« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

シトシト雨

夕方6時過ぎに梅雨時らしい雨が降りました。

ザーッじゃなくて

ドバーッでもなくて

シトシトシトシト・・・・rain

最近はうるさい雨が多かったですから、こういう静かな雨が降ってくれると心が落ち着くようです。

シトシト・・・の他にも

ピチャピチャ音が聞こえてました。

ゲリラ豪雨の時のドバーッ!ガボガボ・・・とは全く正反対。

風情がありますねぇ。

30分くらい降ったら止みました。

こういう時に窓を開けると涼しいんだな、これが。

湿度計を見ても思ったほど上がってこないし、今日の夜は少しは眠りやすいかもしれないです。

おっ、また降ってきました。

お願いですから災害が出ない程度に日本に雨水を落としてください~。

お願いですから来月の皆既日食の時には快晴にしてください~。

ちょうど私が夜勤の週なので昼間に見れそうなんですよ。

今から楽しみで楽しみで・・・。

日食・・・sunhouseの間にfullmoonが入ってshadowになりますね。

| | コメント (0)

定食屋開店?

スーパーマーケット(略してスーパーですよ)の出入り口によく置いてある、すっかり薄っぺらくなってしまった求人誌をペラペラと見てたら、私の町内の求人をたった今見つけました。

なんと、私が憧れる定食店。

しかも「★7月上旬オープン予定!!★」

お~!

わが町に定食店がオープンするんだあ。

もちろん細かい住所も載っていましたがどの辺りかがちょっとわからなかったので、パソコンで地図検索して確認してしまいました。

あ、あれっ?

ここ、確か1年以上前に、確か韓国系の人がオープンさせた、確かペルー料理の店だったところだ。

な、なにィ?

もう閉店なんですか?

休日の夜なんかは8台くらいの車がよく止まっていたのに。

しかもすべてブラジル人の車みたいだったのに。

近所の人が入りにくそうな店だったのに・・・?!

だから「残念だなあ。」って言う声は特に聞こえてこないですね。

私の耳には入ってこないですね。

こうなりゃ次の定食店に期待してみようと思います。

求人には店の名前は載っているんですけど、募集が「店長候補」と「調理」になっているのが不思議です。

7月上旬オープンなのに今募集している状態で大丈夫なんでしょうか。

まあオープン“予定”だから、そこのところはどうにでもなりますね。

店に出る人を募集しているんだからオーナーはいるという事ですか。

でも同じ人がオーナーだったら、この定食店も同じ運命をたどることになりそうでちょっと不安です。

“私が憧れる定食店”としましたが、働きたいという意味じゃなくて馴染みの店にしたいという意味ですよ、念のため。

| | コメント (2)

ハゲタカ

今日は映画「ハゲタカ」の2回目を観てきました。

うん、全く知らないよりは余裕を持って観れたかな・・・。

前回の時に展開が早すぎる感じがした後半部分も理解できました。

3回目も観たい・・・でもこれで止めておきます。

それにしてもこの「ハゲタカ」は脇役の渋さがいいですねぇ。

役名での中延(志賀廣太郎)と村田(嶋田久作)。

特に村田が街角のカフェテラスで情報屋を待っている姿が怖い!

不気味さが漂っていてすごい!(ごめんなさい、嶋田さん)

嶋田さんでしかできないような、嶋田さんにピッタリの役だと思います。

裏事情通の村田の背後にはどんな人たちがいるのかなあ。

それも含めて続編を観てみたいですね。

それを感じさせるようなシーンもありましたから楽しみにしたいと思います。

| | コメント (0)

CANNONBALL RUN

よ~し!

やっと金曜日だ。

もう金曜日だ。

すでに金曜日だ。

今朝は比較的よく眠れたほうでした。

今日の仕事を行けば土日休みです。

あと8時間の我慢です。

けがをしないように気をつけながら頑張ります。

Cannonballrun 突然ですが、ファラフォーセットというと映画「キャノンボール」を思い浮かべます。

カウンタックに乗っていたかは記憶がないですが、私の頭の中はなぜか

“ファラフォーセット=カウンタック”なのです。

オープニングで赤いカウンタックが放水で白くなる時に乗ってた?

初回では記者の役だった?

パート2でカウンタックに乗ってた?

赤いカウンタックが白くなるのはパート2だった?

オープニングだけだった?

なんか記憶がハッキリしないなあ。

初回とパート2がごちゃごちゃになってます・・・。

| | コメント (0)

疲れてきたぞ!

今朝はなかなか眠れなかったです。

夜勤が終わって午前2時過ぎに布団に入ったんですけど、3時半くらいまでダメだったんじゃないかな。

「眠らなきゃ!」

なんて思うから余計にダメです。

毎度のことですが週の後半になると身体も重たくなってくる感じです。

会社で仕事をしているときは疲労感を忘れるんですけど、とにかく朝起きた後が一番疲れてます。

でも今週の仕事もあと2日です。

土日は東海林さだおさんの本を借りてきてゆっくり読むことにしよう・・・。

読書中に眠たくなっらた昼寝をしよう。

おっ。

ベランダに椅子を出して読むのはどうかな?

