« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

ずっと家の中

今日はお昼頃から夜(?)まで我が家は私一人。

こういうのは簡単に「留守番」と言うんでした。

天気が良いのにもったいないことをしました。

でもどこへも行く当てがないのでしょうがないです。

P1010003_2 天気が良いと強い西日が窓から入ってきて、畳が焼きそうな勢いで攻撃してきます。

こういうのを見ると、

「あ~、西側に大きな窓をつけなくて良かったな。」

と思います。

そんなことを言っておいて、母の和室の西側には中くらいの窓がありますけど・・・。

でも障子も設けてあるからいいかな。

P1010023 なぜだかわからないですけど、2階の西側の窓枠には妻が猫のぬいぐるみを置いています。

シェード越しに映る影がどことなく寂しさを感じます。

私は室内でペットを飼うのは好きではないので、このぬいぐるみにはここでしばらく外を眺めていただくことに・・・。

| | コメント (2)

いい歌とは?

見上げてごらん夜の星を(notesみ~あ~げて~ごらん~)

白いサンゴ礁(notesひそかに眠る~)

草原の輝き(notesおっかのう~え~ひっなげし~のはんなで~)

いい日旅立ち(notesああ~~~にほんの~どこかに~)

・・・・・

NHKの「ラジオ深夜便」の午前3時台のコーナーを途中から聴いてましたnotes

いつ聴いてもすばらしい歌です。

こういう歌が好きな人は悪いことをしないだろうな。

そうであってほしいです。

でも“いい曲”“いい歌”ってなんだろう?

???

「目を閉じて、状況を思い浮かべながら聴くことができるもの」

・・・・・。

おっ、我ながら良い答えが出たみたいです。

| | コメント (0)

怖い!

深夜に録画しておいたモータースポーツ、

「WTCC(世界ツーリングカー選手権)」

・・・を、いつもの夜勤明けより早めに起きて見ました。

NASCARでもそうですが、クラッシュがあると、

「やったぁ~!」

「すげぇ~!」

なんて思ってしまいます。

何回も見ていますから、一種の麻痺(まひ)状態になっちゃってるみたいですけど。

でも今回のレースで起こったクラッシュは酷かった。

本当にびっくりしました。

怖くなりました。

01_2 ペースカーがピットロードから出たところに、レースカーが「グァッシャ~ン!」と激突したんですけど、まさに「なんじゃ、こりゃぁ?」状態。

記事によると、アクシデント発生でレース運営側がペースカー導入の準備をしていたけど、指示を出していないのにペースカーのドライバーが勝手にコースに出て行ってしまったみたいです。

しかもジワ~ッと出て行くんじゃなくて急にコース中央に出ちゃったので、後ろから走ってきたレースカーが避けきれずに激突したようです。

酷すぎますよ・・・。

本当に酷いことをするなぁ~。

実況のピエール北川さんも、解説の木下隆之さんも呆れていました。

私もこういうクラッシュは初めて見ました。

でも、一般道や高速道路でも急に車線変更するとこういうことになりますよ・・・っていう“良いお手本”になったと思います。

自分が運転する時にこんなことにならないように気をつけたいです。

こういうクラッシュは“良いお手本”でいいのかな?

“悪いお手本”、あるいは“悪い見本”のほうがいいかな?

| | コメント (0)

嵐だ!嵐!

今日はすごい風。

ものすごい風!

強風。

暴風雨・・・お昼現在、雨は降っていないようですから“暴風”状態です。

家が揺れてました。

台風の真っ只中にいるようです。

こういう時に普通は

「屋根が飛んでいかないかなあ?」

「外の植木鉢が転がっていかないかなあ?」

なんていう心配をすると思うんですが、私の場合は・・・

「車がひっくり返らないかなあ?」

「車の屋根が飛んでいかないかなあ?」

が、ふっと頭をよぎります。

なんたって車両重量が690kgしかないですから。

なんたって屋根が3分割式ですから。

なんたって車体が丸っこくて小さいですから。

大丈夫だとは思うんですけどね。

こういう日ですから、どこかで工事用の足場が崩れ落ちて被害が出ないことを祈るばかりです。

そして、土日の天気が良くなる事を祈るばかりです。

| | コメント (4)

整列!

P1010007 妻がどこからか持ってきて、CSチューナーの上に並べている物です。

ただそれだけ。

お菓子のおまけか、ガチャガチャのカプセルの中身か・・・?

P1010019 こういう配列で写すと、キャラクターのイメージが変わって見えます。

ショッカー戦闘員だけイメージどおりの役目をしています。

夜勤から帰って寝る前に、こんな写真を何気なく撮っていたから寝れなくなったのかなぁ。

| | コメント (2)

グッスリとはいかない

午前2時に寝て、目が覚めて時計を確認したのが、

午前5時前、7時前、7時20分、9時半。

で、起きたのが午前10時前です。

頭が重くて、ちょっと痛くて、ボーっとして・・・も~大変です。

最近明るくなるのが早くなってきているから目が覚めちゃうのです。

遮光シェード(カーテンの上下動き版)をやっていても横の隙間から光が入ってきてますから。

目が覚める度にラジオのスイッチを入れちゃいますから。

なんたって交替勤務で生活リズムが完全に狂ってますから。

「もうどうにでもなれッ!」

・・・というわけにもいかないですけどね。

さあ、静岡県内にも例の菌がいらっしゃいました。

どれだけマスク人口が増えるのか。

「皆がしているから、私も。」と思う人がどれだけいるか。

弱毒性なのに、異常にパニックになっている人がどれだけいるか。

冷静になって、変なことを楽しみたいと思います。

毒舌な内容でした、今日は・・・think

| | コメント (0)

能力なし?

夜勤後に帰宅する時は地元の某民放ラジオ番組を聴くんですが、どうも変なアナウンサーばかりのような気がするのは私だけでしょうね。

「早口すぎて何を言ったのか聴き取れない。」

う~ん、私の聴力が衰えてきたか・・・。

「タレントのつもりで話しているとしか思えない。」

う~ん、そうなるつもりで入社してきたんでしょう、きっと。

「一人語りが下手に聞こえる。」

携帯メールなら立派に語れる(?)んでしょう、きっと。

こんなことなのでこの番組、聴いていて悲しく思えちゃうのです。

でも、若い人たちには良いんでしょうね。

でも、若い人たちだけ聴いているわけじゃないんですよ。

このアナウンサーもテレビでニュースを読むときがあるんです。

ちゃんとしたニュースでも、

「なんだ?こいつがじゃべっていると嘘っぽく見えるな。」

って思っちゃいます。

は~ぁ・・・。

最近は随分アナウンサーの能力が下がったなぁ・・・。

大勢入社試験を受けて、その中から選ばれて、数ヶ月教育されて、それでいてこれだもんなぁ。

残念だなぁ。

・・・・・。

私が心の中で思っているのはもっとキツイ言葉、キツイ意見!

でも抑えよう、抑えよう。

大人になってからではありますが、

「やっぱり言わなくて良かったな。」

と、後で思ったことがよくありますから。

| | コメント (2)

困った時はカレー!

夕食の買い物でスーパーに行く妻にくっついて行きましたが、

「夕ご飯、何がいい?」

と聞かれて思わず出たのが、

「カレー!」

P1010002 というわけで、今回もチキンカレーとなりました。

でもカレー・ルーを買う時に、妻が手に取ってかごに入れたのが

“ハウス・バーモンドカレー”の“甘口”!

ちょっと待ってくださいよ。

“バーモンドカレー”は、ハウス食品の中でも辛さがもっとも弱いクラスのカレーです。

その中の“甘口”だと小さな子供にピッタリの辛さ(甘さ?)ですから、大人には物足りないですよ。

しかも、全国チェーンの某カレー屋で「5辛」を食べた私には、アンコよりも甘く感じてしまうでしょう(オーバーですよ、もちろん)。

“甘口”は過去に食べたことがありますが、本当に物足りなかったです。

ですから“中辛”カレーにしてもらいました。

普段の夕食はご飯を一杯で済ますことが多いですが、なぜかカレーの時は必ずおかわりしてしまいますね。

ご飯とおかずが一緒になっているためですか?

一緒に一気に食べてしまうからでしょうか?

やっぱり美味しいからでしょうね・・・たぶん。

いやぁ、おかげでお腹がいっぱいになりました。

それと同時に、土日休みも終わりを迎えようとしています。

また明日から仕事です。

でも夜勤ですから、朝寝坊できるという余裕があるだけでも「ヨシ!」としましょうか。

| | コメント (4)

ヨルムーチョだ

窓を開けるとさわやかな風が入ってくる。

部屋を通り抜ける。

そして、開けていた窓から外へ出て行く。

こんなさわやかな土曜日でした。

休日はやっぱりこうでなければ・・・。

我が家の玄関ホールのニッチ(壁面にあるちょっとしたスペース)の電球が切れているのを発見したので、借りていた本を返すついでに、本をまた借りるついでに、電卓の電池を買うついでに、某大手家電量販店に行きました。

電球のタイプをメモしていって同じようなものを買ってきましたが、家に帰って交換したら、

あれ~?全長が10ミリくらい長い・・・。

でも電球をソケットにねじ込んでいったら、そんなに気になるほど飛び出していないし、しっかり点灯もしてくれたから、今回は「結果オーライ」ということに。

まあ、後で某世界的大手家電メーカーのホームページでも調べてみようと思います。

お昼時に外出しているとどうしても外食が多くなってしまうので、今日もカップラーメンを買ってお昼ご飯にしました。

違いますね、やっぱり。

私が好きなあのラーメン店の“角煮ラーメン”と。

でも同じなわけないし、同じだったらラーメン店の人や私が困ってしまいます。

“角煮ラーメン”はスープも全部胃の中に入れてしまいますが、カップラーメンのスープはしょっぱい。

とにかく「しょっぱい!」ので飲む気にはなれません。

そのかわり、数少ない貴重な具の取りこぼしがないかを確認するのに必死になってしまいます。

その後は昼寝となりました。

今日は1時間ちょっとだったかな。

薄着で寝てしまったのでちょっと寒かったですけど。

最高に気持いい時間でした。

P1010005 カップラーメンの後に思いっきり食べよう(?)と思っていたスナック菓子は、夜にポリポリ、バリバリ、ガバッ、ザーッと食べたいと思う所存でございます。

深夜の番組「アメトーク」で話題になっていたので、思わず買ってしまいました・・・。

| | コメント (0)

乗ってないのに・・・

今日は妻が奥歯を一本抜いてきました。

「何か抜いてるなぁ・・・」くらいの感触で、あっという間に終わったそうです。

でも、当然のように今晩の夕食は、

私・・・ご飯・味噌汁・シャケ・コンビーフのサラダ・里芋の大根おろし煮

妻・・・うどん

・・・となりました。

うん、やっぱり日ごろの歯磨きが大切ですね。

・・・・・。

夜は何となく“YouTube”で昔の特撮・アクションヒーロー番組のオープニングを見てました。

当時はすごい数のヒーローが戦ってました。

イヤな事件が多すぎる今の時代にこそ戦ってほしいんですけどね。

P1010005 私が子供の頃のヒーローといえば、もちろんこの人です。

ヒーロー番組の代表作。

その代表作の中でも代表的な人。

その代表作の中の代表的な人の俳優人生の中での代表的役柄。

その代表作の中の代表的な人の俳優人生の中での代表的役柄の代表的な変身シーン・・・

とにかくヒーロー番組の中の代表的な人です(結局元にもどってきました)。

オートバイに乗っているから「ライダー」なんですけど、最近の日曜日の朝に出てくる「ライダー」は、ほとんどオートバイに乗ってないみたい・・・。

仮面ライダー

じゃなくて、

仮面ノンライダー。

でも“仮面”も違うんですよね。

誰かも言ってましたが、“仮面”を被って変身するんじゃなくて、主人公が“変化”しているんですから。

だから、本当は

ノン仮面ノンライダー

一気に弱そうな「ライダー」になってしまいました。

こんな何でもないことを考えられる余裕ができる土日休みです。

日曜の深夜にはアメリカのインディアナポリスで“INDY500”が開催されます。

録画しておいて、月曜日の夜勤前に見たいと思います。

| | コメント (4)

明日は金曜日

一週間とは早いものでして、明日の金曜日の仕事を終えれば土日休みです。

月曜日、しかも早出勤務の週の月曜日の朝は迎えたくないんですけど、生きていれば迎えてしまいます。

その嫌な月曜日を我慢して、

「あと4日。」

「あと3日。」

こんな感じで数日我慢してきました。

そんなこんなで明日の8時間を我慢すればいいわけです。

「我慢」

①自分をえらく思い、他を軽んじること。高慢。

②我意を張り他に従わぬこと。我執。強情。

③堪え忍ぶこと。

④入墨のこと。

・・・・・。

明日の8時間は会社で偉そうにしていれば・・・。

いや、明日の8時間は会社で上司の話を聞かずに自分勝手にやれば・・・。

いや、明日の8時間は入墨をすれば・・・

イヤ、イヤ、イヤ、イヤ、これはダメですよ!

やっぱり明日の8時間は、最も楽な“耐え忍ぶ”道を進みたいと思います。

| | コメント (0)

追い越し車線・・・

会社の課長、俗に言う“偉い人”が運転マナーの話をしましたが、一般道での運転の話の時に、

「右側の追い越し車線を・・・(なんとかかんとか)・・・(かくかくしかじか四角い○○?)・・・。」

って言っていたのを聞いて、私は、

(え~っ?普通の道に追い越し車線なんてないでしょ~)

って呆れてしまいました。

でもお昼ご飯の時に、いつも隣に座る人とその話をしたら、

「どうかねぇ~?わからんなぁ。」

と言われてしまったので、気になってパソコンで調べてみました。

「・道路交通法
(車両通行帯)
第20条 車両は、車両通行帯の設けられた道路においては、道路の左側端から数えて一番目の車両通行帯を通行しなければならない」

「片側2車線以上の道路では左側が走行車線、右側が追い越し車線として取り決めされています(高速道路、一般道路問わず)」

ありゃりゃcoldsweats02

なんとまあ、一般道でも中央側の道路は追い越し車線でした!

片側2車線なら左側が走行車線で、右側が追い越し車線。

で、片側3車線なら左側二つが走行車線で、一番右側(中央寄り)が追い越し車線のようです。

全然知りませんでした。

東名などの自動車専用道路だけの区別だと思ってました。

でも現実的に警察も特に取り締まることはないようです。

知らなかったなぁ・・・・・。

もちろん右折する時などは例外扱いですが、ホント、知らなかったなぁ・・・。

“誤解”を今まで偉そうに主張しないで良かったです。

それよりも、この“決まり”を気にしすぎてぎこちない運転にならないように気をつけないと。


| | コメント (5)

鯖の味噌煮

今日の我が家の夕ご飯のおかずは鯖の味噌煮でしたfish

今日の会社のお昼ご飯は、いつも食べる並定食が魚だったので迷わずカレーに変更しましたが、危うく重なってしまうところでした。

妻が作る鯖の味噌煮は、本体の鯖の上に、短く切った白ネギ2個、生姜の小さい輪切り3枚のセットでした。

味がしみた白ネギ・・・好きなんですよ。

似たものでいえば、焼き鳥のねぎま(?)のネギ。

あれも味がしみていておいしいですよね。

生姜も好きです。

私は辛いもの好きなので早いうちに食べてしまいます。

鯖の皮もおいしいですよね。

うまい具合に味噌ダレと絡まっているし、ペロン、ツルンと食べれますから。

鯖皮がなくなってしまうと残りは鯖の身だけになりますが、その最も大事な鯖の身が思ったほど味噌味じゃないんですよね。

周りの味噌ダレを付けながら食べてみても効果はそれほどでもないです。

そしてとどめが骨!

もう大丈夫だな・・・と思って身を食べると「チクッ」と来たりするのでガッカリしてしまいます。

でも“鯖の味噌煮”という名前なのに、鯖に近づくほど味噌味がなくなり、気分が乗らなくなるのが不思議ですね。

いっその事、鯖を裏返してお皿に乗せたらどうなるか・・・。

骨が最初に出てくることになりますから、食べずに残してしまいそうです。

・・・・・。

昨日もそうですが、東海林さだおさんのように考えると作文しやすくなってきた気がします。

よいヒントをいただいたような気がします。

| | コメント (0)

希望と恐怖心

微かに希望の光が・・・・・。

私の昇給の有無がわかるのは、来月受け取る給料明細書からでした。

もぉ~、脅かさないでくださいよcoldsweats01

これで少しは期待が持てます。

ちょっとでもいい。

10円でも100円でも上がってくれれば・・・。

さて、夕方のニュースを見ましたが、新型インフルエンザ感染者が増えてるそうですね。

信号待ちの人がほぼ全員マスクしている映像も見ましたよ。

なんだか異様な映像!

そこに立っている皆様は普段から手洗いやうがいをやってますか?

流行してからやるようになっても遅いと思いますよ。

ニュースでも「○○人になった」「たった今、○人に増えたという発表がありました」など、どうしても必要以上に恐怖心を煽(あお)っているとしか思えない・・・。

新型インフルエンザも調べたからわかるんであって、もう少し前からすでに来日されているんだと思います。

それも成田じゃなくて関西国際空港から入国してますよ、たぶんairplane

せっかく来日したんだから、たこ焼き食べて、新喜劇を見て、兵庫でプロ野球も観戦したかもしれません。

えっ、観戦?

感染でしょう・・・やっぱり。

どうしても東海林さだお風になってしまう・・・。

| | コメント (4)

読書で昼寝

今日はなんだかハッキリしない天気でした。

休日でしたが朝早く目が覚めてしまったので、深夜での放送を録画しておいた

NASCAR第11戦ダーリントンでの“Southern500”

・・・を見ましたが、3時間の番組の途中で数回眠気が襲ってきて大変でした。

その後は借りていた本を返却しに図書館へ行き、また次の本を借りてきちゃいました。

またまた東海林さだおさんの本を2冊book

皆さん、のんびり読書はいいですよー。

図書館で借りて読み始めてからは、次もまた借りたくなる「良い癖」が身に付いたような気がします。

午後に買い物から帰宅して横になって本を読んでいたら、またまた睡魔が襲ってきました。

でもこの睡魔はすごく気持ちよかったですよ。

気がついたら外は雨も降っているし、見たいようなテレビ番組もなかったのでそのまま昼寝することにしました。

気持ちよいくらい爆睡したみたい。

気がついたら2時間ほど経っていて午後4時に。

あれ?

「起きれたら見たいな。」と思っていたCS放送の旅番組の開始時間!

ちょうどピッタリでした。

内容は、海外で日本人が経営するホテルのスイス版です。

トゥーンのホテルは奥さんが日本人、妻と行った事があるグリンデルワルトはご主人が日本人でした。

当然の事ながら、また行きたくなっちゃいましたぁairplane

当たれ~、ロト6!

もちろん1000円じゃなくて1億。

| | コメント (4)

そうだ、ローカル線、ソースカツ丼

“昇給ゼロ”事件から一夜明けて、多少は気が楽になりました。

でも完全に気にならないようになるには時間が掛かりそうで・・・。

そんなことより、図書館で借りてきた本がおもしろいのです。

P1010003_2 漫画家?エッセイスト?の東海林さだおさんの本で、

「そうだ、ローカル線、ソースカツ丼」です。

一般の人が気にしないようなことをおもしろおかしくつぶやいているんですけど、読んでいて思わずニヤッとしてしまいます。

この中で、日用雑貨名を広辞苑で引いて、それについて「あーだこーだ」つぶやいているのがあるんです。

似たような二つの名称で、片方は簡単な説明文なのに、もう片方は詳しく説明している事に対して文句を言っているのがおかしいんですよ。

お笑い番組を見て大笑いするより、部屋で一人でニヤッとするのもいいもんですねconfident

早速私も何か調べてみようかな。

そうだ、毎日見ている“新聞”で・・・。

“しん・ぶん(新聞)”

①新しく聞いた話。新しい知らせ。新しい見聞。ニュース。

②(新聞紙の略)社会の出来事の報道・批判を、すばやく、かつ広く伝えるための定期刊行物。・・・以下略

新聞にもいくつかの意味がありました。

でも“新聞”といったら一般的にはあの新聞紙の事だと思いますよね。

①の説明を見ても、あれそのものが“ニュース”とは思いにくいですよ。

だって久米さんが夜にやっていた「ニュース・ステーション」が「新聞ステーション」だったとしたら変でしょう?

地元の新聞販売店みたいな感じになっちゃいますよ。

夜10時頃になったら、バイクに乗ったテレビ朝日の社員達がダダダダッと勢いよく全国へ飛び出していく光景が目に浮かんできてしまいます。

②の「すばやく、」もちょっと違うんじゃないですか?

だって、テレビで見たニュースよりかなり遅れた内容の時がよくありますよ。

締め切りがあって、それから印刷して、それから発送して、それからそれからやっと配達されるんですから、テレビやラジオのニュースより遅れるのは当然なので仕方ないですけどね。

あっ、でも配達している時のあのバイクの素早さはすごいものがありますね。

加速・停止、加速・停止・・・の繰り返しでパパパッと配達していきますから、②の「すばやく、」はきっとこのことを言っているんでしょうね。

うん、納得。

ということは、

「②(新聞紙の略)社会の出来事の報道・批判を、配達用バイクの加速・停止の繰り返しをすばやくして、顧客に広く伝えるための定期刊行物。」

とすれば皆さんに理解していただけそうです。

明朝もすばやく知らせてくれる人が我が家に来てくれます。

もちろんいちいち応対はしませんけどね。

| | コメント (2)

昇給ゼロ

褒められた後にやっぱり・・・

昇給無しでしたweep

今の会社に勤めて二十数年で初めてですよ。

たとえ昇給したとしても数百円でしょうけど、でも初めてだからショックだな・・・。

今の時代に安定した給料をもらえるだけでもありがたいんですけど、でもがっかりだなあ・・・。

40代半ばで昇給カーブも鈍る世代だからしょうがないのかなあ・・・。

他の人はどうなのかな?

小額でも周りの人が昇給してたらショックだな・・・。

上司に理由を聞いても「評価は良いほうにつけたよ。」のセリフだけで終わっちゃうんだよな。

月当たり数百円程度の差くらいなら、ちょっとした買い物でどうにでもなるけどなあ・・・。

手続きミスで、今回じゃなくて来月の給料明細から変わるんだったらいいのにな。

あ~あ・・・やっぱり愚痴ばかりになっちゃうな。

でも私は「嫌な気分になったから会社を休む」なんてことはしませんよ、絶対に。

その時点で負けてますからね。

今日仕事に行けば土日休みが待っています。

これで少しは気分が楽になるだろうな。

でも今はやっぱり悔しいな・・・angry

何かの間違いであってほしいな。

| | コメント (0)

ほめられたけど・・・

昨日の仕事中に上司の上司から珍しく、

「最近加工が早いなあ。」

・・・なんて褒められたけど、急にそんなことを言われると逆に変に思ってしまいます。

(そんなこたぁ、ない!周りが遅いだけ。)

(早いように見えても、実は雑にやってごまかしてやっているだけだよ~。)

(同じようなものが続いているからだ。違うのが来るとモタモタして遅くなるよ。)

(後で難題を突きつけてくるんじゃあ・・・。)

(調子に載せるためなのか?)

まあ油断すると失敗することが多いですから、褒められた後はそればかり気になって大変でしたよ。

何も言われなかったり、逆に文句を言われるのも嫌ですけどね。

普通がいいですよ、普通が・・・。

今週の仕事もあと2日。

普通に頑張りたいと思います

| | コメント (2)

観たい映画!

私にしては珍しく、

「観たい!」

と思う映画が2本続くことに。

6月6日公開の「ハゲタカ」と、

夏公開の「湾岸ミッドナイトTHE・MOVIE」です。

「ハゲタカ」はNHKでやっていた皆さんご存知のドラマ。

5月連休の時に再放送をやっていたようですけど、私はそれではなくてDVDに録ってあったのをすでに何回も見ています。

最近同じような中身、同じようなキャスティングのドラマが多い中で、これは全く違う雰囲気を持っていると思いました。

「湾岸ミッドナイト」は原作の漫画の初映画化のようです。

あれ?

以前大鶴義丹が主演のものを見たことあるから、今回の“初映画化”っていうのは間違ってるよ!

・・・と思いましたが、あれは原作を“ビデオ化”した作品でした。

これを観たいのは、ただ単に私がカーアクション映画が大好きなためです。

この映画もまたフェアレディーZとポルシェが首都高速湾岸線をぶっ飛んでいくんでしょうね。

いや~、どちらの映画も楽しみです。

早いですが、次回作は是非・・・

「ハゲタカ」は浜松市の企業の買収を舞台に、「湾岸ミッドナイト」は浜名バイパスを舞台にしてくれればうれしいんですけど。

| | コメント (0)

不気味な夜・・・

昨日の夜勤が終わって今日の午前1時前に帰宅したんですが、車を止めて外に出たら、

シ~ン・・・・・moon1

気味が悪いくらい静かでした。

音が何も聞こえない・・・

風が全くなく、空気が止まっている感じ・・・

なま暖かい・・・

最初自分の耳がツーンとなってるのかなと思ったくらいです。

肝試しの墓地にピッタリのような気味悪い夜でした。

変な出来事の前兆じゃなければいいんですけどshock

| | コメント (2)

日曜日

今日は気味悪いくらいに(?)気持ちいい天候でしたね。

朝からパソコンでNASCARの生中継を見てましたけど、こんな時に家の中にいるのはもったいないと思って50周くらいのところで見るのをやめました。

確か全部で367周もするんですからね・・・・・。

急遽予定を変更して洗車しました。

ただの水洗いですけど。

そのあとは図書館へ行って本を借りてきました。

今回は荻野アンナさんと東海林さだおさんの2冊です。

最初は「寝台○○殺人事件」みたいな推理小説にしようかと思いましたが、もしテレビで見た覚えがあるストーリーだったら困ると思ったのでこちらの2冊にしました。

寝る前、夜勤に行く前の昼間などにのんびり読みたいと思います。

図書館のあとはお昼ご飯・・・「スシロー」になりました。

“真いかみみ”と“えんがわ”が良かったですね。

初めて目にした“真いかみみ”には甘いタレみたいなのがかけてあっておいしかったです。

ちなみにイカの先っちょの三角の部分が耳のようです。

帰宅後は本を読みながら軽く昼寝をしました。

本を読んでいる時に来る睡魔ほど気持のいいものはないですね。

旅先でも無理してあっちこっち回らず、安い旅館に連泊して読書するのも最高でしょうね。

貸し別荘がいいかなぁ?

また明日から仕事です。

土曜日よ、早く来てくれ!

| | コメント (2)

自由だ!

土曜日の仕事が終わりました。

開放されてやっと自由の身となりました。

といっても明日どこかへ行くという予定もありません。

午前はNASCAR(アメリカのストックカーレース)の第11戦の生中継をパソコンで見ようかな。

今月の24日(日)の深夜にはGAORAで「INDY500」の生中継もあります。

やっぱりモータースポーツの生中継はワクワクするなぁ。

目を離した隙にアクシデントがあるかもしれないので気が抜けないです。

でもそれがまたいいんだよなぁ。

うれしいなぁhappy01

国の借金は酷いことになってるし、変なインフルエンザで大騒ぎになってるし・・・。

少しでも楽しいことを見つけなくちゃ

「やってられんとですpig

| | コメント (0)

居酒屋~

5回、2回・・・

そして昨夜から今朝にかけて途中で目が覚めたのは1回だけでした。

thunder雷が鳴っていたため眠れるまでに時間が掛かってしまいましたが、途中で何回も目が覚めることはなくなったみたいです。

でも油断は出来ないですけどね・・・。

今日の夕方に仕事から帰宅して何気なくCS放送の“旅チャンネル”を見たら、「全国居酒屋紀行」を再び見ることが出来ました。

いい雰囲気だったなぁbeer

まさに私の理想の居酒屋スタイルです。

前に妻と「坐・和民」(だったかな?)には行った事がありますが、好きなメニューはあっても私の理想の居酒屋とはいかなかったです。

いろいろな居酒屋を知っている人がうらやましい・・・bottle

さあ、今週の仕事も明日だけ。

明日8時間の我慢をすれば休みだぁ!

| | コメント (0)

まあまあ眠れた?

昨夜から今朝にかけて途中で目が覚めたのは2回ほどでした。

やっぱりちょっと疲れ気味のほうがよく眠れるみたいです。P1010007

さて、睡眠とは全然関係ないですが私のカプチーノ。

AMラジオの雑音・ノイズが酷いんです。

NHKは近くに中継アンテナがあるため感度良好なんですが、その他は聴き取れないくらいの時があります。

特に高圧電線の下を通る時は

「ビャー!」「ブビー!」「ガガー!」wobbly

普段でもクーラーのスイッチを入れた時にはモーターのノイズが聞こえます。

妻の車で同じ場所を通る時は何ともないので、雑音は車の特性としてあきらめるしかないのかな・・・。

今週の仕事もあと2日。

休みの前の我慢、我慢の2日間です。

| | コメント (2)

ぐっすり眠れないよぉ・・・

今日(6日)から仕事でしたけど、今朝まで5回くらい目が覚めて余計に疲れちゃったです。

朝5時15分に起きるために昨夜10時半頃に寝て、

(あ~、寝たなあ。まだ大丈夫かな?)

・・・と思ってみたら午前0時40分頃。

(なんだ。まだ大丈夫じゃないの。)

・・・と思って再び眠って、再び目が覚めたのが午前3時前。

さらに午前4時半頃、午前4時40分頃、午前5時頃に目が覚めちゃいました。

起きる5分前にも目が覚めましたが、そこからは眠れませんでした。

ダメですね・・・。

「寝坊しちゃいけない!」

って思うと気になってぐっすり眠れなくて全然ダメ!

困ったもんです。

やっぱり連休の時とは気持ちのゆとりが全然違いますね。

薬はなるべく飲みたくないですけど、あまり酷かったら考えなきゃいけないかもしれないなあ。

・・・・・

今日はNHKラジオで1日中特集をやっているようですが、地元の浜松放送局にはNHKのレコードが全部、約34万枚も保管してあるそうです。

東京の保管場所が手狭になって、しかもレコードからCDに代わっているのでこちらで保管するようになったみたいです。

市外や他県の人に自慢できる話なのでちょっとうれしいですね。

| | コメント (2)

終わっちゃった

私の5月連休も今日(5日)で終わりです。

P1010001 昨日の昼間はイオンモール浜松志都呂のイベント“仮面ライダーミュージアム”を見に行き、夜は近所の初子祝いの練りを見に行きました。

そして雨となった今日は袋井のエコパスタジアム周辺をフラフラと。

その後には“ねむの木学園”付近をのんびり散策して帰りました。

これで1週間の5月連休が終わってしまいました。

明日からまた仕事です。

そう思うと今も何か落ち着かないですね。

体を慣らす意味で今日は仕事へ行く時と同じ時間に起きましたけど、休日だからスパッと起きれたんだと思います。

明日の朝はどうかな?

今日は早めに寝なくちゃね。

行きたくないな・・・。

こういう時にいつも思うんですよ。

「家で工芸品を作って生活出来たらな・・・。」って。

                                                                                                                              

| | コメント (0)

これがNASCARだ!

NASCAR(アメリカのストックカー・レース)の第9戦、

“Aaron's499”をテレビで見ました。

Nascar 結果は放送前に知っていましたが、大クラッシュ(通称・ビッグワン)が何回もあり、残り数周でのクライマックスもあり。

「これがNASCARだ!」

と言えるすばらしい展開でした。

Nascar2 これだからたまらないんだよなぁ~scissors

まさに魂と魂のぶつかり合い!

モータースポーツってお金を払って観戦するんですから、こういうアクシデントがないと正直言ってつまらないです。

今回はウォール(壁)の上の金網にぶつかったから観客も命がけです。

でも現場では歓声も上がるんですよ。

いいなあ。

アメリカへ観に行きたいな。

| | コメント (2)

旧東海道復路その19

旧東海道(今回は佐屋街道)のP1010059 続きです。

庄内川を越えて東に進む街道。

(トイレ、トイレ・・・。)

心の中でつぶやきながら単調な道を歩いています。

車道・歩道の微妙な凹凸がとても苦痛に思えてきてます。

小さな史跡があったでしょうが、もうこの時は早く進むことしか考えられなかったです。

トイレのことも。

さあ、烏森駅が見えてきました。

往路の時はここで区切りをつけた覚えがあります。

ということは約7年ぶりくらいに来たのかな?

「さあ、やっとトイレに行けるぞ!」

と思って近くまで行くと、最初にあったのが券売機と改札口。

ガ~~ンcoldsweats02

トイレに行くだけで入場料なんて払いたくないですよ・・・。

仕方がないけど先へ進みました。

“長良町3”交差点手前にようやくコンビニを発見!

早速トイレを使わせてもらいました。

いや~スッキリしました。

トイレだけでは申し訳ないと思ったのでスポーツドリンクを購入しました。

足は相変わらず重たいんですけど腰から上が軽くなった感じです。

この時点でとりあえずはこの街道の突き当たりにある金山駅まで行くことにしました。

でも頭も若干痛い・・・。

気がつけば唇もカサカサになっています。

限界が近づきつつあっても歩くしかないです。

P1010069 そうこうしているうちにJR金山駅まで来ました。

この巨大な交差点の角には「佐屋路の標石」があります。

案内板によると1821年に建てられましたが戦災で破損したので修理されたものだそうです。

「東 右 なこや 木曽 海道」

「西 右 宮海道 左 なこや道」

「南 左 さや海道 津しま道」

「北 文政 辛巳年 六月 佐屋旅籠屋中」

ということで、「さや海道・津しま道」から来た私は「宮海道」方面へ進み、最後の力を振り絞って熱田神宮の南門を目指すことにしました。

バテバテなのでなるべく日陰を歩きます。

この最後の直線が長かった~。

元気なんか全くなくてただ惰性で歩いているだけでした。

「もう少し。もう少し。」

と思いながら歩いてやっと南門に着きました。

到着時刻と万歩計の歩数を記録して終了です。

疲れました。

まあ来たついでに熱田神宮の中に入ろうと思って鳥居をくぐりましたがやっぱりやめた!

もう早く帰りたかったですよ。

でも休憩したい・・・で、目の前にある小さな喫茶店に入りオレンジスカッシュを飲みました。

この時期でこんなにバテてしまったので今年はしばらくは無理だなぁ・・・。

歩く時はもう少し寒いほうがいいかもしれません。

でもいよいよ残すところは熱田神宮からこちら(東)側となりました。

ここであきらめるわけには行きません。

何年かかっても、一生かけても江戸へは絶対に行きたいと思います。

でも遊びで“東京”へは新幹線で行かせてくださいriceball

| | コメント (0)

のんびり一泊

妻の実家へ一泊してきました。

P1010008_2 私は自分で作ってみた“豚の角煮”を持っていきました。

市販のタレを使ったのでまあまあの出来です。

軟らかさはまあまあ、味もまあまあでした。

でも私が好きな角煮ラーメンの“豚の角煮”とは違いました・・・。

当然といえば当然ですね。

昨夜は妻のお母さんが買ってくれてあった寿司やエビフライをごちそうになりましたが、飼っている猫が寿司を狙ってくるのでそれを追い払いながら食べてました。

まあ妻の実家では毎度のことですけどね。

P1010014_2 猫もあきらめてどこかへ行ったと思ったら、別の部屋に敷いてある布団の上で丸くなって寝ていました。

寝ている姿はぬいぐるみのようですよ。

一夜明けた今日もいい天気でした。

朝ごはんの後に外に出て、家の南に広がる田んぼを覘いてみました。

P1010024_2 久しぶりにおたまじゃくしを見ましたよ!

小さいのが何匹も泳いでました。

我が家の近くでもちょっと歩けば田んぼや用水路はあるんですけど、そこへわざわざ見に行く事なんてないですよ。

だからちょっと得した気分でした。

周囲が家だらけの我が家と違って、こちらは自然や緑が多いので目の保養にもなるんです。

気持がいいので久しぶりに昼寝もしてしまいました。

おかげさまでのんびりできました。

私が次に泊まりに来れるのはお盆休みの時です。

あ~ぁ・・・私の五月連休もあと二日になってしまいました。

明日、明後日は何しようかな?

早くお盆休みが来てほしいですよ・・・。

欲張りすぎですかね。

| | コメント (0)

旧東海道復路その18

復路旅から2日後。

体の痛みはある程度引きましたが、今は唇(くちびる)がカサカサなのが気になってたまらないのです。

リップクリームが手放せません。

さて、佐屋街道の続きです。

神守町の県道68号線をひたすら東へ進みます。

七宝焼(しっぽうやき)の町、七宝町を通過しました。

以前七宝焼のアクセサリーを作ったのを思い出しました。

確か銅製のペンダントやブローチの上に色が着いたガラスの粒のようなものを載せて炉で焼いたんですが、出来上がりの色彩が想像以上にきれいに出るんです。

作るたびに違う色合いになるので、同じものは2度とできないんですよ。

懐かしい思い出でした・・・。

でも現実は暑い、足がキツイ、お腹が空いた・・・ですよ。

西條の信号では斜め右へ延びる道を進み、その先の狐海道東を右に曲がります。

P1010047 ゆるい左カーブを進んだ先に七所社神社がありました。

どちらかというと裏通りの場所。

車の往来が激しい道から外れてこういう静かなところに来るとホッとします。

邪魔に思える構造物“東名阪自動車道”の下をくぐり、

「どこかで休憩しないとダメだこりゃ・・・」

こんな状態が続いていたので、喫茶店でも探しながら進みました。

十字路を右に曲がる角に喫茶店がありましたが、お昼時で客が多そうだったので通り過ぎました。

道なりに左へ曲がり、その先にある砂子橋を越えて、土手の道ではなくその先の道を右折しました。P1010054 P1010051

先へ進むと素朴な雰囲気が漂う喫茶店がありました。

「さっぱりしたものが食べたい。」

「スカッとするようなものを飲みたい。」

というわけで迷わず入り、野菜サンドと生レモンスカッシュを注文しました。

旧東海道の往路・復路で喫茶店に入ったのは初めてだと思います。

いつも無理して食べずに歩くことが多かったですから。

いや~、ゆっくりできました。

ボーっと外を眺めたりテレビを見たり・・・。

昆布茶(?)もおまけで出てきて良かったです。

40分くらいゆっくりして、さあ再スタート!

お~っと、足がさらに痛くなってます。

いつものことですが、座って休憩すると再び歩く時にかえって痛くなるんですよ。

でも我慢しなきゃ先に進めません。

P1010055 自動車道の下を斜めに抜けて進み、川の手前に来ると「万場の常夜燈」がありました。

案内板によるとこの万場宿と東側にある岩塚宿は近距離だったため制度上は一宿とされて、月の前半と後半で交代で人馬継立の役務を行ったそうです。

庄内川の土手に出ると救急車とパトカーが止まっていて救急隊員と警察官が離れたところにいましたが、特に緊急性を感じないような動きでした。

通報で来ては見たものの、何もないじゃないか!・・・こんな雰囲気でした。

そんな現場を横目に万場大橋を渡り、1回下ってUターンして少し戻り、東へ延びる道を進みました。

ここからしばらくはほぼ直線です。

さっきは喫茶店探しでしたが、今度はトイレ探しとなりました。

まだ軽く我慢はできてましたが、気にしながら歩くと余計に“その時”が近くなりそうなんです。

どこかいいトイレはないかな?

熱田神宮まで行けるかな?

この2つを気にしながら進むこととなりました。

つづく。

| | コメント (0)

旧東海道復路その17

一夜明けた今日、痛みがあるのは・・・

左足の裏、両太もも、腰から背中にかけてです。

さて、昨日の佐屋街道の様子を。

朝8時23分に国1の“尾張大橋東”交差点から北上を開始しました。

「ここにもあった。造りすぎじゃないの?」

その“イオンタウン”を左手に見て道なりにしばらく進むと道がY字に分かれるので、そこは控えめの道のほうへ進みます。

この辺りは周囲は比較的のどかな雰囲気でした。

国道155号線の交差点を左に曲がり、車の騒音や埃を気にしながら進みました。

P1010014 “佐屋”交差点を右折したら佐屋代官所址の先に「佐屋船場址」がありました。

写真は進行方向とは逆向きに撮ったのですが、昔は信号の先が川だったそうですよ。

しかもいくつもあったそうで、今はその面影はどこにも見られません。

でもここから歩いた東方向は昔の街道の雰囲気が少し感じられました。

ダイハツの大きな看板がある“須依”交差点を左折します。

しばらく歩くと右側に「佐屋海道址」という石碑があるので、その先の変電所を右折しました。

ここは田んぼの中の道なので車はそんなに通らず、暑かったですけど静かに歩けました。

名鉄の線路を越えてしばらく進み、北側に保育園が見える角を左折しました。

昨日は平日でしたから保育園も子供たちの声で賑やかでした。

細めの道を北上するとそのうち白い建物があるので、右斜めに延びる細い道を進みました。

佐屋街道もこの辺りは斜めに道が延びていたそうですがほとんど消えてしまっているので、こういう昔ながらの「斜め道」を進む時は昔を想像しながら歩けますね。

その後車の量が多い通りを2回またぐことになりますが、どちらも斜めに突っ切る形で強引に進んでください。

神社の横を進んだらそこで昔の佐屋街道がブチッと切れていました。

ここはどうしようもないので、その先の通りを北上します。

車の通りが多い割には狭い道だったので疲れました。

P1010029 津島市民病院の交差点から2本目、用水路に蓋をしたような道を右折すると「埋田追分」がありました。

この辺りで佐屋街道と津島街道に分かれるようです。

P1010033

追分の石碑もポツンと寂しそうにありました。

これも進行方向とは逆、北東方向から写真を撮りましたが「左・佐屋」「右・津島」となっていたので、ここまで歩いてきた佐屋街道がほとんど跡形も無く消えてしまっているのがわかります。

区画整理をする時にもう少し気を使ってくれてもいいのにな・・・と思いますね。

大通りに出たらしばらくは東に向けて歩くだけです。

この道も騒音と埃で疲れました。

日光橋の先にある越津町のY字交差点では左側の道をまっすぐ進みます。

右に左にゆっくり曲がる道の先に吉祥寺・憶感神社が見えてきますが、その手前を右折して進み、大通りを左折します。

相変わらず暑いし、足もだんだん痛くなってきて疲れが出てきました。

お腹も空いてきてましたが、そんなに食べれそうも無い・・・。

でも休憩したいし、なるべく遠くまで歩きたいし、自分でも困ってしまいます。

まだまだ先が長いです。

今回は最低でも熱田神宮まで行きたいんですけど、この時はそこまで行けるかどうか心配になってきました。

困ったな~・・・。

ということで、次回に続きます。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »