのまま普通のコースで動かしてもまだちらほら。

さらにもう1回、まだポツッポツッと残ってたけど、もう水がもったいないからここでふき取って終わりにしました。

普段手入れしていないツケが出たなあ。

P1010005 夕食はここ数年恒例の簡単な年越し蕎麦とお稲荷さん。

もうこれでやるべきことはやりました。(本当かどうか・・・)

あとはのんびり過ごさせていただきたいと思います。

そうだそうだ、年末ジャンボ!

300円は当たったかな?

| | コメント (0)

普通の休日ですよ

年末の大掃除や買出しでバタバタしている皆さんを横目に、私は普通の休みと同じで特に年末特有のこれといったものはやらなかったです。

ちょっと早めに起きて妻に代わって久しぶりの洗濯。

そしてボサボサ頭を切断・・・いや、髪を切りに床屋へGO!

お昼頃には久しぶりの洗車。

夜は居酒屋&バーへ行く計画でしたが、やっぱりそれなりのお金が出て行ってしまうので結局は1皿105円の回転寿司(別名スシロー)に変更でした。

その後はスーパーでちょっとした買い物をして帰宅。

あっという間の12月30日でした。

軽めの大掃除は昨日妻がやってくれたので、明日はトイレ掃除でもしようかな。

“ウン”が付着すれば宝くじが当たりそうですけど。(汚い話でした、ごめんなさい。)

| | コメント (10)

告別式

今日は27日に亡くなられた近所の方の告別式に参列。

ご家族が棺の前でお別れをしているのを見ていたら、なんともいえないものがこみ上げてきて涙が出そうになりました。

でも我慢できました。

知っている方が亡くなられるのは悲しいですけど、時代というのはこういうことの繰り返しです。

でも私の時はたぶん近所付き合いもほとんどなくなり無関心・無関係になっているでしょうから、自宅で身内だけでひっそりとやってほしいな。

| | コメント (2)

定期検査

忘れるところだった年1回の尿とエコーの検査で泌尿器科医院へ行ってきました。

おかげさまで異常なし。

しかも、これからは人間ドックで異常があったり自分で何かおかしいと思った時に来てくれればいいと先生に言っていただきました。

やっと終わった~。

うれしいなhappy01

完全に終わりではないですけど、とりあえずは終わりました。

これからはどうか異常がありませんように・・・。

そんなうれしい1日でしたが、今日は昔から良くしていただいた近所のおじさんが亡くなりました。

今日の通夜は母が、明日の告別式は私が行く予定です。

こういう時は私も大変。

ネクタイがまともに結べないからです。

でも先ほどあれこれ練習してみたら何とか形になりました。

成人式、同窓会関連3回、友達の結婚式2回、自分の結婚式1回(2回あったらダメ!)。

思い出して数えれる回数しかネクタイを使ってないので当然ですかね。

| | コメント (2)

毎度の解放感!

私の年末年始連休は今日から1月4日までです。

連休最終日の5日は休出になっちゃいました。

でもそんな先の話は退けといて、なんといっても連休初日の今日の解放感はたまらんとですたい!

毎度のことですけど仕事を忘れられるっていうのがいいですね。

何をしようかなんて特に何もないんですけどうれしくてたまらないです。

でも明日は泌尿器科医院へ行って年1回の検査です。

先月の人間ドックでも異常がなかったから大丈夫だろうな。

| | コメント (4)

あれも食いたい、これも食いたい

今朝寝る前に妻が取り寄せたカタログ(私には邪魔なだけ。)をペラペラとめくって見ていたら、それはまあ見事な海鮮丼がたくさん掲載されてました。

P1010001 “季節の海鮮丼”として月ごとに12種類の海鮮丼が届けられるようですよ。

キハダ鮪の漬け丼、桜鯛の霜降り丼、かつおのたたきとかんぱち丼、春の海宝丼、剣先いかとすずきの洗い丼、近海本鮪丼、江戸前風煮穴子丼、秋の海宝丼、近海メバチ鮪の鉄火丼、海鮮ばらちらし丼、冬の海宝丼、鰆(さわら)のたたきと寒のマカジキ丼。

ネタは自然解凍して、寿し飯はレンジでチンして食べるそうです。

美味しそうだなあ。

食べたいなあ。

“築地発!!国産天然”

1回2食分、毎月3990円×12回。

ってことは1人分が約2000円か。

ちと高いなあ・・・。

| | コメント (0)

ずるいぞ鳩山!

