« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

疲れた。

また今日も金曜日の決まり文句ですが・・・。

今日の夜勤をやればやっと週末の休みです。

はぁ~、やっと休みだ。疲れました。

最近は月曜日と比べて金曜日の朝起きた時の状態が全然違います。なんか今日は血の巡りが滞っているようです。

本当にこんな感じで定年まで働かなくてはいけないかなあと思うと気が重い。

早く定年を迎えて、継続雇用なんかしないでサッと辞めて、生活のリズムを保ちつつ自分の好きなことをやりたいです。

あと17年ですが普通に頑張ります。

| | コメント (0)

巨人軍

昨日(一昨日?)CS放送で巨人の江川投手のデビュー当時の試合を放送してました。何回も見ているんですが、何回見ても懐かしいです。

P1010009 もちろん当時の新聞の切り抜きもあります。

江川投手の球は「スパーン!」というより「ズドーン!」でしたね。

入団時にはいろいろ問題があったけど、まさに巨人のエースでありました。

でもこのころは体が細いですねぇ。

| | コメント (2)

和風雑貨

もうすぐひな祭りです。

私達にはまだ子供はいませんが、和風雑貨が好きな妻がいろいろ小物を飾ってくれています。P1010002

なかなかいいでしょう?

今の時期一緒に雑貨屋へ行くといろいろな姿・顔・形のひな飾りがズラーっと並んでますね。

P1010015 中には「これくらいなら自分でも作れそう。」みたいな物もあるけど、実際に売り物として作ってみると大変でしょうね。

でも、小さめの木彫りの人形みたいな物はいつか趣味として作ってみたいと思っています。

| | コメント (0)

不合格の子

県の公立高校の願書受付の時期ですが、私のころと同じで私立と公立の併願が当たり前みたいです。いわゆる“すべり止め”ですね。

公立・私立のどちらかの志望校が合格する可能性が大きくても念のため予備に受験しておくわけですが、それこそモッタイナイんじゃないのかな?

私立は受験するだけで○万円払い込むようだし、志望校に落ちたら本来行きたくなかった高校へ行かなければならなくなるし。

でも、親から見ると併願しておいたほうがそりゃ安心でしょう。

単願で不合格になっても追加募集があるでしょうし(今は?)、アルバイトしながら専門学校に行ったり予備校に行ったり、はたまた就職したりするなどいろいろな道があるけど、皆と同じ、周りの家の子と同じでなければダメな時代なんでしょうね。

だからひねくれた性格の私(!)としては、不合格になって他の子より回り道・違う道を行かなければならなくなった子のほうを応援したいです。

皆と同じグループで何事もなく当たり前に生きていく子より、いろいろ違う出来事がありそうで楽しみですから。

| | コメント (0)

太陽にほえろ

今日は会社を休みました。といっても前もって有休にしてあったので解放感いっぱいの休日でした。

お昼ごろに、先日オークションで落札できた「太陽にほえろ!」のCDを受け取りに行ってきました。

その後の買い物や帰りの車の中で何回も繰り返して聴きました。特に“「太陽にほえろ!」のテーマ”を。あの有名なオープニングの曲です。

P1010005 やっぱりいい!かっこいい!しびれます。

パトライトが車内にあったら思わず窓を開けてルーフにペタッと付けてしまいそうでした。

| | コメント (0)

3往復

3年前に自宅を建てた後の、何だかよくわからない確定申告(?)へ行ってきました。

持っていくべきだと思うものをそろえて近くの区役所へ行ったのですが、会社の年末調整の時に提出すべき用紙を出し忘れたことに気づき家まで取りに帰りました。

よし、これでOK・・・・・すると、今度は持って来た用紙が言われたものと違っていたので、カリカリしながらまた家まで取りに行きました。

ということで往復約10数分の短い距離を車で3往復してしまいました。

皆同じ思いでしょうが、税金を取る時はサッと持っていくのに、どうして戻ってくる時は面倒くさい書類を書かなければいけないんでしょうかねえ?