でもスイスの景色と全く違うからダメだろうな・・・。

はぁ~・・・・こういう時こそスイスに行きたいairplane

| | コメント (0)

くたびれました

昨日の仕事は久しぶりによく動きました。

特に腕がよく動きましたよ。

普段の仕事ではそんなに動くことがないですからちょっとくたびれました。

・・・なんてこたぁない。

ただの機械の掃除ですよ、掃除!

ついに仕事が切れたんです。

昨日限定のようですけど、掃除での1日は長いこと長いこと。

今日は大丈夫だとは思いますけど、会社に行ってみないことにはわからないです。

朝起きたら頭がちょっと痛いし、ついでに家の中はジメジメしてるし、今日は水曜日だし、鰹ダシ(関係ないか)。

あと3日行けば休みだす(by風大左ヱ門)。

ただそれだけだす!

| | コメント (0)

スズキ歴史館

今日は夜勤を有休にして「スズキ歴史館」へ行ってきました。

1階が今販売している四輪車・二輪車・船外機の展示コーナー。

2階が車の開発から生産まで&世界のスズキ工場の紹介。

3階がスズキの歴史の紹介です。

家に帰った後にパンフレットを見たら3階からがスタートのようでしたが、現場ではそれに気づかず2階から見始めました。

2階は仕事上何となく知っている場面ばかり。

鋳造やプレスのコーナーでは妻にバッチリご説明させていただきました。

3D映像コーナーでも見覚えがある場面ばかり。

ひょっとしたら私が加工した部品が映っていたかもしれません。

私が特に見たかったのが3階です。

P1010015 フロンテ360。

丸っこいデザインがいいでしょ。

このままのデザインで新しく売り出せば売れるんじゃないかなぁ。

P1010024_2アルト47万円!

スズキがド~ンと全国区になった(?)きっかけの車ですね。

でも昔の車はステアリングが細い!

かなり細いですよ!

初代スズライトなんかは木の枝を輪っかにしただけみたいでした。

P1010032 カルタスターボ(初代)。

グレードはこれとは違うんですが、私は乗っていたんですよ~。

「20年乗ってやるぞ!」

と思いましたが、19年半で終わってしまいました。

P1010035 カプチーノ。

今お世話になっている車です。

軽自動車ですが、今こそ1000ccでこういう車を売り出す時だと思うんだけどな・・・。

こんな感じで映像を見たり説明板を読んだりしてゆっくり回ったら2時間40分くらい経ってました。

さ~っと見て通り過ぎたところもあったので、全部じっくり見ていったら3時間以上はかかると思います。

皆さんもぜひ浜松に見に来てください。

無料です。

展示の中にはお土産が出てくるコーナーがあります(1人1個)。

土日もやってます。

駐車場もあります。

見学の予約が必要です。

売店はありません(自販機はあります)。

あとは・・・え~っと・・・見学をきっかけにスズキの製品を買ってくれたらうれしいですcarrvcar

| | コメント (4)

今日は英国式

昨日の食事で、和食だ!日本の味だ!とあれほど言いながら、今日は英国式の教会へ行ってきました。

P1010001 夕方に家を出たんですが、数百メートル先が霧で真っ白!

途中では消えたんですが、浜松駅前のアクトタワーが低い雲によって消えてしまっていました。

まあ現代版“ジャックと豆の木”・・・?

P1010002 今日行ったのは「アビー・ラ・トゥール教会」です。

昨日の「やま文」は結婚式の後の会食の会場、この教会がその結婚式を挙げたところなんです。

ここも毎年この時期の日曜礼拝に来ています。

すごい造りでしょ?(昨年も確か写真を出したような・・・)

ディズニーランドじゃないですよ。

浜松ですからね。

でも最近は各地でこういう教会ができつつありますよね。

いつもは19時開始ですが、今日は19時半でした。

牧師さんも、奥さんも、私たちのことを覚えてくださっています。

フィンランドの牧師さんです。

しかも日本語が堪能なんですよ。

普通の人なら教会は結婚式の時だけで、その後は抵抗もあってほとんど行かないと思うんですけど、私は子供の時に親に連れられてよく行ってましたから、教会内に入ると心が落ち着くんですよ。

お~神よ。彼を救いたまえ~(チャンピオンbyアリス)

1時間ほどの礼拝でした。

でも1年過ぎるのが早いですね~。

早いことは早いですけど、私たちは結婚記念のこの時は「やま文」と「アビー・ラ・トゥール教会」へ毎年行くことに決めているのです。

だから来年もまた行きますよ。

再来年も、その次も、その次も・・・。

ということで、

「神様、皆さんに平和をお与えください。アーメン。」confident

| | コメント (2)