今年の仕事兼夜勤も残り2日となりましたが、今朝起きたら体がバリバリでドドーッと疲れが出てきたみたいです。

でも年末年始休みを目指して、嫌々ですが頑張ります。

ところで鳩山首相の対応は「やっぱりな・・・。」と思わせるずるいやり方だと思いました。

自分がこういう立場になるとあーだこーだそーだどーだと理由をつけて今の地位に居座るんですね。

「秘書が起訴されたら議員辞職だ!」(でしたっけ?)って過去に言っておきながら、結局はずるいんだよな。

普通に考えたって、一般国民が考えたって、体がバリバリの人が考えたって(私です)、どう考えたってずるい!

当然野党の自民党も批判しているでしょうけど、あなたも(おめーもという気持ですよ、本当は!)人のことは言えないでしょうが。

これじゃあどの党も信用できませ~ん。

しょうがないなあ。

来年の事業仕分けで国会議員数の削減を決定したら許してあげます。(こんなことばかりだ)

| | コメント (2)

くたばれクリスマス!

今日も明日も仕事。

しかも夜勤ですからクリスマス気分なんてとんでもないですよ。

騒ぎたい人はどうぞお好きなように。

プレゼント交換も勝手にやってください。

自宅のイルミネーションもギンギンギラギラさせちゃいなさい。

2人でどこかで美味しいものでも食べてなさい。

私は後ほど皆さんの気分がさめた頃に楽しませていただきます。

はぁ・・・。

年々季節感が薄れていってます。

こんな働き方はもう時代遅れなんでないかい?

| | コメント (2)

差出人や~い

毎年毎年早く出さなきゃいけないと思いながらギリギリになる年賀状です。

ここ数年は毎年送られてくる年賀状をファイルに入れておいてあるんですが、最近は差出人のご住所・お名前が裏面にあるものが多いので、表しか見えないファイルだと誰から来たのかがわかりません。

これを確認するのがすごく面倒くさい!

いちいちファイルから出して裏面を確認しなければいけないのだ。

最近の流行なんですかね。

送ってくれるのはありがたいけど、受け取る側のことも考えてくれればいいのにと思ってしまいます。

だから私たちの年賀状はしっかり表側にプリントしています。

そのほうが裏面を全部使えますからね。

表面に差出人がないのはけしからん。

でもその年賀状のお年玉くじが当選したら許してあげます。

| | コメント (2)

耐えられなかった

昨日の夜勤は寒かった~。

「電気ストーブはまだまだ我慢!」なんていう意志なんかどこかへ吹っ飛びました。

最高温度の8割ほどの目盛りにしてましたが、それでも寒い、冷たい、凍える、ヒエ~ッ!

冬至の今日はどうかなあ。

昼間の部屋の温度は昨日より低いですぞ。

今日も私が照り焼きにならない程度に電気ストーブには頑張ってもらうことになりそうです。

| | コメント (2)

奨学金の申請

この度私は姪の奨学金の保証人に任命されました。

明日は皇居に行って任命式をやる・・・わけがありません。

私も高校の時に奨学金にお世話になって、社会人になってから少しずつ返したんですけどね。

でも私の時の記憶はハッキリしないんですけど、最近は審査がかなり厳しいみたいですね。

中学校の成績が平均で2.5以上(だったかな)なければ申請できないとか、申請しても審査が通らなくてダメだったとかで大変みたいです。

返さなければいけない奨学金がこうですから、返さなくてもいい奨学金はもっともっと大変です。

こういう困っている子供たちを救わないでどうするんですか!

仮面ライダー1号やウルトラマンでも救えないものはあるんですよ。

| | コメント (2)

NASCARの放送

3284437663_00f730a174 昨夜何気なくCS放送・G+の2月の番組表を見たら、NASCARの放送枠がありませんでした。

2月の中旬に「DAYTONA500」で開幕して例年なら1週間後に放送するんですが、2月だけに関してはどこにもない。

これで来シーズンのG+でのNASCARの放送は6割くらいの確率でナシの可能性大だと思います。

放送がなくなるとしたら残念ですけど、実況アナウンサーの実力不足を考えると(失礼ですけど)うれしい気持ちがあります。

自分で興奮して叫びまくる酷い実況にはうんざりでしたから。

G+から本当になくなるかはわからないけど、これで以前のようにGAORAでの放送を再開してくれたらうれしいな。

最悪でもどこかの放送局で見れるようにしてください。

お願い!

| | コメント (0)

たったこれだけ?

先日行ったバー「Classic」が紹介されている本を図書館へ予約していたので、今日の昼間に早速妻に借りてきてもらいました。

あの太田和彦さんが東海道の宿場ごとに居酒屋やバーを渡り歩く旅の本です。

私は休日出勤が終わってルンルン気分で車の中でスキップしながら帰って来ちゃいましたよ。

本を開いて“浜松”のところを見てみましたけど、あれっ、あれれっ、載ってない。

でもお店の人は確かに「なんとか膝栗毛」って言ってたよなあ。

おかしいなあ、おい、おい、おいーっ!(アニマル浜口の気合で)

もう1回見てみましょう。

どこだぁ「Classic」、カタカナだったら「クラシック」・・・あ、ありました。

しかもたった3行だけ。

紹介というよりは旅の経過の一部。

そして6行目にはもう次の居酒屋へ行き、15行目から恋をして20行目で終わったよ(野口五郎です)notes

期待が大きかっただけにガク~ッ、ヒエ~ッガビ~ンでした。

でもしょうがないな。

太田さんが来てくれただけでもワタシハウレシイ。

私はうれすぃ~。

あとは店名が「クラシック」という別のバーであってほしくないだけです。

| | コメント (2)

退職

今月で定年退職される大先輩が挨拶に来てくれました。

来週夜勤になる私に気を使ってくれたそうでうれしかったです。

49年。

「細かく言うと48.99年!」と言ってました。

すごいなあ。

この大先輩は私とは違う班ですけど、私が23年前に中途入社で入った時からお世話になった方です。

このブログは絶対に見てないでしょうけど、本当にお世話になりました。

私がお世話になった先輩方は今後数年でかなりの人が退職されるようです。

昔から知っている人が辞めていくのは残念だな。

残るのは“まごころ”のない若い奴らばかりだ。

でも私をその中に入れてくれてもいいですし、“まごころ”のある若い人も少しはいますかららね。

49年間勤務というと65歳くらいか・・・。

私はまだ20年もあります。

早く辞めたいなぁ。

生きていくための収入を得るには仕事は大切ですけど、仕事だけが人生でねえでよ。

「そうでねえでよ。」と言う人がいるでしょうが、私自身のことくらい好きに言わせてくだせえよ。

明日は休日出勤になっちゃっただで、おかしな方言になったでごわす。

| | コメント (6)

今日の夕ご飯

P1010002 寒かった今日の夕ご飯は寄せ鍋でした。

白菜、椎茸、に~んじん、白ネギ、油揚げ、え~のき茸に水菜。

あとはもう1種類の葉っぱものと水ギョーザみたいな変なやつ。

まあこんなもんだったかな。

水ギョーザみたいな変なやつは外の皮がどろんと溶けて破けてしまい、おはじきの形のような具だけがプカプカ浮いてました。

寒い日にはこういう鍋物を食べて温まる、と言いたいところですが、私は猫舌なので熱々鍋は味わって食べれません。

今日もじっくり味わう余裕なんかなく、おまけに下唇の内側をおもいっきり噛んでしまいました。

いやぁ、マイッタマイッタ。

P1010004痛いのと熱いので大変だったので合間に鍋の横に置いてあった生白菜と油揚げをつまんでました。

生白菜は美味しいですよ。

私は葉っぱ部よりも白い肉厚部が好きです。

シャキシャキ食感がたまらないデス。

| | コメント (4)

寒いと言いながらの薄着

明け方会社へ行く時が寒い。

昼休みに食堂へ行く時が寒い。

帰りは解放感のためか寒さは平気。

家に帰ると夕ご飯までの時間が寒い。(部屋のことですよ)