会場にいた職員の方とそのような話をすると「そうですよねぇ。」と苦笑いされてました。

その難しい作業が終わった後は、先日オークションで落札したCDを引き取りに行く場所の下見に行きました。

同じ市内の人だったので取りに行くことにしてもらったのです。

一応住所を確認して行ったんですが、道が細くてよくわかりませんでした。

でも、家に帰って再度調べてみたら場所の特定ができたので、明日は大丈夫だと思います。

CDはあの「太陽にほえろ」です。

たぶん受け取った帰りの車の中は、ボスや山さんが同乗している気分になるでしょう。

で、今日の深夜は1週間待ちに待った「DAYTONA500」の(CSでの)放送です。

この日のために我慢して仕事もしてきました。

知らない人から見ると(別に。)(何だそれ?)でしょうけど、私にとっては1年のうちで最も重要な番組なのです。

月曜日の夜勤も休みにしてきたし、これで準備万端です。

| | コメント (0)

不眠?夢!

最近は寝つきが良くなってきていると思います。布団の中でCDを聴きながら目をつぶっていると、半分までいかないうちに寝てしまうようです。

でも、以前も書き込みをしたかもしれませんが、朝起きるまでは相変わらず3回は目が覚めてしまいます。

熟睡できていないのかなあ?嫌な交替勤務のためかなあ?

こんなわけで朝起きても「あ~よく寝た。」なんて気分には全然ならないんです。

変な夢もここ数日よく見るんです。

最近は、イモ欽トリオの「ナーッ!」で有名な長江建次さんが私たち夫婦とその他の人と一緒に雪景色のマッターホルン(スイス)の近くにいて、そのすぐ横の山から噴火しているという夢や、千葉真一さんと自転車で家を出る夢などです。

起きる直前に夢を見る・・・というのを聞いた事があるんですが、何回も目が覚めてるから夢もよく見るのかもしれません。

朝寝坊しないように気にしながら寝るのもよくないかも。だから休みの前日などは気にしなくていいからやっぱり楽なんですよね。

睡眠を助けるような薬のCMをたまにテレビで見ると私もこういう薬を飲んでみようかと思ったりもするんですが、薬を頼りにすると体にもあまり良くないと思うし、慣れてしまって薬がないと寝れなくなってしまう状態になるのが嫌なのです。

どうすればいいのか・・・・・。

あぁぁ、そう考えると余計に寝れなくなってしまうかも。

| | コメント (0)

アメリカの英雄

観光ツアーの思い出を。

3年前の「愛・地球博」で、アメリカ館へ行く手前にソフトクリームなどを売っている店がありました。妻がソフトクリームを食べたがっていたので寄ってみたのです。

何気なく目線を上げてみると・・・・

P1010003 おっ、おぉぉぉーっ!

松井などアメリカ大リーグを代表するヤンキースの選手たちの肖像画より上に、私が大好きなNASCAR(アメリカのレース)を代表するデイル・アーンハート(2001年レース中での事故死)の顔が。

この店にいるほとんどの客が(あの人、誰?)と思ってるでしょうが、私はこの人はアメリカ人にどれだけ愛されていた人か知っているんですよー(叫び!)。

皆が知らないことを自分だけ知っていると思うとなんか気持ちよくなった思い出の1日でありました。

数ヵ月後には、この肖像画だけを見るためにツアーで再びここに来たのでありました。

| | コメント (0)

栄光の巨人軍

小学五年生の時、ラジオで「ジョンソン!三振!」を聞いた覚えが。

で、巨人は初の最下位。

このころから巨人ファンになり、そして6年生の時に長嶋巨人がV1。

巨人だけの新聞切り抜きも集め始めました。

それ以来31年間ずっとです。

最初のころはちょっと抜けたりしましたが。

王、張本、柴田、高田、土井、小林、新浦、柳田、吉田・・・・。

う~ん、懐かしいなあ。

ベテランばかりだったけど、今の私の年齢は当時の主力選手より当然上です。

もちろん今も巨人ファンですが、野球中継はほとんど見なくなりました。

見ていてもワクワクしません。

うるさいアナウンサー、うるさすぎる応援、四番バッターばかり・・・・若い人達はそれでもいいんでしょうが、私のような昔からのファンは「?」だらけで困惑してしまいます。

さて、今年はどうかな?

