« 富士スピードウェイ | トップページ | TMSF・その2 »

TMSF

23日(日)のトヨタ・モータースポーツ・フェスティバル(TMSF)。

東名高速を使わない節約ドライブのため朝4時に家を出て、富士スピードウェイに着いたのが7時20分くらいでした。

P1010014 駐車場で車から出てみるとちょっと寒かったですけど、ブルッとくるほどでもなく昼間の温かさが期待できました。

早速メインスタンド裏の出店ブースの場所へ。

目当てのNASCARのダイキャスト・モデルカーを探してみたけど見つかりませんでした。

F1やスーパーGTのミニカーはあっちこっちにあったんですけど・・・残念!

次は普段は入ることができないピット裏へ行ってみました。

するとF1の所にはすでにたくさんの人が列を作って待っている状態でした。

さすが世界最高峰のレース・カテゴリーです。

でも私は全く興味がないので横目で見ながら通り過ぎました。

その他のいくつかのピットもサラッと見ながら進んでいくと・・・

P1010021 ありました、NASCARのトヨタ・カムリ!

シャッターが開いていないので中へはまだ入れません。

でも、やっぱりすごい・・・よりも、すげぇ~!

ドライバーもチームスタッフもまだ来てないようだったので、その間に他のピットも見てみました。

P1010025 お~っと、出ました。

スーパーGTのマシンかな?

子供に人気がありそうですけど、レースの時は両目はつけてないでしょうねえ・・・・・。

他に興味を引くマシンがなかったので辺りをブラブラして再びカムリのピットに戻ってみるとシャッターが開いてました。

でもギャラリーがちょっとしかいない・・・。

チームスタッフが入ってきましたが、ドライバーのデニー・ハムリンの姿はまだありません。

しばらく眺めていると、コース側の表シャッターを開けてスタッフがマシンを押して出て行ってしまいました。

P1010047 あれ~?と思っていたら向きを変えて入ってくるではありませんか。

う~ん、前方から見てもしびれますねぇ。

しかもピカピカに磨かれてきれいです。

P1010051 ボンネットを開けてエンジンルームを見せてくれましたが、パイプフレームに囲まれていて中がスカスカです。

NASCARはドーンとクラッシュしてもよほどの事がない限りはリタイアしませんからね。

フレームが頑丈な証拠でもあるんです。

早くエンジンの音を聴いてみたい!

爆走している姿を早く見てみたいのだ!

つづく。

|

« 富士スピードウェイ | トップページ | TMSF・その2 »

NASCAR」カテゴリの記事

コメント

日曜日はお疲れ様でした~。
TMSFは大満足でした!!
ほとんど18番ピットに居たんじゃないかと
思うほど、他のカテゴリーを見なかったです。(笑)
カムリはど迫力でしたね~!
最初にエンジンを掛けたとき、脇坂選手がすぐに見に来ていたほどの迫力。
ハムリンもレースの顔と違ってにこやかで、
好青年の印象。ファンも増えたんじゃないでしょうか。

投稿: K@moto | 2008年11月26日 (水) 20時02分

K@motoさんへ。
お疲れ様でした。
お昼まででしたが満足でした!
最初のエンジン始動の時は私は途中からピットに入って慌ててビデオに撮ったので、ひょっとしたらK@motoさんが映っているかもしれないですね。


投稿: まさたみ | 2008年11月26日 (水) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士スピードウェイ | トップページ | TMSF・その2 »