日本の味

昨日行ってきました。

毎年恒例の結婚記念の食事。

子供はいないですからね、妻と二人であります。

和食屋というのは、浜松駅の北側、名鉄ホテルの裏にある「やま文」(やまぶん)なのです。

もう6年目になります。

“1年に1回だけ”ですが、常連客ということになりますかどうか・・・。

おかげさまで今年も“日本の味”を十分堪能させていただきました。

今回は「記念日プラン」で予約を。

以前も何回かこのプランにしましたがだいたい同じような料理でした。

当然ですよね、同じ時期に来ていますから。

季節が違うと料理の種類も違ってくるかもしれませんが、そうしたら記念日ではなくなってしまいます。

でも今回は新作料理もいくつかあり、使われている有田焼の食器も新しいものが増えていたので、味は当然ですが目でも楽しむことができました。

P1010021 料理がゆっくりと間隔をあけて出てくるので、家での夕ご飯と違って一つ一つをゆっくり味わえます。

でも量以上にお腹がいっぱいになりますね。

最初にビールを飲んだこともあるかもしれないですけど、最後のデザートの頃にはパンパンでした。

P1010037 このデザートも新作みたいだなぁ。

ろうそくを立てて火をつける催し(?)も初めてなんじゃないかな?

「おめでとう」のメッセージも入ってました。

でもこのメッセージ、予約確認の電話が来た時に訊(き)かれて妻が答えたんだそうです。

最初は「これからもよろしくお願いします」だったそうですが、「長くて入らない。」と言われてこれにしたようです。

う~ん、今回も満足、満足。

いつものように満腹、満腹・・・でした。

やっぱり私はナイフ&フォークより箸ですよ、お箸!

洋食もいいかも知れませんが、「ここぞ!」と言う時こそ和食です。

皆さん、和食をどんどん食べようではありませんか(どこかの党首みたい)!

今こそ和食が政権を取るべきであります。

次の選挙ではぜひ“和食”とご記入を・・・したら無効票になります、明らかに。

とにかく今年も楽しく食事させていただきました。

感謝、感謝の1日でした・・・。

ありがたい事です。

| | コメント (2)

ご馳走

私は寿司と鳥のモモ肉(骨付きで照り焼き)。

妻はカレーとちらし寿司。

これ、それぞれ子供の頃のご馳走です。

今日の夕食の時に何気なく話題になりました。

御馳走とは“馳走の尊敬語”(広辞苑)。

なんだこりゃ?

じゃあ馳走はというと①、②の後に“③立派な料理。おいしい食物”とありました。

私の場合は寿司と鳥のモモ肉は誕生日の時くらいしか食べらなかったですよ。

もちろんどちらかを選ぶんですけどね。

年に1度のご馳走。

憧れのご馳走。

それが今は寿司に限って言えば、驚くほどの“庶民向け料理”化。

何ということでしょう?(リフォーム番組じゃないですよ)

子供の頃のご馳走がこんなことになっちゃって、大人の私はどうすればいいんでしょうか。

今の私に、

「あなたのご馳走は何ですか?」

って訊(き)かれても頭に浮かんでこないですよ。

「何だろう・・・?」

子供の頃は上を見て答えていた気がしますから、大人になった今は下を向いて答えることにしましょうか。

「ご飯と漬物!」

なんか原点に帰った気がします。

事実、私はこのセットがあれば満足ですから。

そんな事を言いながら、明日は結婚6周年の食事に出かけます。

和食料理店です。

ご飯と漬物が合っている私ですが、明日だけはじっくり味わってきたいと思います。

| | コメント (6)

選挙だぁ!

7月5日は静岡県知事選の投票日だぁ!

(間違ってないですよね・・・?)

選挙に行けるぞ!

うれしいな。

投票できるのもうれしいですが、誰に投票するかをこれから考えれるのも楽しいな。

私の選考基準。

それは、具体的な政策・マニフェストを出している人。

つまり数字を使って政策をハッキリさせている人です。

ダメだと思う人は・・・

「○○を推進し△△の充実を図ります」っていうような抽象的な政策が多い人。

今回もやっぱり一人いらっしゃいました。

どうしても理想だけ高らかに掲げているとしか思えません。

だから、「何を、いつまでに、どこまで変えるか?」って言ってくれないと、その人がまた何期も十数年もダラダラ知事を続けそうですよ。

それに、具体性に乏しい人は国からの言いなりに動きそうで心配です。

わかっているんですか?

あなたのことですよ!

名前を言っちゃいますよ!

フガフガフガッ(その人に口を押さえられちゃいました)

| | コメント (2)

健診!