坂本っていう若い内野手が注目されてますが、彼はなんといっても膝から下のストッキングを出してユニホームをしっかり着用してるからいいんです。

足首が隠れるまでダラ~ンと裾を伸ばしている選手とは違う。

ぜひ活躍して巨人軍を救ってほしいのです。

今年のスクラップブックにはどんな記事が貼られるやら。

皆さん、お楽しみに。

| | コメント (2)

我慢、我慢。

大好きなNASCAR(アメリカのレース)が始まりました。

開幕戦の「DAYTONA500」が17日(日本時間18日早朝)にあったのですがどうだったのか?

放送が今度の日曜日の深夜なので、どうにかして結果を知らずにワクワクしながらテレビを見たいのです。

今年は生放送ではなかったのでせめてそれくらいの我慢をして、放送当日は楽しもうと思います。

フォード、シボレー、ダッヂ、そして昨年からトヨタが出ているんですけど、今日はどうだったのかなあ?

もしトヨタが勝ったら新聞に載るかもしれないからわかってしまう・・・・・。その時はあきらめるしかないですね。

よし。今から本当に結果を知らずに放送日まで過ごせるかどうか勝負してみたいと思います。

| | コメント (0)

海岸歩き

夜勤明けの休日の午後、家を出発して近くにある海岸沿いをぐるっと歩いてきました。

風が強い!冷たい!

この地域でこの時期いつものことで慣れているんですが、体でまともに受けるのは久しぶりなので大変でした。

最近というと車で堤防沿いを走ったことはあるんですが、改めて自分の足で歩いてみると子供のころ見てた昔の海岸はどこへやら。

P1010002 そこには車が走ったタイヤの跡だらけ。砂浜が砂利や土がむき出しに。ゴミは相変わらず。

でも砂利状態のところが本当に多かった!ある所には採石場で砕いたようなたくさんの石が砂に埋まっていたりしてました。まさか誰かが捨てていったんじゃないでしょうけど、砂浜の下地が出てきてしまったのかなあ?

もうひとつ最近よく話題になるのが「海岸侵食」。ここもかなり進んでしまっています。

防波ブロックの内側は維持されてるけど、逆にブロックが無い所は根こそぎ状態で削り取られてます。

P1010003_2 この写真のブロックの横では子供のころ(30年以上前)に従弟と遊んだり町の子供会でバーベキューをやった記憶がある場所なんですが、今は完全に海の中です。お、思い出がどんどん沈んでいくぅぅぅ・・・・・・。

この辺りは遊泳禁止ですけど、遊び場や親子の憩いの場が荒れていくのを目の当たりにすると、

「砂浜をどうにかして返してくれ!」

って叫びたい気持ちですが、エコや資源再利用とは別の問題みたいですからどうすればいいんでしょう?本当はダムをなくしてほしいんですけど、そうすると逆に困る人が多いだろうし難しい問題です。

今日は運動不足のために歩いたんですが、砂浜不足の現状が頭の中に強く残った1日になりました。

| | コメント (2)

ウォーキング?

いつもの通りに今週の夜勤も今日で終わり。

最近は週末が近づいてくると朝起きた時のボォ~感がひどくなってきます。

出勤する前なのに「早く家に帰りたぁい!」の状態です。

疲れている、仕事・会社に対してやる気が出ない、睡眠不足、年齢のせいなどいろいろでしょうが、全然運動してないのがいけないかもしれません。

以前のブログにも書いたけど、旧東海道歩きも再開してないし車の移動ばかりで自転車にも乗っていないから当然でしょうね。

近所を歩くといってもいつも同じ風景じゃつまらないなんていう勝手な理由をつけてしまう私もいけないんですが、それだったら車でどこか別の場所に行って、駐車場に車を置いてその周辺をのんびり歩くというのもいいかなあ。

歩くだけでなく写真を撮りながらでもいいかも。

よし。

明日行ってみよう。

| | コメント (0)

独り暮らし

結婚する前(といっても30歳後半)に実家と会社の中間くらいの所に独り暮らしをしてました。

平屋しか住んだことがなかったのが3階の東の角部屋に。

そりゃもう初めて見る高さからの景色はよかったです。

親元から離れて自分の好きなように、すべて自分の考えでできるという解放感がたまらなかったです。

で、なるべく低レベルの生活で済まそうと思って自分で決めたことがありました。

それは、一人で外食しない、惣菜物は買わない、安い食料品を買う、この3つだけ。

今は安い食料品=中国=農薬で敬遠されますが、その時は全く気にせずとにかく安いものに目が行ってました。

でも最初のころにかぼちゃを煮たものを1回だけ買いましたけど。

普段は1回に1000円くらいの買い物をしたら1週間はもちました。

朝はご飯に納豆、味噌汁(だし入りの味噌汁の素にお湯をかけて食べる)+ヤクルト。

昼は会社の給食。

夜はごはんに味噌汁・おかずです。
そのおかずは、魚の開きを焼いたもの、残り物を適当に入れてゆでたものに味噌汁の素を入れたものなどでした。

余裕のあるときはカレーを作り、面倒くさい時や冷蔵庫の中身が少ない時は、キャベツの千切りに醤油をかけて食べたり、ごはんに酢を混ぜてわさび醤油をかけて食べたりと、味なんか無視していろいろ試してました。

しかし、朝食・夕食を抜くことだけは絶対しませんでした。

まあ、そのために口に入るものなら贅沢言わずになんでも良かったんです。

独り暮らしがノリにのっている時に今の妻と出会ったんですが、第一印象は「頬がこけた人。」だったそうです。

体重はほとんど減ってなかったんですけどね。

今は、1度も超えたことがなかった体重60キロ台を数キロプラスした状態で維持されてます。

ギャンブルやタバコ・お酒も飲まず外出もそんなにしなかったのでお金は確かに貯まりましたね。

今では考えられないくらいに。

妻にも「当時の僕の生活レベルにすればどんどん貯まるよ。」と冗談で言うんですが「絶対無理!」と即答されてしまいます。

でも、食糧難の時代が来たら私のほうが生き延びられる自信があります・・・なんて変な自信を持ったりして。

以上、寂しくつまらないことが多かったけど懐かしい独り暮らしのお話でした。

| | コメント (0)

夜勤の後

今週は夜勤です。

でも、火・水・木・金の4日間なので少しは楽でしょうか。

夜勤が終わってサッと帰って家に着くのが午前2時35分ごろ。

以前は、とりあえず着替えてから菓子パンを食べお茶でも飲み夕刊を見ながらCS放送も見て午前4時ごろに風呂に入ってから寝ていましたが、最近は早く布団に入りたい気持ちが強くなり、まず風呂に入った後お湯を飲みながら夕刊とテレビでちょっとゆっくりして、3時半前には布団に入るようにしてます。

疲れたり寒いこともあるけど、3時過ぎにNHKラジオの「ラジオ深夜便」で懐かしい曲などを紹介するコーナーがあって、それがちょうど寝る前に聴くのにいいんです。

日によって内容が違うので曲が古すぎたりジャンルが違ったりして当てがはずれる時もありますが、睡魔に襲われて気がつくといつの間にかコーナーが終わってたりして(あーっ、聞き逃した・・・。)となることもよくあります。

最近は疲れ(?)のためか寝つきは良くなってきている感じですが、それでも相変わらず途中で目が覚めてしまう日が続いています。

腰の違和感もまだ抜けてないし。悪い病気にならなければいいなあと思いながらの生活もあまり良くないかもしれませんが、交替勤務は明らかに健康に良いほうには向っていない働き方だと思います。

夜勤ならずっと夜勤のままのほうがいいかもしれませんが。

・・・やっぱりどっちも良くないかなぁ。

親会社では残念ながら自殺する人がまた出てしまったそうなんです。

だから私は、がんばり過ぎないように、体を壊さないように、楽しい普通の生活をしたいです。

| | コメント (2)

つけ合わせ

昨日に続き、今日は妻が行きたがっていた“ハンバーグがおいしいファミリーレストラン”へ行きました。

席のあっちこっちで「ジュゥー!」「ジュヮー!」という音が食欲をそそります。

早速注文して食べましたが「お、おいしいィィィ!」なんて言うグルメリポーターまではいきませんでした。

まあまあですかね。

おいしいと言われて行ってみても(こんなもんかな)と冷めた感じになることが最近多いです。

人それぞれ好みがあるからおいしいと思う料理も違いますね。

でも、メインのハンバーグの横にあったつけ合わせのジャガイモがおいしかった。

本当に。

皮付きのものを蒸かしてあって、なんとなく味がついていて歯ごたえもちょうどよかったです。

こっちだけおかわりしてもう少し食べたかった。

今日の私の場合はメインのハンバーグよりジャガイモのつけ合わせの勝ちでした。

| | コメント (0)

器を購入

今日は妻の誕生日でした。

そこで好きなものを買ってもらうことになりまして、地元でも有名な和風雑貨屋へ一緒に行ってきました。
P1010011
スープカップです。

いい感じでしょ?

妻によると形・色・軽さ・使いやすさが気に入ったそうです。

家を建てた時も妻の考えで内装・デザインを決めたし、今も家の中は和風の飾り物が多くあります。和風雑貨が好きな妻のセンスはさすがです。

雑貨屋にいる時は彼女はいつも楽しそうに商品を見ています。

私に例えるなら、大好きなNASCAR(アメリカのレース)ショップでダイキャストカーを眺めている感じでしょうか。
P1010012_2
さて、初スープはコンソメスープかコーンスープか?

| | コメント (2)

運転が怖い

昨日の夕方、会社からの帰宅時に信号無視の車が通過した交差点で今日も別の車が赤信号で通過していきました。私が南向きに赤信号で止まっていて、交差する側の信号が黄から赤に変わったのに東から西へサーッと走っていったのです。昨日は橙のシビック、今日は青のバモス(?)でした。全く信じられません。子供が走り出していたらどうするんでしょうか。
最近こういう事がものすごく多いと思いませんか?ちょうど黄から赤に変わる時なら大目に見て許せる(本当はダメ!)としても、明らかに赤になったのに通過するなんて・・・・・。こういう時に警察が見張っていてサイレンを鳴らしながら追いかけてくれればいいのに。だから最近は青信号でも安心して発進できないですね。
久しぶりに頭に来ました。
他にも思いつくことがあるんです。
明け方や夕方の薄暗い時にスモールランプのまま走っている車(ライトのほうが目立ってわかりやすいのに)。
後ろからすごい勢いで走ってきてピタリくっついてくる車(その時は制限速度で走ってあげます)。
夜にハザードも点滅しないで道路の隅に止まっている黒っぽい車(これは本当に怖い!)。
交差点を曲がり始めた時にウインカーを出す車。
片手を伸ばしてハンドルの上を持って身体を斜めにして運転しているドライバー(ぶつかった時に肩がはずれそう)。
交差点の角にあるコンビニなどの駐車場を斜めに通り抜けていく車(おいおい、私有地でしょ?)。
ん~、まだあるかもしれないけど今日はこれくらいです。こんな人たちの仲間にならないように気をつけたいと思います。

| | コメント (2)

腰痛か?

最近腰の調子がおかしいです。

歩いたりするのは平気なんですが、腰をかがめて物を取るときがなぜか怖い。

グキッときちゃうんじゃないかと心配になるんです。

仕事中に歩かず同じ場所にしばらく立っていると足がなんとなくですがジーンとします。

正座した時の足のしびれが引いた後みたいな感じです。

う~ん、こんなのは初めてだ。

困ったなあ。

理由がわからないからもう少し様子を見たいと思います。

でも早めに病院に行ったほうがいいかな?

困った。

本当に困ったよぉ・・・・・・。

 

| | コメント (0)

上司と面接

今日、自分で記入した書類を見ながら上司(でも年下の人)と面接をしました。

今回は特に交替勤務のため十分な睡眠が取れないことや、仕事優先ではなくて家庭第一でやりたいということを伝えました。若い時は残業や休出が当たり前でどちらをやっても普通でしたが、体調を崩して休んだ人がここ数年で何人も出ているのを見ると、正直言って体を壊してまで仕事をしたくないという思いが強くなったのです。
また、仕事のため深夜帰宅や休出ばかりの状態だったため、婚約・結婚直前までいったのにそれがだめになったという人が過去にいたという話も聞いて、(それはちょっとひどい話だ。)と思いました。そこまでして仕事はしたくない。そして体も壊したくない。独身なら自分中心に考えられると思いますが、結婚して家族を持つとそういうわけにはいきません。一応頼りにされてますので(本当かどうかは?)。

年に1回この時しか堂々と言う機会がないんですが、普段から言いたいことをメモでもしとけばよかったなあ。会社や仕事のことを話すとどうしても小言や文句ばかりになってしまいます。それだけいやな思いをしながら毎日仕事してるのかなんて考えると余計に落ち込みそうです。

仕事をするために生活するのではなくて生活するために仕事をしたい。欲張りな生活を強く望んでないなら体を壊さないように普通に仕事をしたい。アジア型よりヨーロッパ型の仕事のやり方をしたい。
こんなことを言うと「それならここをやめてヨーロッパへ行って働け!」っていうのが今の会社です。本当は会社がある程度変わってくれないと困るんですけど・・・・。
こんな考えで仕事してはだめなんでしょうか?

| | コメント (0)

終わった

あっという間に土日の休みが終わりました。

最近多いんです、なんとなく休んでしまうのが。

テレビを見ながらパソコンであっちこっち訪問したり。

今日も妻と外出してもアクビばかり。

運動不足もあるのかなあ?

これじゃあダメだと思うけど、外出もだんだん面倒になってきたりしてます。

会社から帰ってきてウォーキングでもすればいいですが、交替勤務でそんな気力もないんですよぉ。

多少無理をしてもやっぱり体を動かすのがいいんでしょうか?

よーし。

こうなりゃ旧東海道歩きを再開する計画でも立てるとするか!

| | コメント (0)

DAYTONA

P1010003 私の大好きなNASCAR(アメリカのレース)があと2週間で開幕。

年間36戦ある中で開幕にして最大のイベント、

「DAYTONA500」です。

日本のCS放送で例年は生放送なのに今年は1週間後の放送です。

楽しみダ!

ここ数年の間1/24のダイキャストカーなどをちょこちょこ買っていたらこんな数になってました。

デザインがカラフルでしょ?

開幕レースは1周2.5マイルのオーバルコース(実際は丸っこいおむすび型)を200周もします。

二列、三列縦隊で三百数十キロで走るので車同士の接触やクラッシュなんて当たり前。

特にラスト10周はすごいんです。

う~ん、たまりません。

放送日までは嫌な仕事もなんとかこなせそうです。

| | コメント (0)

懐かしい味

夜勤がやっと終わって休みです。

仕事中にふと思い出したのですが・・・。

子供のころの懐かしい思い出の味。

まずは、幼稚園のころだから今から四十年近く前、同い年の友達のおじいちゃんが作ってくれたおにぎり。

まん丸でちょっと塩味の効いた、まさに「にぎりめし」。

梅干が入ってたかは覚えてないんですが、今まで食べた中で最高クラスのおにぎりでした。

もう1つは小学生のころ、別の同級生の友達の家でその子のお母さんがつくってくれた「ジャム・マーガリンサンド」。

焼いてない食パンにマーガリンを塗って、更にジャムを塗り重ねてから食パンを半分に折るだけなのです。

これがその当時すごく斬新な味でした。マーガリンかジャムをそれぞれ単独で塗ったことはあってもこれは初めて。

それ以来やはり三十年以上、日曜日の朝食はトーストにマーガリン・ジャムとなっています。

昔は良かったなあ~と思うということは、それだけ年齢を重ねてきたということですね。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »