年越し遅延

P4240011

 昨年は「今年こそは新聞切抜きを溜め込まないようにしたい。」と決めたくせに、結局は今シーズンのプロ野球が開幕していてもまだ昨年の溜め込みが残っているというダラシナサwobbly

 一昨日の土曜日にようやく昨シーズンの切り抜き&貼り付けを終えました。

 そして今シーズンの貼り付けも2ページ分。

 これで巨人軍スクラップは41年目、40冊目がスタートしました。

 ここまで来ると止めるわけにはいかないですね。

 でも私はこれより長く続けているものがあるのです。

 それは毎朝のヤクルト。

 間違いなく41年以上は飲み続けていると思います。

 おかげでお腹の調子はすこぶる良い・・・ってこともなく、普通です。

 でも便通は妻がうらやましがるくらい好調のようですよ。

 

 

 

| | コメント (0)

コーヒー豆

 昨日の「Antique Cafe Road」に続きまして、今日は「鴨江珈琲」に行ってきました。

 この2つのお気に入りのカフェ巡りは、土日連休時の定番コースになりそうです。

 私は今日もチキンカレーとコーヒーでしたが、いつもは黄色いチキンカレーが赤茶色になってました。

 辛さも若干弱くなった感じだったのでオーナーさんに訊いたら、トマトの量を増やしたということでした。

 でも美味しさは変わらず!

 次回もチキンカレーとコーヒーをいただきます。

 そして今日は焙煎したばかりのコーヒー豆を買いました。

P4230006_2

 今日私がいただいたコーヒーと同じ“ケニア スングリ AA 深煎り”です。

 あまり数量が出ない貴重な豆のようです。

 帰りの車の中がこの豆の香りでいっぱいになりました! 

 そしてあの“植木”の雑誌を買うために書店へ・・・、ありましたっ。

 買いました!

 植木等(うえき・ひとし)さん特集号です。

P4230007
 2冊残ってました。

 写真が多く、文字も大きくて見やすいですよ。

 これからじっくり拝見したいと思います。

 帰宅してからコーヒーを飲んでみましたが、「鴨江珈琲」でいただいた時より苦味が弱く感じられました。

 まあ入れる人も違えばお湯の温度も違うし、紙フィルターの粗さも違う・・・などいろいろあって、同じような風味にはなりませんね。

 

| | コメント (0)

植木の雑誌?

 腰の具合がおかしくなってから、近所の外科医院へなるべく行って腰を温めるようにしています。

 たぶん「マイクロ波治療器」というものでしょうが約8分間、ジワ~ッと温まってきますよ。

 今日も行きましたが、受付けを済ませて、待合室のテレビの下にあるマガジンラックを何気なく見ると、「植木」という大きな字が目に入ってきました。

 この病院はお年寄りの患者が多いから、植木関連の雑誌があるのもわかります。

 その1つ前の壇にある雑誌に隠れて「植木」の文字の横に見えていたのが“竹かんむり”。

 植木に竹か・・・。

 どっちもお年寄りが好みそう・・・?

 えっ!

 その「植木」の雑誌をラックから引き抜いてみたら、私が大好きなあの方登場です。

Photo
 いい物を見させていただきました。

 古い写真や植木さんをよく知る方々の記事が載っていて見応えがありましたが、喜んで見ている時に名前を呼ばれてちょっと残念。

 でも後で調べたら今年の2月に発売されたそうなので、本屋に行ってあったら購入したいと思います。

 「無責任シリーズ」もテレビで観たことがあるし、クレイジー・キャッツのCDも持ってますよ。

 植木さんが出てくる「ライバルは、1964年。」というCMも好きです。

 そんな喜びを感じた後は、久しぶりに秘境カフェへ行ってきました。

 山桜が散る様子がきれいでした。

P4220004

| | コメント (0)

«サンドイッチはこれ!