« 豪雨はどこへ?その2 | トップページ | 店の応対 »

24H・TV

各地で不安定の天候の中、今年も「24時間テレビ」が始まり募金を呼びかけていますね。

でもいつまでこういう番組を放送しなきゃいけないんでしょうか?

いやいや、決して募金してくれる人たちが悪いっていうことではないです。

「募金しなければ日本の障害者の皆さんを助けられない」ということが変だと思うんですよ。

援助するためのお金が足りないからですけど、そんなことは前からわかっていることでしょう。

障害者の人が国からいろいろな援助を受ける時にもたくさんの届けの書類が必要みたいですけど、障害者に優しい国って言うんだったらもっと簡単にしてもいいんじゃないですか?

「障害者の人のため」という言葉が早くなくなって、「皆さん」ていう言葉でひとつにできる時代が早く来てほしいです。

難しいことですけど。

昔「特捜最前線」っていう刑事ドラマで、募金を呼びかけている女子高校生が事件に巻き込まれる話があって、最後に桜井刑事(あの藤岡弘、)が・・・

「こういうのは本当は国がやらなきゃいけないんだ!」

って言って、出たばかりのボーナス(もちろん現金)をその女子高校生の募金箱に袋ごと入れたシーンが頭から離れないで今も残っているんです。

だから私は言いたいんですよ。

「国はいったい何をしているんだ?」

「国が無駄使いしてるから私達が募金して集めなきゃいけないんだ!」ってねpunch

う~ん、でも藤岡弘はやっぱりカッコイイ!

「ライダー変身!」「トォーッ!」tv

|

« 豪雨はどこへ?その2 | トップページ | 店の応対 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ボクの知り合いで、あの番組に関して、
「番組制作にかかるお金も、番組をやったつもりで全部寄付すればいいんじゃない?」
なんて言ってた人もいました(^-^;)
まぁ確かにそうすれば、寄付金は倍増するでしょうけどね(笑)
ところで、道路や箱モノに使われるムダな税金を見直せば、消費税の増税なんてしなくても、十分やっていけるらしいです。
増税の話の前に、そっちから手をつけるのが筋ってもんですよね、まったく!(-.-;)

投稿: サーキットジャンキー | 2008年8月31日 (日) 21時38分

サーキットジャンキーさんへ。
お知り合いの大胆な意見、私は気に入ってしまいました。
24時間テレビで集まった金額は時々発表されますが、番組制作費を引いた金額を発表したほうが本当の金額かもしれませんね。

投稿: まさたみ | 2008年9月 1日 (月) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豪雨はどこへ?その2 | トップページ | 店の応対 »