今日は会社で健康診断をやりました。

私の場合は“交替勤務の人のため”の健診です。

といっても、やることは普通ですよ。

でも、まずは親会社の医務室まで車で行くことから始まります。

仕事中のちょっとしたドライブですよ。

ちょっとした・・・・・ね。

で、最初は身長と体重測定。

別々じゃなくて1回で両方測れるすばらしい機械で(最近はどこでもありますね)。

測定結果がプリントされてジジジと出てくるので、それをビリッ!

次が尿検査。

コップにジョボジョボ入れて、自分の番号のところへ置きます。

次は視力と血圧。

これも測定器で自分で測ります。

視力測定器もジジジのビリッ!

血圧でもジジジのビリッ!

そして聴力検査。

防音ボックスへ入って、大きめのヘッドホンをして、「ピー」が聞こえている間はボタンを押します。

これで検査は全て終わり。

最後に産業医の先生との問診(?)で終了です。

どこが交替勤務のための健診なのかな・・・って毎回思います。

法律か何かで決まっているんですかね?

私は11月になれば人間ドックがありますから、こちらはおまけみたいなものです。

ということで、私の本日の健診結果は

「ジジジ。ビリッ!」が3回、

「ピー・・・」が1回、

「ジョボジョボ」が1回でした・・・・・そうじゃなくて、

異常なしでした。

あっ、ぐっすり眠れないことは言っておきました。

| | コメント (4)

ゲリラ豪雨

夕方帰宅する時には絶対雨が降ると思って傘を工場内まで持っていきましたが、やっぱり降らず・・・。

でも午後8時30分現在、10分ほど前から大粒(たぶん)の雨がドバーッと降っていますrain

降り方が極端ですよね、極端!

あっ、今小降りになって静かになりましたよ。

遠くで雷が鳴ってますthunder

車の窓、しっかり閉めただろうな・・・。

開いてたらシートがぐちゃぐちゃだな・・・。

明日それを見たら、頭の中がぐちゃぐちゃになるな・・・。

人生がぐちゃぐちゃになるよりはいいか・・・。

あっ、また強く降り出してきたぞ!

車の窓、しっかり閉めただろうな・・・・・。

我が家の財布の紐は固く締めてますけど(関係ないか)。

あっ、小降りになったぞ。

| | コメント (4)

アカマGT

今日は映画「ハゲタカ」を観てきました。

映画館に行く人は少ないだろうな・・・。

そう思って、料金が高くても会社が偶然休みの平日にしたのですが、中学生と思われる女の子たちがたくさんいてビックリ!

何でこんな時に休みなのかわからないですけど、あらま~ビックリ!

でもこの子達は明らかに「ハゲタカ」は見ないでしょうから、余裕を持って入場券を買うことができました。

さて、バッチリ観ましたよ~。

でも上映開始時間から最初の10分くらいは予告や注意のお知らせばかり。

わかっちゃいるけど、ちょっとじれったくなりました。

それでも2時間を越える映画。

やっぱり映像や音の迫力がテレビと違います。

瞬きするのを忘れるような感じで観れました。

話の展開が早すぎるな~・・・とか、

あれ?急にこういう場面が来るの?・・・なんて、映画館の外に出て、冷静に振り返ってから思ったことはありましたよ。

でも、私の中では合格の映画でした。

満足。満足。

で、映画の中に出てくるアカマ自動車の“初代・アカマGT”と“新型・アカマGT”。

この気になる撮影用車両をどこが製作したのかなあ・・・と思って、購入したパンフレットを見て検索してみたら、カスタムカーやドレスアップカーの製作を手がけている茨城県のカーショップだというのがわかりました。

映画の中での真っ赤なボディーが強く印象に残りました。

初代のレトロ感も良かったですよ。

新型のベース車両はRX-8。

予想通りマツダでした。

う~ん、私としてはもう1回「ハゲタカ」を観てみたい気分ですかね・・・。

これだったら、エキストラ募集に応募してみてもおもしろかっただろうな。

会社を休んででも行けば良かったな。

そんなことを言って、もし自分の会社が海外投資ファンドに買収されちゃったりしたら・・・。

| | コメント (0)

アイス

今日は図書館へ本を返しに行った後に、春野町(浜松市天竜区)へドライブに行ってきました。

もちろん隣に妻も乗せて、もちろんカプチーノで、もちろんオープンにせずに!

天候もどちらかというと曇り気味で、走行中の風も気持ちよかったです。

途中のログハウスのレストランで昼食を食べ、そしていつもの大天狗の広場まで行きました。

その頃には日が出てたので、車内にいると暑い暑い。

広場内に小さな売店があるので、そこでアイスを買いました。

P1010003 家にいる時はアイスといえばカップの氷アイスがほとんどですけど、今日はあずきのアイス。

しかも、久しぶりのあずきバー。

なんたって、井村屋のあずきバー。

そんでもって、100円。

袋から出して、前歯でガブリッ・・・・・か、か、硬い!