でも寒い寒いといいながらも私は会社では作業服の下は半袖Tシャツ1枚です。

当然ですが寒いんですよっ。

でも暖かい服を作業服の下に着た時のモコモコ感がいやなのです。

もう薄着にも慣れてしまいましたから。

もっと寒くなれば縦長の電気ストーブがあるから大丈夫です。

それに風邪をひいたら堂々と会社を休めばいいんですから。

思い出しましたが、建て替え前の古い家の時は部屋の中で吐く息が白いことがありましたけど、今の家はそんなことがないですから助かります。

家では暖房を入れたりしてますけど、会社の電気ストーブはまだ使いませんよ。

今日の午後はスイッチを入れそうになりましたが我慢できました。

明日、明後日はどのくらい寒くなるかな。

そんなことよりも年賀状のデザインを考えなければいけねえっぺ。

| | コメント (0)

行きつけの店なじみの店

いつも飲みに行く店がある。

大将やバーテンダーと顔なじみ。

こんななじみ系が現在進行形の人がうらやましいです。

毎日飲みに行く人はそんなにいないでしょうけど、毎週とか1ヶ月に2,3回くらい行っていればお店の人に顔を覚えてもらえるでしょう。

でも行きつけやなじみってどの程度まで間隔を空けれるのかな。

毎年結婚記念日前後に行く和風料理店の支配人の方、そして教会の牧師さん夫婦は私と妻の顔を覚えていてくれてます。

まあこれは特別としてですね、普通の居酒屋やバーでは1年に1回行くだけじゃ覚えてくれないですよね。

半年に1回、う~ん、2ヶ月に1回、そうさなぁ、1ヶ月に1回、一般人ではこれでもちょっと無理かな。

そもそも行きつけとなじみはどう違うのか。

例の広辞苑・第二版補丁版をどっこらしょと出してきました。

ゆきつけ「行付」、あっ、いきつけよりもゆきつけのほうが本当みたいです。

ゆきつけ「行付」・・・行きなれていること。常に行って、なじんでいること。「-の床屋」

なんだなんだ、なじみが先に出てしまいました。

なじみ「馴染」・・・①なれしたしむこと。なれしたしんだこと。また、そのもの。

う~ん、わからない。

でも行付は建物・形のあるもののことで、馴染は形のないものや人物のこと、こう思っておけばいいんじゃないかな・・・。

っていうことは、「ちょっと行付けのバーに行ってなじみの人に会ってくらあ。」

こう言えるようになれたらうれしいな。

| | コメント (2)

カクテルの「?」

P1010014 ジン・トニックとホワイト・レディーしか名前を覚えてなかったので、カクテルのメニューを見ても何がなんだかさっぱりわからなかったです。

そして“ショート・カクテル”と“ロング・カクテル”。

何が短くて何が長いんだか・・・。

カクテルが入るグラスの凹みの深さが短いと長いの区別かななんて自分勝手で思っていたら、不正解!

短い時間で飲むカクテルと長い時間かけてゆっくり飲むカクテルなんだそうです。

ロングのジン・トニックには大きな氷がゴロゴロッと入っていて、ショートのホワイト・レディーは細めのグラスに氷なしでした。

ジン・トニックはかるく混ぜ混ぜ。

ホワイト・レディーはバーテンダーの両手つかみ上下のシャカシャカシャカシャカです。

ちょっと勉強になりました。

次の授業は年末休みの時になると思います。

やっぱり写真を撮ってこないと忘れちゃいます・・・。

| | コメント (2)

100点満点忘年会

妻との2人忘年会、予定通り昨夜開催してまいりました。

最初の居酒屋は浜松駅から10分ほど歩いたところにある「旬菜処・まさ彦」。

ここはパソコンで昨日初めて見つけたお店で、駅から離れた静かな場所というところに望みを持って行ってみました。

夕方5時過ぎに行ったので客は私たちだけだったのでちょっと気が楽に。

最初に本日のおすすめからいただいた“ひらまさお造り”はコリコリしたような歯ごたえが良かったなあ。

ひらまさってどんな魚で食感が何の魚に似ているかなんて全くわからなかったんですけど、私が初めて食べた魚というのは間違いないです。

P1010003 この店での私のお気に入りは“れんこん饅頭”。

すりつぶしたれんこんで海老と鰻を包んで蒸してあんかけにしたものだそうで、からしがちょこんとのってました。

あんかけの効果もあってかモチモチ~ッとして不思議な食感で、海老と鰻が小さいながらも頑張っていい味を出していて美味しかったです。

〆には“じゃこごはん”と“仙台味噌の味噌汁”をいただきました。

良かったなあ。

このお店に来て本当に良かった。

小さめの居酒屋でしたけど私にはピッタリ。

次に来た時は刺身盛りを食べたいですなあ。

さあ、もう1軒。(居酒屋紀行の太田和彦さんがよく言う言葉)

妻が以前友達に連れてってもらったというバーへ行くはずでしたが場所をハッキリ覚えてなかったようで、その辺り(どの辺り?)にあるお店に妻の直感で入りました。

P1010015 みずほ銀行の裏(だと思うんですけど・・・)にある「バー・Classic」。

使い込まれたカウンターがすばらしい。

ジャズが流れ、暗めの照明がいい雰囲気です。

ここは以前は喫茶店だったそうで、内装はそのままでバーとして現在に至るようです。

いよいよ私がジントニックをいただく瞬間がまいりました。

口に合わなかったらどうしようと思ってましたが、飲んでみたらあらっ平気。

あの太田さんが好んでよく飲んでいる味はこれなんだ・・・。

何となくちょっとだけ近づけたような気がしました。

ついでにホワイトレディーもいただいちゃいました。

でも、実はこれだけでは終わらなかったですよ。

このバーに太田さんが来たことがあって、居酒屋やバーを紹介する本にこの店が掲載されたことがあるそうです。

えっ、ええ~!

もうビックリ!

ビックリを越えてブックリ・ベックリ・ボックリ!

ちょっとどころじゃなくて今日だけで太田さんにかなり近づいてしまったのですよ。

うれしいってもんじゃないですよ。

なんという日だ、今日は!

居酒屋といいバーといい、初めて来た店がどちらも大当たりだぁ。

出かける時に大雨だったのが止んでくれてるし、こういう忘年会なら来週もやりたいですよ。

まあアルコールが苦手な私は次にいつ飲むか全くわからないですけど、理想の店が2軒も見つけられて今日は大満足でした。

家に帰ってからは当然のようにフラフラで頭が痛くて大変でした。

でも良かった、良かった・・・。

| | コメント (4)

まだ考え中

今日の夜勤の有休が決定しました。

うれしい~。

妻との忘年会をどこでやろうかといろいろ見ていたら、あれまっ、午前4時になってしまう。

今日は雨みたいですけど、そんなこたぁ別にいいのです。

一応お店の候補は考えておきますが、日没前に町に出てからそこで見つけてもいいかなと思ってます。

「ニッポン居酒屋紀行」の太田和彦さんに少しでも近づけるかどうか・・・。

| | コメント (2)

あれこれどれそれ考え中

金曜日の夜勤を有休にする予定になりました。(文章がなんか変)

本当に休めるんだったら、その日の夜に妻との忘年会を決行すると思います。

ですからここ数日は場所をどこにしようかとあれこれどれそれ考え中なのです。

予約はしません。

早めに駅周辺へ行ってお店を探ってみようかと思っているわけで・・・。

きれいな居酒屋を探すか、寂れた飲食街をさまようか、客がいそうもない店を選ぶか、結局は居酒屋チェーン店に入るか。

面倒だから止めちゃおうか。

どれあれそれこれ考えているだけでも楽しいです。

ああ、日本酒が好きになりたいと思う今日この頃・・・bottle

| | コメント (6)

居酒屋と酒場

私は旅チャンネル(CS)の「ニッポン居酒屋紀行」が大好きでよく見ているんですけど、最近はBS-TBSの「酒場放浪記」も見るようになっちゃいました。

「居酒屋」の太田和彦さんに対して「酒場」の吉田類さんのお店の紹介方法にはあまり良い印象を持ってなかったんですけど、見始めるとこういう紹介もおもしろいなあと思うようになりました。

でも居酒屋と酒場の違いって何でしょう。

酒場というと土間、立ち飲み、大騒ぎ・・・っていうのが思い浮かぶんですけど。

岩波書店の広辞苑第二版補訂版・新村出編\4600によると、

「居酒屋」・・・店先で酒を飲ませる酒屋。また、安酒を飲ませる店。

「酒場」・・・酒を飲ませる店。居酒屋・バーの類。

とうことはダ、酒場グループの中に居酒屋が存在するんですねダ。

でも居酒屋の太田さんはバーも紹介するけど、酒場の吉田さんには今のところバーが出てこないんです。

分類がごちゃ混ぜになっちゃいますけど、そんなこたあどっちでもいいです。

私は太田さんや吉田さんみたいになれないのはわかってますけどなんか憧れてしまうな~。

太田さんがバーでよく飲んでいる「僕にジントニック。」のジントニック。

どんな味がするのかさっぱりわからないので今度の妻との忘年会の時に飲んでみようかとは思っているんですけど、たぶん私には合わないだろうな。

太田さんが飲むから美味しく見えるんだろうな。

| | コメント (0)

いやだなあ

いやなイヤな月曜日です。

頭が何となく痛いし、外は寒そうだし、今週は夜勤だし、残業もありそうだし。

そう考えると落ち着かないです。

会社に行けば何とかなるんですけど、それまでの時間が何ともできません。

とりあえずはテレビばかり見ないで東海林さだおさんの本を読むことにしようっとbook

| | コメント (2)

おつゆもズルズル

今日は天気は良かったけど寒かったです。

やっぱり私は昨日の忘年会の疲れが残ってました。

関節が何となく痛いし、お腹の調子も何となくよくなかったです。

だからお昼過ぎまでのんびり。

結局はいつもと同じことですけど。

でもちょこっと買い物に行った後に、この前お品書きを配っていた町内のそば処で遅めの昼ご飯を食べてきました。

私は温かい“たぬきそば”、妻は温かい“力そば”です。

このお店にはたぶん初めて行ったことになると思います。

40年以上経って初めてですよ。

でもたぬきそばはおいしかったです。

ここのそばは普通のと違ってラーメンような色なんですけど、味はちゃんとちゃんとの味のそば。

ツルツルと勝手にのどを通り抜けていってくれるような味。

そしてスープも美味しかったので全部ズルズルと飲んじゃいました。

やっぱりカップ麺とは違うな・・・。

かといって同じだったら嫌だな。

明日から夜勤っていうのはもっと嫌だ!

| | コメント (2)

やっぱりダメだ~

会社の忘年会が終わりました。

ビールをコップで3杯か4杯飲んだだけですけど、頭が痛いし心臓や胃がヒクヒクしています。

目もショボショボしてます。

疲れました・・・。

妻に迎えに来てもらって、家で飲んだ温かいお茶のおいしいこと、おいしいこと。

恒例の抽選会もやっぱりダメでした。

当たったためしがないぞ。

P1010008_2 残念賞の中で重たいものを選んでもらってきたらカルピスでした。

ビールなんかよりよっぽど身体にいいですよ。

でももうすぐ冬という時にもらったのがちょっと残念。

| | コメント (4)

青すぎる青い空

今日お昼休みに食堂へ行こうと思って工場建屋の外に出たら、それはそれは真っ青な空がぶわぁ~っと広がっていて驚きました。

雲が1つもない見事に青い空。

青すぎるくらい青い空なので私の顔も真っ青。(別に貧血ではないです)

どうして仕事の日に限ってこんな空なのか。

こんな日に仕事をするのはもったいないです。

でも天気がいいから会社を休んじゃうっていうのも、ん~どーでしょー。(長嶋さん風で)

休んだ日に偶然天気が良くなってくれるのがいい。

そんな日にお金が転がり込んできたらもっといい。

そんな事があるわけないから休日の天気なんかどうでもいいってわけでもないです。

| | コメント (0)

冷えます

家に帰って着替えて、今日も必死に手洗いとうがいをして、「やれやれ」と「はぁ~」と「どっこいしょ」が一緒になって「やはぁ~しょ」とテレビの前に座ったら、なんだか寒い寒い。

家より寒いはずの会社ではそんなに気にならなかったけど、部屋の中でジッとしてたら冷えること冷えること。

アツアツのおでんを食べたくなってきました。

猫舌ですけど。

CSの旅チャンネルの“ニッポン居酒屋紀行#12”を観てたらお酒も飲みたくなりました。

あまり飲めませんけど。

こういう時に油断したら風邪をひきそうですから気をつけなければならないのだ。

土曜日の夜は会社の忘年会ですが私は出勤になってしまいました。

苦手な忘年会、しかも会社の。

出たくないけどビンゴゲームがあるので行ってきます。

それよりも妻との2人忘年会もそろそろ考えないと。

居酒屋チェーン店にするか個人経営の居酒屋へ行くか、うれしい悩みであります。

夕方の開店時間に行けば座れると思います。

昨年も予約時間前の席で2時間ほど大丈夫でしたからbottle

| | コメント (6)

お品書き

今日帰宅した時に白帽に白衣といういかにも“どこぞの飲食店だ”姿の男の人が、自宅近所のポストをあっちへ行ったりこっちへ来たりで我が家のポストにも来ました。

町内に昔からあるそば処の人がお店のお品書きを配ってたんです。

「1つから配達できますのでお願いしま~す。」(白帽白衣男性談)

この店は私の子供の頃からあって、そこのご主人がバイクに乗って配達しているのをよく見ました。

後ろの荷台にお盆を載せるところがあって、いつものおじさん運転のバイクが走るとそれが上下にふんわふんわ揺れるんです。

上にジャバラのクッションみたいなのが付いている吊り下げ式の例のやつですよ。(名称がわからない)

でも今日お品書きを配ってたのは若い人だったから2代目かな。

早速私はしつこい手洗いと懸命のうがいを終え、どんな品があるかを見てみました。

前にもらったお品書きと見比べたら今回はすべて50円高くなってると妻のコメントあり。

でも毎日食べるわけではないですから私は許してあげます。

お~、相変わらずたくさんありまするでございます。

そば・うどん、中華、なべ、定食、どんぶり、冷たいざるセット、温かいセット、もう上段下段にビッシリあります。

今数えたら全部で65ありました。

でもそば・うどんはどちらかを指定です。

中華、なべはプラス300円で定食にできます。

○○セットもそばかうどんを指定できます。

○○セット以外は200円増しで大盛りもできます。

たばこもあります(そう書いてあるんです、本当に)。

さあ、全部でいくつになるでしょう?

答えはこのあとすぐ!(テレビのこういうパターン大嫌いです)

P1010001 今私が注文するとしたらなべ焼うどんかカツカレーライスだな。

カツカレーじゃなくてカツカレーライスっていうところがちょっと高級感のあるカレーような気がしませんか。

そしてカレーがどんぶり組になっているのもおもしろいといえばおもしろいです。

| | コメント (2)

恐ろしい電飾の館

今日会社から帰る時に、2階の屋根から地面に向かって放射線状に広がったロープみたいなものを設置している家がありました。

こりゃあ間違いなくクリスマス用のイルミネーションです。

ホームセンターでも数々のイルミネーション用のパーツが売られてますが、そういうのを大量に購入してきて飾るんでしょうね。

最近こういう家が増えてきてしかもだんだんと派手になっていく傾向が見られますけど、これってそんなに楽しいか?

こうまでしてクリスマスを楽しみたいか?

目立ちたいか?

こんな家の庭でクリスマスツリーやサンタさんやトナカイがキラキラしているのに、家の中に入ると仏壇があったりなんかしないんでしょうね。

家族で教会へ行ったことがないなんて言わないんでしょうね。

イエス・キリスト様にアーメンってお祈りしたことはあるんでしょうね。

引き出しの中に聖書が入っているんでしょうね。(おっと、それはホテルか)

そうでしたらどうぞ堂々と飾ってください。

そうでなかったら今すぐ片付けて押入れにしまいこむか、燃えないごみの日に全部出しちゃってください。

おかげさまで我が家には聖書もあるし、教会も行ったことがあるし、アーメンもしたことがあるので、イルミネーションを飾る国家資格は一応持っています。

でも絶対やりたくないな。

きっとご近所同士で意地の張り合いになるからな。

実際そうなっているからな。

今年さりげなく飾ったつもりでも来年は今年より増えるだろうし、再来年は来年よりさらに増えるだろうし、その次の年も次の年も・・・・・さあ、どうなるかはおわかりでしょう。

こんな馬と鹿の一つ覚えみたいなことはやめて、部屋の明かりを消してロウソクの火を灯してみてごらんなさい。

二酸化炭素が増えてだんだんと息苦しく、じゃなくて停電した時の予行練習に、でもなくて本当のクリスマスというものがわかりそうな気がしますから。

アーメン。(まだ早いですね)

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »