« ペケのうた | トップページ | おいっす! »

恋の季節よ

年末のこの時期が恋する季節だという訳ではありません。

「ペケのうた」で楽しめた火曜日のCS・TBSチャンネルの「1968年レコード大賞」。

バンド演奏の素晴らしさで感動したのは・・・

「恋の季節」ピンキーとキラーズなんです。

中ほどで長めの間奏があったのですが、後ろで生演奏しているバンドの音がすごくカッコよかった!

音の響き、広がり、迫力、リズム感。

体で感じる事ができるなんともいえないような“ゾクゾクする演奏”でした。

「8時だョ!全員集合」もそうでしたが、昔は歌手の後ろで伴奏しているバンドがありましたね。

今みたいにカラオケで歌手が歌うようなスタイルではなかったです。

私も高校の時に吹奏楽をやっていたので、こういう演奏を聴くと自分でやってみたくなってしまいます。

血が騒ぐ・・・

この言葉がピッタリと当てはまるようです。

|

« ペケのうた | トップページ | おいっす! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

まさたみさん、高校の時に、
吹奏楽やっていたんですね。すごいなぁ。

確かに、「8時だョ! 全員集合」では、
後ろで、バンドが生演奏していましたよね。

小学生の時に、地元の体育館に、見に行ったのを、
思い出しました。

ちょ~さん、TVと同じで よかったなぁ・・・。

投稿: かどた | 2008年12月25日 (木) 21時32分

かどたさんへ。
生ドリフを見たっていう事もすごいですよぉ〜。
私にはもう叶わぬ夢ですけど一回でいいから見ておけばよかったな・・・。

投稿: まさたみ | 2008年12月25日 (木) 22時15分

昔のビデオを振り返ると、みんな歌が上手でしたね。
先日、ラジオで浅田美代子の「赤い風船」を聴きました。
当時は「音痴だなぁ・・・」なんて思って聴いていましたが、今聴くと上手に聴こえるのですね。
これは一体なぜでしょうか ?

投稿: あらま | 2008年12月25日 (木) 22時49分

あらまさんへ。
昔は歌がうまい人が歌手になってるんですから上手なのは当然ですよね。
最近は容姿が良ければ誰だって歌手になれるみたいですから。
歌詞がはっきり聞き取れるから浅田さんの歌が上手く聴こえるのかな・・・?

投稿: まさたみ | 2008年12月26日 (金) 17時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペケのうた | トップページ | おいっす! »