カチカチアイス!

歯が弱い人だと前歯が折れちゃいそうでした。

でも、お、お、おいしい!

やっぱり日本人といえば“あずき”です。

あずき最高!

こんな感じでアイスの美味しさを改めて知る事になった日曜日でした。

明日の月曜日も休みです(最初から決まっていましたよ)。

いよいよ“腐ったこの国を買い叩く!”の日を迎えることとなりました。

・・・・・

7月1日は“井村屋あずきバーの日”だそうです。

フライングしてしまいました。

| | コメント (2)

ミステリーツアー

今日の夕刊に富士山静岡空港発のミステリーツアーの広告が載ってました。

でもこういうのって飛行機に乗る時にどこへ行くかわかっちゃうんですよね。

ミステリーツアー・・・こういうのはどうでしょう?

出発当日の集合場所がどこになるかがわからない。

お値段がいくらなのかは終わってみなければわからない。

どこの旅行会社なのかが最後までわからない。

いったい何人で行ったツアーなのかがわからない。

どの人が添乗員なのかがわからない。

何泊の旅行なのかがわからない。

自分がツアーに参加したかどうかがわからない。

本当に自分がツアーに申し込んでたのかどうかもわからない。

そもそもミステリーツアーの意味がわからない。

・・・・・。

なんだか「元気が出るテレビ」の冒頭の“たけしメモ”みたいになってしまいました。

| | コメント (4)

黒猫の・・・

夜勤が終わり、帰ろうと思って車のところに行ったら、真っ黒い猫が右のリアタイヤをペロペロ舐めてました・・・。

タイヤにはオシッコのような痕(あと)が。

私が覘き込んだらかわいい目で私を見て、すぐにまたペロペロ・・・cat

車に乗ってエンジンをかけてもペロペロ・・・cat

のそ~っと動き出したらやっとその場を離れました。

私を睨(にら)むわけでもなく、かわいい顔をしてましたよ。

でも触れなかったなぁ。

Photo 「お仕事、お疲れさま。気をつけて帰ってくれぞなもし。」

ニャンコ先生みたいなことは言ってなかったですけど、そんなことを訴えているようなかわいい目でしたよ。

だから帰りの運転はいつもより慎重にしました。

おかげで無事に帰宅できました。

黒いニャンコ先生、ありがとうだす!(また大ちゃんが出てしまった)

| | コメント (0)

う~ん、疲れてる

昨日は昨日で夜勤開始後にしばらく頭が痛かったです。

今日は今日で朝起きたら体がズド~ン!

つまりドカ~ンと重たい感じ。

体中の血液が止まっているような、自分の身体を自分で支えられなくなったような、そんなこんな感じです。

でも早いもので、今週の仕事も今日で終わりです。

でも今日の仕事はあるのかな?

昨日の時点で「明日は休んでもいいかな?」と思ったくらいなんですから。

そんな理由ではないですが、なぜか会社は週明けの月曜も休み。

ということは、明日から3連休だす(また大ちゃんが出た)。

ということで、平日の月曜日は“金のない悲劇”の夫婦で腐ったこの国を買い叩きに行きたいと思います。

Photo

| | コメント (2)

ガラスが曇る

“ガラス”といっても車の話です。

梅雨の時期になって雨が降っている時に車の運転をしていると、モワ~ッと、ジワ~ッと曇ってくるのです。

そこでカーエアコンのスイッチを入れますが、走行パワーが落ちちゃうのです。

ヘッドライトがフッと暗くなるのです。

バッテリーが弱っていることもあるかもしれないですけど。

そこでクーラーのほうをフロントガラスに向けてブワ~ッと最大にするんですけど、そうするとカーラジオのノイズまで大きくなってしまうのです。

モワ~ッ、ジワ~ッをブワ~ッとしたらザーッ!ガァーッ!っとなってしまうんです。

ですから夜勤の帰り、つまり夜中の雨降りが怖いですね。

雨で見にくい上に窓ガラスまで曇ってしまうので慎重な運転になります。

今夜の天気は大丈夫みたいですが。

ボーナスが出たらバッテリー交換しようかな・・・。

| | コメント (2)

みんなに謝れ!

記者やカメラ・テレビカメラを前にして、数人の男性(女性はあまりいない)がペコリ。

いけないことですけど何回も見せ付けられている場面だす(また出た!)。

昨日も掛川市の市長と市幹部が謝罪したようですね。

納められた市県民税4万6300円が、いまだに紛失となっている問題で・・・。

「市民に心からおわび申し上げたい」ペコリ。

写真を見ると記者会見は4人いたようだから、ペコリ、ペコリ、ペコリ、ペコリ。

4人同時だから、ペペペペコリ。

たぶん市長が最初に頭を下げ始めるから、ペコペペペコリ。

まあどうでもいいことなんですけど。

「市民に・・・」といっても、どうせテレビや新聞向けの謝罪でしょ?

私が言いたいのはそれなんですよ。

掛川市民でも、テレビを見てなかったり新聞をとっていない人は、この謝罪会見を全く知らずに暮らしていますよ。

簡単に「市民に・・・」という言葉を使っちゃだめですよ。

「市民に・・・」って言うんだったら、掛川市民全員に会って謝罪してください。

会見がイベント化しちゃってるだすよ(また出た!)。

| | コメント (0)

気になっちゃっただすよ!

今日は朝からお客様が“いらっしゃいました”。

私がまだ寝ている時だから・・・

“来ちゃいました”と言うべきか。

気になって早く目が覚めて、その後は暑くて眠れなかったから・・・

“こんな時に来なくていいのに来た!”と言うべきか。

今日は我が家の太陽光発電の点検です。

先週住宅メーカーから電話が掛かってきて、今週点検するという話のようでした。

その電話、妻が出たんですよ。

で、今週は私が夜勤なのに妻がOKの返事をしてしまいました~。

しかも朝一の点検で午前9時頃で!

どぼじで、どぼじで(いなかっぺ大将の大ちゃん風で)、昼間の勤務の時にしてくれなかったんだすか?

午前9時っていったら起きる手前の一番大事な時間だすよ。

しょうがないだすなあ。

ガタッ!

ゴトッ!

カチッ!

パチッ!

・・・・・・。

作業の音がなくなって静かになるのを暑い布団の中で待っただすよ。

30分くらいで無事終わったみたいだす。

異常なし。

これで再びソーラーパネルにバンバン発電してもらうだすよ!

ちなみに太陽光・オール電化の我が家の電気代は、電気料金の半額と売電気料金が同じくらいだす。

例えば、電力会社から買った電気が1万円、発電して電力会社へ売った電気が5千円、

10000-5000=5000

売電力料金と総支払額がほぼ同じということだす。

でも売電力料金が多い時がほとんどですけど・・・いや、ほとんどだすけど。

Daichanc

←漫画家の川崎のぼる(漫画内では“かわしゃき・のびる”)さんの代表作だす。

わしが大好きなズッコケ漫画だす!

知らない人は1回読んでみてくれだす!

| | コメント (2)

アイマスクか?

今日は窓を開けておくと心地よい風がふわ~っと入ってきます。

仕事の日に限って、夜勤の日に限ってこんなに気持ち良い天気です。

さあ、今週はぐっすり眠れるでしょうか?

どうせ無理だろうな・・・。

朝明るくなるのが早いし、だんだんと暑くなってきてるし。

アイマスクでも買ってみようかな。

飛行機内にあったアイマスクを使っていたことがあったんですが、ゴムの部分がヨレヨレになってしまったのでそれ以来使ってないんです。

アイマスクをして寝れば、何もしないよりは効果があるでしょうね。

今週も5日間の我慢だ!

仕事の我慢は当然ですが、平日の昼間のつまらないテレビもなんとかならんですか!

| | コメント (2)

洗濯の干物だ

P1010008 洗濯物を室内に干す時のスタンドが手狭になっているので、タオルや靴下を干すための室内物干しスタンドをホームセンターで買ってきました。

プラスチックの部分が思ったより柔らかくて頼りなさそうでしたが、まあ室内専用なのでそんなにしっかりしてなくてもいいですかね。

プラスチックの洗濯ばさみなどは外にずっと掛けておくと劣化が激しくて、手でつかむと簡単に割れてしまうけど、室内なら大丈夫でしょう!

もちろんこれは組み立て式。

脚を広げて、タオル掛けを乗せて、そこへ支柱を差込み、その上に洗濯ばさみ付きの物干しをつけて完成です。

できたできた。

私には簡単すぎる工程でありました。

P1010010 ここで発見(たいしたことないですけど)!

これ、物干しの部分が回るのです。

モーターが仕込まれていて、スイッチひとつで回るんじゃないですよ。

もちろん手で勢いをつけたからですよ。

これなら風が吹くと洗濯物がくるくる回って乾くのが早くなりそうです。

そんなこと言っちゃって・・・

室内に干すから風が吹くわけないです!

でもあいにく干す洗濯物がない時は、割いたばかりのアジやホッケやキンメの開きを引っ掛けて、あとは根気よく手で回していれば立派な干物ができそうです。

まさに一石二鳥・・・

いやいや、洗濯物が干物に代わるんですから“一洗二魚”とでもしておきましょう。

美味しい干物が出来上がったら報告します。

でも期待して待つことは絶対にしないでください!

| | コメント (4)

自然の破壊力

いまさら発表することもないですが、私は静岡県民です。

ということで、物は試しで富士山静岡空港の飛行機を見に行ってみましたairplane

P1010003 開港の時の特集新聞を持ってお昼前に着くように出発し、最初は滑走路の延長線上辺りの茶畑で車を止めてしばらく待ってたら、突然飛行機が上空に出てきて、旋回して東へ飛んでいきました。

時刻表からすると・・・え~っと・・・大韓航空かな?

妻がもっと近くで見たいようなので、空港へ延びている新しい道を進んでみることにしました。

お~っと、曲がろうとした交差点で事故です。

降りている人が電話をしていたから、事故から数分も経ってないと思います。

たぶん直進車と右折車の衝突事故ですね。

他人事ではないです。

私も気をつけなければいけません。

新しい道を東へ進んでいたら見学者用の駐車場があったので、空港まで行かずにそこで見ることにしました。

おお、結構な数の車が停まってます。

一眼レフカメラやビデオカメラを持った人があっちこっちにいました。

P1010011 おお(長嶋じゃない!)、見えた、見えた。

何か寂しそうな空港だぁ。

周りに何もないからかな?

でも、改めて驚いたのは、山が見事に削られてしまった現状でした。

ぜ~んぶ、じぇ~んぶ、全部なくなっちゃった・・・。

人間が持っている“自然に対する破壊力(やっと出ました!)の恐ろしさ”を感じてしまいました。

ここまでしなければ気がすまないのか・・・。

こんな風にまじめに考えていたら、これまた突然東の方向から飛行機が下りてきました。

時間からすると・・・え~っと・・・FDAかな?

赤い機体でしたからね。

その赤い機体が降りてくる前には、地上の1機が滑走路に向かっていました。

P1010027

赤い飛行機が着陸して数分後にその飛行機が

飛びます!飛びます!

そして、飛びました(飛びますの過去形?)ANA。

あれ、思ったより迫力がないですね~。

ジャンボじゃないからかなぁ。

P1010030 まあ地方空港ですからこんなもんでしょうか・・・。

飛んでは行きましたが、問題は中身のほうですよね。

座席がどの程度埋まっているのか。

今朝の新聞かな?

今後1週間ほどの座席の予約状況を見ると「空席あり」のマークばかりです。

大丈夫なんですか?

自然の山をこんな平地にしちゃったんですから、それなりの成績を上げないと落第点を付けられちゃいますよ。

こうなりゃ他県や他国の人にここへ来てもらって、静岡県でお金を使ってもらうしかないか!

空港へ降りたらお茶をがぶがぶ飲んでもらって、

腹ごしらえにおでん・焼きそば・うな丼でも食べてもらって、

富士山を眺めた後にワサビが効いた寿司でもつまんで、

ホテルに着いたらピアノの生演奏を聴きながら桜海老のてんぷらでも食べてもらいましょう。

で、帰りには手土産にオートバイと軽自動車でも積んでいってもらえば、静岡県民としては言うことないです。

| | コメント (2)

結婚記念食事&お祈り

6月です。

もう6月?

まだ6月?

すでに6月?

そう。すでに6月でした。

今月はあの“ル・マン24時間レース”が13日と14日にあります。

楽しみだぁ~・・・でもないのですよ、実は。

以前はテレビ朝日系で放送してましたが、最近はCS放送のG+でダイジェスト版しか放送してないし、「これだ!」という日本人ドライバーも出てませんからね。

だからほぼ無関心。

それよりも、今月は結婚式後に会食をした和食料理店での食事があります。

もちろん妻とですよ。

この料理店を利用するのは今回で8回目。

結婚式当日と、その後のこの時期の記念食事で7回。

で、親戚の伯父さんたちが遊びに来た時にも1回利用させていただいたので、合計で8回目となったのでございます。

毎年この食事は土曜日の夜に開催(ってほどでもないですけどね)。

そして、次の日曜日の夜には、これも結婚式を挙げた教会へ行って日曜礼拝です。

アーメン。

結婚式当日に和食料理店でお世話になった方も、教会の牧師様も、1年に1回しかお会いできなくても私たちを覚えていてくれているので、来年もまた来ようと思うのです。

でも、忘れられても、別の人に代わってしまっても、私たちは6月の記念日の食事と教会を続けますよ。

そう決めているんですから。

私たちが行くこの和食料理店って、正面玄関を入るとホワ~ンと和風だしの匂いがするんです。

これがいいんだなぁ~。

日本の風味。

日本の香り。

日本人の誇り。

ファーストフードやフランス料理なんか食べてられないっすよ。

皆さん、日本人なんだからやっぱり日本食ですよ。

あっ、こんなこと強調したら菓子パンが買いにくくなってしまうか・・・。

| | コメント (2)

夢も期待もないですよ

富士山静岡空港が怪光・・・

じゃなかった。

「開港」してしまいました。

どう見ても無理して造ったとしか思えないんですよ、私は。

空港周辺の住民の方々はどう思っているのかな?

羽田や成田、セントレアまで行かなくても目の前で飛行機に乗れますから便利になったことでしょうけど、あの大音響が毎日。毎日。毎日。毎日・・・。

「一生に数回利用、あるいは0回。」のために「毎日の大音響」を選ばざるを得なかった・・・。

まあ実際はどれくらいの騒音かわかりませんが、健康被害が出ないことを願うばかりです。

あ、そうそう。

静岡県知事さま。

開港宣言で、

「380万県民の夢と期待を担い、本県の明るい未来を開く富士山静岡空港の開港を宣言します。」

・・・なんて言われたそうですが、ちょっと違いますよ。

私は夢も期待もそんなに持ってませんから、”380万県民”を“379万9999県民”に訂正しておいてください。

いかにも静岡県民全員が期待しているような誤解を与えてしまいそうですから。

「きっとダメでしょ?」っていう“逆期待”は持ってますけど。

開港を本当に待ち望んでいた皆さん、ごめんなさいbearing

| | コメント (4)

空港跡地利用案

明日(4日)、「富士山静岡空港」が本当にスタートするようですairplane

でもニュースによると、開港から8日間の予約状況が、2日正午現在で国内48便のうち満席が3便だけで、残りわずかが21便、空席ありが24便みたいです。

国際18便でも満席が0、残りわずかも2便のみ・・・。

さらに今月すでに欠航や延期する便もあるそうな。

赤字は私たち県民が負担することになるので、今から覚悟して貯金しておかなければいけないのダ。

そんなわけで、

『空港の跡地はどうしましょう?』の座談会でも・・・。

「滑走路が最終的に2500mになるので“ゼロヨン”、つまり“ドラッグレース場”にしてはいかがでしょう・・・。」

「いや、長方形型のオーバルコースにして“NASCAR”だ!絶対に!」

「それよりも、右コーナー・左コーナーをいくつか設けて“IRL”をやってもらいましょうよ。」

「“IRL”って何ですか?」

「あの“INDY500”のアメリカのオープンホイールのレースです。今年もカナダのエドモントにある空港に特設コースを設けて開催されますよ。」

「へぇ~。」

どの意見もモータースポーツ開催を望む意見でした。

私の独り芝居ですから当然と言えば当然・・・。

は~ぁ、空港の赤字は確実でしょう。

見込み予想が甘いのは明らかです。

でも最初はもっと甘い予想だったんですよ!

 

| | コメント (6)

鳥の巣

我が家の2階の雨どいに鳥の巣ができたようです。

北京のオリンピック会場の“鳥の巣”よりも短期間で完成したみたいなのダ。

もちろん高い場所で覗き込むことができないので、デジタルカメラを三脚に付けて、脚の先を持って手を伸ばし、だいたいの位置を予想してセルフタイマーを利用して撮ってみました。

でもなかなかうまく撮れません。

隙間もそんなに大きくないようで、ほとんどが雨どいの超接近写真。

P1010001 ということで、月曜・火曜の2日間で何枚も撮ってみて、

(これ、たぶんそうだな・・・)

と唯一思えた写真がこれ。

雛鳥の頭と目が写っているようです。

もうちょっとうまく撮りたい!

余裕があったら明日もチャレンジしてみようと思います。

親鳥に攻撃されないように注意しながらchick

| | コメント (0)

生きること

ある日、自治会の草刈りがあったとさ。

そこへおじいさんとおばあさんがやって来て

・・・じゃなかった。

日曜日に自治会の草刈りがありました。

若い人、おじさん、おばさん、外国人、おじいさんとおばあさん(やっぱり出てきました)がたくさん参加されてました。

作業の説明があって、その後に開始の合図。

すると、急に私に話しかけてきた人がいました。

「えっ?」

「おおっ、うわぁ、久しぶり~!」

なんと、30年ぶりに会う同級生でした。

家はすぐ近くなんですが、かなり前に1度だけ「おう。」くらいの言葉を交わしただけ。

面と向かって話すのは中学校を卒業して以来です。

当然ですが、長い年月が経って大人の顔になってました。

(私も同じなんですけどね。)

その子はたぶん初めて参加したんだと思いますが、自分から積極的に動いて作業してました。

でも私が、

「普段全然運動してないから、たまに動くと疲れちゃうんだよねぇ。」

って話をすると、その子は、

「生きてりゃいいんだよ、生きてりゃ。」

と言って作業場所へ歩いていきました。

最初はキザな言葉に聞こえましたが、歩いていく時の後ろ姿がすごくかかっこ良く見えました。

「そうだ、そうなんだよな。

生きたくても生きられない人もいるんだ。

良いことがあっても悪いことがあっても、生きていることが良いんだ!」

そう自分に言い聞かせました。

草刈りの時だけ晴れていたので汗が出て疲れてしまいましたが、心に残る良い言葉を聞けて、“すばらしい休日”“すばらしい草刈り”となりました。

| | コメント (2)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »