« スピードウェイ | トップページ | 真っ黒な・・・ »

吹奏楽部

高校の3年間は吹奏楽部に入ってました。

最初は違う文化部に入ったんですが、特にやることもなく二日くらい部室の前でボーっとしているだけだったので、あまりにもつまらなすぎて・・・

(こんなので3年過ごすはもったいない。)

と思ってすぐやめました。

そして、母のパート先の同僚の息子さんの間接的な誘いで吹奏楽部に入部したんです。

音楽はもともと好きでオルガンやエレクトーンの教室に行ったことがあるのでチャレンジしてみました。

大正解でした!

(いやだなあ。)と思った時ももちろんあったけど、3年生の時にコンクールで2位になって地区の代表で県大会に行けたし、各校数名の割り当てですけど地区の高校選抜メンバーになったし、文化祭や野球の応援や卒業式などの学校行事で演奏できたし、とても充実した3年間でした。

いつだったかトシちゃん(たのきんトリオ)の曲を全体練習している時に下校中の近くの女子中学生が、

「アンコール!アンコール!」

なんて叫んでくれた時があって、今までにないうれしさを感じたことがありました。

こんなことがあるかもしれませんから、音楽が好きで入った人も、なんとなく入った人も、いろいろあるでしょうけど卒業するまで続けてくださいね。悔しい思いをしても練習すればどんどん上手になってきますから。

「音」の「楽」しさを思う存分味わってください。

|

« スピードウェイ | トップページ | 真っ黒な・・・ »

吹奏楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スピードウェイ | トップページ | 真っ黒な・・・ »