« モーターショー | トップページ | 芝刈り »

近所に外食

近所に定食屋が出来て1ヶ月ほど経ったところ、ものは試しということで、夕方に妻とアタックしてきました。

前は韓国人がペルー料理を出していた店だったんです。(以前記事にしたかな?)

定食屋ということですが、私はお店の窓に「スペアリブあります」みたいな貼り紙をすでに発見済み。

普通はですね、冷奴や刺身やサンマの塩焼きなどが定食屋のメニューですよね。

あえてスペアリブ、なんだか不思議なお店です。

夕方6時過ぎに入ると、南米の人特有の香水の匂いがプ~ン。

わかりますか。

ちょっと苦味を感じる、あの匂いです。

店員はブラジル日系人らしき若い男性とお母さんみたいな女性の2人。

客は2人、つまり私と妻だけです。

ちょっと寂しい、店主から見るともっと寂しいでしょうね。

メニューは主にスペアリブにフライ物、他にはご飯と味噌汁と、鳥や豚の串物が5種類かな。

フライ物がメインの定食屋って私も知りません。

ジュース類はガラスケースから自分で出して持ってくる。

サラダを食べたかったら、ガラスケースの中から自分で持ってくる。

おかずは店内に貼ってあるメニューの中から選んでお店の人に注文するシステムです。

日本語で話す店員はブラジル方面の人みたいですけど、言葉遣いや応対は丁寧すぎるくらい。

下手な日本人(誰のことだよ)より気持いいですよ。

揚げ物だけなので注文する時にちょっと考え込んでしまいましたが、私は手羽先に串物(豚レバ・豚タン・豚トロ・鳥もも・鳥皮)、ご飯(小)。

妻は春巻きとトンカツ・ご飯(小)を注文しました。

とりあえずはビール小瓶で乾杯。

小瓶の半分くらいが私にはちょうどいいんですよ。

でもやっぱり揚げ物やフライだけだとそんなに食べれないですね。

私はこの後にサラダを持ってきただけでした。

日本の、本当の、おなじみの定食屋のようなおかずや小鉢物があればもっと食べれたんでしょうけどね。

50分ほど店内にいましたが、入ってきたのは1人だけ、お店の人でした。

さて、味の評価は、といわれても私にはわかりません。

私には評価できません。

普通に食べれたです。(バカ評価タレントみたいにうま~い!なんて言わないですよ)

「私はもういい」と妻は言ってましたが、私は全メニューは食べてみたいですね。

全メニューたって20種類もなかったですから。

まだスタートして1ヶ月のお店。

評価するには早すぎますよね。

でも私が全メニューを食べ終わるまでは続けていてほしいです。

そうそう、御茶ノ水、じゃなくてお茶と水は無料です。(どこもそうですね)

家に帰ってからレシートを見たら「セルフ食堂」となってました。

店員募集の時の「定食屋」とは違うなあ。

|

« モーターショー | トップページ | 芝刈り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モーターショー | トップページ | 芝刈り »